易と仏教

最近、易と仏教の勉強に明け暮れております。合わせて学ぶことで、より実践しやすくなると感じるため、さらにのめり込む。目が疲れるー😅

仏教といえば、今週末、マインドズームで仏教塾が開催されます。とっても楽しみ🎵どんどん深いお話になっていて、今回はどんなお話が聞けるかしら⭐️

実はもうひとつ、オンラインでの仏教塾も受けていて、こちらもとっても楽しいんです。ちょっとご紹介しようと思うのですが、前回のお話の中で一番心に残ったのが、「悪魔はいつも自分の中にいる」ということ。お釈迦様が悪魔を追い払った、というお話もありますが、それは外から来る悪魔を追い払った、というよりは、自分の中の悪魔を追い払った、ということだそうです。

ちょっとくらい、いいかな?  とか

今回だけは目をつぶろう  とか

悪魔って、ほんの些細な気持ちのゆるみのことも指していて、お釈迦様も自分との戦いがあったんだなぁと、少し親近感が湧きました。

今年は「天雷无妄」に大三合がついていて、全人類、この心構えが大切なんですよ。特に六白!いろいろあるけど、頑張らなきゃ💪

先日、気学仲間が東京に来てくれて、久しぶりにゆっくり気学談義をしました。方位がどんなふうに顕現したか、とか、現象をどんなふうにとらえるか、とか、いろんな話が出来て、本当に楽しい時間でした。仏教では「仲間」をとても大切に考えるんです。苦しい時、くじけそうな時、落ち込んでしまった時、仲間と話すことで気持ちを切り替えることが出来ます。例えば、「吉方を取ったけど苦しい」なんて時、仲間が「私も同じ状況!」と言ってくれると、本当に勇気が湧くんです。気学を勉強している方、どんどん仲間を増やすといいですよ😉

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中