東京らくらく気学のお知らせ

0579da75a9759a0e38ad9891d03e3fcf_s

6月23日(日)マインドズーム東京本社にて、「らくらく気学1日コース」が始まります。師匠と同じ場所で講座を担当させていただく・・・めちゃ緊張ーー!どんな講座も全力投球ですが、ここだけは特別です。あの場所に立つことを考えるだけでドキドキしてきます。

気学って何?という初めての方

昔学んだけど忘れちゃった、という方

自分も教え始めたいから細かいところを確認したい、という方 などなど

気学の初歩の部分をわかりやすく、楽しくお伝えできるよう頑張りますので、皆さん、ぜひ足を運んでみてくださいね!

らくらく気学 [東京 / 1日コース]

【日程】6月23日

【時間】10:00〜17:00

【講師】伊原 那佳

【受講料】9,000円

【会場】マインドズーム東京本社(東京都新宿区西新宿7-15-4 YS第一ビル2F南)

【持ち物】らくらく気学テキスト(1,500円/税込)、鑑定ハンドブック(1,500円/税込)、展望手帳(1,500円/税込)、筆記用具(テキストや手帳は会場での購入可能)

【各日講座内容】
<第1回>
■気学の基本
 1−1 気学とは
 1−2 九星の種類
 1−3 後天定位・星の廻座
 ★ 一白水星の基本 / 二黒土星の基本

■節分・節変わり
 2−1 節分・節変わり
 2−2 自分の星を知る(本命と月命の出し方)
 ★ 三碧木星の基本 / 四緑木星の基本

東京会場:らくらく気学[1日コース]

アクセス

マインドズームとは

 

 

仮吉方のコツ

consulting

6日の芒種を過ぎ、本格的に6月に入って来ましたね!

今年の仮吉方に出ていた皆さま、もう戻って来られたと思います。いかがでしょうか。最初は住み慣れたはずの我が家に違和感を感じたり、なんだか落ち着かない日々を過ごしてらっしゃるのではないでしょうか^_^

私はしばらく吉を寝かせようと思っていますが、実は今年から3年連続で顕現期なので、今までよりも、気に乗っている感じがしています。

せっかくの顕現期に、多くの変化に乗るためのコツを書いてみますね。ま、あくまで私の勝手な理屈ですが😁

仮吉方は、一度取れば60年続く大きな吉です。

どんないいことが起こるんだろうワクワク🎵 

そう思いますよねー  私も最初、そう思ってました。しかーし!事はそんなに単純ではないんですねー

天は、その人を大いに発展させようとしてくれます。もしそれまでの人生が間違った方向に向かっていたら、「反対だよー!」と、軌道修正から始まるわけです。

うふふっ(˃̵ᴗ˂̵)皆さんは今まで、どんな人生を過ごして来ましたか??

私は思いっきり凶の人生を送っていましたので、いろいろ今までやり残した宿題を片付けさせて頂いてますよー😆

「なんか、自分の思い通りにいかない!」「えー!病気になったー!」「なんでこれやらなくちゃいけないのー⁈」などなど。

いいんですよ、それで。それも全部、吉の作用です。それまでの垢を落として、その後、道が用意されてきます。どんな道でしょうね〜🎵人それぞれ違うと思いますが、きっと思いもよらない大発展の道なんだと思います😉  これまでの人生、まっすぐ進んで来られた方は、もうすでにその道に乗っているかもしれませんね!

変化に乗るコツ、というのは、

「どんなことがあっても吉方取ったんだからラッキー!」

と思うことです。私の気学仲間は、「今年の八白顕現期に両肩五十肩になった!ラッキー!」と言っていました。すごいですよねー!こういう人がすぐに吉を引き寄せるんです。

吉方取った皆さま、これからは絶対、ラッキーしか起こりませんよー   一緒に頑張りましょうー🎵

幕張メッセに行ってきました。

先日、ものっっすごく久しぶりに幕張メッセに行ってきました。なんと、

「AMUSEFES IN MAKUHARI 2019」

2763DC7D-2658-4F18-AB40-6DACE5FD91F1

コンサートすら随分行っていないのに、なぜか夫がチケットを取ってくれてました。正直、知らない歌手ばかりだったので楽しめるかな??という思いもありましたが、いろんな意味でものすごく楽しめました。

出演するグループは13組。大半が若い歌手の方達です。当たり前だけど、みんなすごく歌がうまい!私達バブル世代の頃のアイドル歌手とは全然違うー😅 10代~30代前半くらいでしょうか。もちろん、30代後半~40・50代の方達も出演されていましたが、面白いことに、くっきり違いがあったんです。それは・・・。歌詞の内容です。今回は「恋とか愛とか」というテーマだったので、たまたまそういう選曲になったんでしょうけど、40・50代の方達の歌は、過去に生きている歌が多くて、若い人たちの歌は、未来を見ている歌が多かったんです。

例えば、君を忘れない、忘れられない とか、あの頃に戻りたい とか、思い出がよみがえる とか。私達の世代からしたら、もう、定番の歌詞ですよね。その気持ちわかるわかるー!でも、若い人たちは違ったんです。

「明日はきっといい日になる」

「フレ!」

「reboot ~あきらめない詩~」

もっとたくさんあるのですが、みんな未来を見ていて、ステキだな~と思いました。

易とか仏教とか気学とか。小難しいことばかり書いてますが、言いたいことは全部、若い人たちの歌の中に入っていました。日本はきっと大丈夫!

人生100年の時代、50歳なんて、まだ半分!明るい未来を想い描いて、どんなことがあっても前に進もう!