7月の運勢 全体運

Photo by julie aagaard on Pexels.com

7月5日に東京都知事選が行われます。7月7日が月の切り替えですから、この日は気学的にはまだ6月。でも、もう7月の気が動いてきていると言えるでしょう。7月は、癸(みずのと)の月。癸は「万事が真理に則る」という意味があり、そこから「正義」とか「正しさ」という意味になるのですが、手偏をつけると「百姓一揆の揆」。癸の時は、政治に正義がなければ、混乱、争乱が自然と生じる、という時なのです。そういった時に都知事選が行われる、というのは、天の采配のような気がします。世界中で動乱の起きる可能性のある月ですが、日本はどうなっていくのでしょうか。私達国民一人ひとりが、考えていく必要があるのだと思います。

先月は、自分の目標に対してやるべきことをやる、という月でしたが、今月は一歩進んで、その目標をさらに発展させるひと月です。一人の力では出来ないようなことでも、周りの人と協力して事に当たれば、さらに発展させることができるでしょう。今月は、グループでまとまって物事を発展させていくことが非常に吉となります。注意点としては、慎重に事を進めること。自分がしようとしていることは周りのみんなのためになることなのか、そこに不純な気持ちはないか、確かめながら、慎重に進めていきましょう。周りを明るくするようなことなら、天が応援してくれるはずです。

また、今月は、澄み切った心でいることがとても大切です。私利私欲があったり争いの心があると、見通しが立たなくなり、不安が増してしまいます。不安というのは、まだ起きていないことを心配することを言います。こうなったらどうしよう、あんなことになったら大変だ、など、起きてもいないことに神経をすり減らすことは、不毛であるばかりか、運勢を非常に悪くしてしまいます。今月は特に、不安や不満があったり、精神的に不安定になると予想外のトラブルに巻き込まれる可能性が出てくるのです。もし不安になってしまったら、今やるべきことに集中し、笑ったり喋ったり、好奇心旺盛に過ごすことで不安を吹き飛ばすようにしましょう。

今月入ってくる話は、何か危険なものが含まれている可能性があります。金銭が絡んだ話や新規事業に関する話、色恋の話など、どんなに魅力的な話であっても十分検討を重ねた上で判断してください。特に男女関係のトラブルは致命的なダメージになってしまいます。今月のトラブルは後々まで影響が残るので、くれぐれも注意するようにしましょう。

注意点はありますが、7月は明るく前向きに過ごしたもの勝ちです!希望を胸に、楽しいひと月を過ごしましょう!

⭐️ お知らせ ⭐️

今月から「月刊気学」という雑誌の執筆陣に加わらせていただくことになりました!「月刊気学」は、それぞれの星のひと月の運勢と、毎日の運勢が書かれています。私は今月、一白水星と九紫火星を担当しています。もしご興味ありましたら、ぜひ、手にとって御覧くださいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中