出雲に行って来ました!

出雲に行って来ました!東京から2人、佐賀と福井と大阪から1人ずつ、計5人で行ったのですが、なんと!全員吉方で行けましたー✨奇跡的✨

気学仲間が経営する出雲大社のすぐ近くの「玉家」という宿に行って来たのですが、村山先生が金曜気学をされている頃、鎌倉にお住まいだったご夫婦が宿の事を先生に相談されていて、その時から「オープンしたら行きますね!」と約束していたのです。島根にお住まいの妹さんと酒蔵を改装して、なんと、三合という、最高の家相の宿になったんですよ!しかも、四神もバッチリ!

三合の家は、なかなか体験出来るものではありません。ある程度の敷地の面積が必要な為、都内ではかなり難しいのです。で、今回、三合の家初体験!どんな風に感じるのか、ワクワクして宿泊しました。たった2泊ではありましたが、バッチリ、効果を感じましたよー!元気になりますっ🎶

出発の日は5時起き、翌日は5:30に起きて夜は3:30まで話し込んでいたのに、翌朝スパッと6:30に起きられました!これは私だけでなく、全員同じように感じていました。やはり三合の効果は凄いようです✨

家相を勉強されている人、三合の家を体感したかったら、ぜひぜひ行って体験してみて下さい!ステキな宿ですよ😉

出雲 玉家

https://www.izumo-tamaya.com/

11月の運勢 星別

一白水星
Photo by Buu011fra Dou011fan on Pexels.com

10月は忙しいひと月になっていると思います。大きな目標を設定出来た人、親族と関わりを持てた人は、人生を切り替えるような出来事が起きたかもしれません。何もなかったな、という人は、気が付いていないだけかもしれませんよ。小さな変化も大切にして下さいね!

11月は、楽しいひと月になるでしょう。仲間や家族と食事をともにしたり、楽しくお酒を酌み交わすことが吉になります。もともとお酒が好きな一白水性の人にとっては、嬉しいひと月です。目が回るような忙しさだった先月、何か成果があったのではないでしょうか。その際にお世話になった人や家族にお礼の気持ちを伝えて、喜びを分かち合うといいと思います。もし、目に見える成果がなかったとしても、いつも自分を支えてくれる人に感謝の気持ちを持ちましょう。

その際、言葉遣いに注意が必要です。こちらは悪気がなくても、11月はなぜか相手の気に障るのです。誤解を受けて争いになってしまうと、関係が離れてしまう危険性があります。もし誤解されても、感情的にならないように、優しい言葉で悪意がないことを説明するようにしましょう。

10月の忙しさから開放されて、気持ちが緩んでしまいがちです。もし、もう頑張らなくていいかも、という思いが出てきたら要注意。来月からは、人間修養の3ヶ月が始まります。11月にしっかり楽しむことで、来月へのエネルギーを養っておきましょう。どんな事が起きても大丈夫!な自分を作っておきたいひと月です。

11月は、勉強が最も吉を呼んでくれます。机上の勉強ももちろん大切ですが、テレビや周りの人の会話など、ふとした瞬間に入ってくる事から大きな気付きが起こるかもしれません。常にアンテナを張っていることをオススメします。

食べ物は、カニ玉、エビチリ、チキンとアボカドのサンドイッチが大吉です。デサートは苦めのカラメルソースがかかったプリンがオススメ。色は赤と紫、ピンクとオレンジ。いつもよりお洒落にこだわってみましょう!


二黒土星
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

10月、楽しむことは出来ているでしょうか。きっと理不尽なことが起きていると思います。でも、グッとこらえて笑顔で過ごせば、きっとトラブルになることなく無事に10月を乗り切れるでしょう。もうトラブルになってしまった!という人は、判断に間違いがあるかもしれません。確認してみて下さいね。間違いない、という場合は、このトラブルは自分を成長させるために起きたんだ、と前向きに捉えましょう。

11月からは、自己成長の3ヶ月が始まります。思いも寄らない出来事や変化が起きてくるでしょう。家や家庭の問題が出ることが多くなり、表から見えないところで気苦労が絶えないひと月になると思います。しかし、それは二黒土星を成長させるために天が与えたお手配。もしトラブルが起きたら、人に助けを求めるようにしましょう。二黒は一人で抱え込むことが多いのですが、そこを変化させるためにトラブルが起きています。躊躇なく人に助けを求められるようになれば、困難は去っていくでしょう。また、二黒は素直であればあるほど運勢が強いタイプ。頑固な二黒土星の人、どうしても許せない、とか、どうしても譲れない、と思うことが起きたら、もっと自分を柔らかくしなさい、という合図。相手に合わせて自分を変える柔軟さを身に着けましょう。

11月は、困難をどう捉えるかがとても重要になります。どうしてこんな問題が起きるんだ、と怒りの心になってしまったら、自分を切り替えることは出来ません。成果は去ってしまいます。しかし、怒りや争いの心を抑え、冷静に問題を処理出来れば、内面は清らかに美しくなり、それに惹かれて、人々や成果が集まってきます。しっかり自分の内側を清らかにして、どっしり、頼りがいのある人になって下さいね!

11月は、お寿司、牛しゃぶ鍋、山芋がおすすめです。特に、炙り寿司が大吉になります。色はモノトーンとアイボリー。アクセントに黄色を使ってみて下さい。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

10月、問題解決の動きはあったでしょうか?積極的に問題解決に関わりました、という人は、きっと、優しい言葉遣いが出来ていたのだと思います。三碧木星の人にとって、言葉遣いはとても大事な事。優しい言葉遣い、ゆっくりした話し方は、いつでも三碧木星の運勢を良くしてくれます。三碧の皆さん、お話が上手ですから、優しい言葉遣いが出来るようになれば、鬼に金棒!人の話を聞けるようになると、さらに運勢アップですね!

11月は頭脳が冴えるひと月になるでしょう。かなり忙しくなると思いますが、時間を作って、なるべく勉強することをおすすめします。仕事上の技術を磨くも良し、営業に繋がるような勉強も良し、仕事に関係ないことでも、自分が興味を持ったことを深く追求してみるといいと思います。それが自分の幅を広げることになり、今後の発展の種になっていきます。

また、11月は人に注目されて目立つ時です。おしゃべり大好きな三碧の皆さん、嬉しくなって、つい調子に乗ってしまいがちですが、ここで有頂天になってはいけません。自分がどん底にいた時のことを忘れて調子に乗ってしまうと、奈落の底に突き落とされます。辛かった時に、カゲで応援してくれた人が必ずいるはずですから、まず、その人達に感謝するようにしましょう。親しき仲にも礼儀あり、と言いますが、そういうことを忘れたら今までの苦労も水の泡になってしまいます。周りの人は三碧の行動をよく見ていますから、苦労があった時のことを忘れず、丁寧な対応を心がけて下さい。

そして、11月は、年上の女性や身近な人の力を借りると、いいアイディアが出てきます。逆に年上の女性や身近な人と争うと、せっかくこれまで続けてきたことが台無しになってしまうから気を付けて。楽しさに溺れることなく、強い意志を持って、やるべき事をやるようにして下さい。

イライラしたら、チョコレートを二粒、ブラックコーヒーと共に味わうと気持ちが落ち着くでしょう。お赤飯、蟹チャーハン、カレーライスが運勢を上げてくれます。和菓子もいいですよ! 色は濃いブラウンと赤と紫。センス良く使って下さいね!


四緑木星
Photo by icon0.com on Pexels.com

四緑木星の皆さん、10月はかなり大変な事になっているのではないでしょうか。非常に忙しい毎日なのに、どうでもいいような話が持ち込まれてイライラしたり、予定が総崩れになったり。揉め事が起こらない方が不思議だ、というような状況だと思いますが、あと少しの辛抱、頑張って下さいね!

11月は、体調を崩しやすく、気分も落ち込みやすいひと月です。これまでかなり忙しく、ストレスフルな毎日を送ってきていますから、相当疲れが溜まっていると思います。喉に違和感を感じたら、注意が必要。無理をしないように気を付けて下さい。でも、運勢としては、動いた方が早く回復します。体調に気を配りながら、ウォーキングをするとか、温泉に浸かるとか。プールで泳ぐこともおすすめです。動きとともに、心も体も緩んでいくでしょう。

11月は、上の立場にいる人は、下の人達が喜ぶことをしてあげると吉になります。それは仕事上の上下だけでなく、学校や家庭など、さまざまなところで言えることです。困っている人に声をかけるとか、悩みに沈んでいる人に明るさを与えるとか。大げさなことでなくても、たった一言が希望の光になることもあるし、ただただそばに寄り添うことが心を暖めることもあると思います。11月の四緑の皆さん、下の人達を応援することで自分に明るさがもたらされ、その明るさが、さらに周りに力を与えることになっていく、という、好循環になっていきます。辛い時でも、周りに対する気遣いを忘れないようにしましょう。

辛い事が続くと、どうしても気分が落ち込みます。この苦労はいつまで続くのだろう、とか、どうして私ばっかり、とか、マイナスにばかり目が向いてしまいがちです。しかし、その苦労の中で、いかに明かりを見つけられるか、どうプラスの自分を作っていくか、それが今月の課題です。ここがどん底、と腹を決めてしまえば、後は上がっていくだけ。あと少しですから、ぜひ、苦労の中に明るさを見出して、一歩前に踏み出して下さい。

11月は、ワカメの酢の物、千枚漬け、カルパッチョが吉になります。色はモノトーンとブルー。音楽も大吉です!


五黄土星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

10月は、泥沼にハマったかのようなひと月。思い通りにならないことばかりで落ち込んでいるのではないでしょうか。でも、それでいいんです。運勢がおちる時はしっかり苦労して、その苦労を通して成長したいのです。思い通りに進まなくても、明るい笑顔、優しい言葉遣いが出来るようになれば、困難も去っていくでしょう。

11月はようやく衰運期を抜け、明るい兆しが出てきます。しかし、自分にとってはどうでもいいような話がたくさん入ってきたり、どうして今これをやらなくてはいけないのか、と思うようなことをしなくてはならなくなったり、何かとため息が出るような場面が多くなると思います。ここで不機嫌にならないで下さいね。面倒な話にも丁寧に対応することで、信頼を得ることが出来ます。信頼を得ることが出来れば、それが噂になって、あらゆる人がやってくるようになるでしょう。それが成果に繋がります。「面倒だな」と思ったら、それは信頼を得るチャンス。明るい笑顔で対応するようにしましょう。11月に入ってきた話は、今後、長く続く関係になる確率が高いのです。遠くから来る話は特に重要。大切に育てて下さいね。こちらから遠くに営業するのもおすすめです。

また、11月は、周りの人と一緒に成長していくことが吉になります。五黄土星の人は、自分がやる気になったらなんとしてでもやり遂げる強さを持っています。でも、そんな強さを持ち合わせている星は他にありません。自分を基準にしてはいけないのです。周りの人のペースに合わせて、ゆっくり丁寧に進めていくコツを掴んで下さい。それが今後の五黄土星の活躍に活かされていくと思います。

11月は、うな重、麺類が吉になります。特に力うどんがおすすめ。鍋をするなら、シメは麺にしましょう。色はグリーンとブラウンです。


六白金星
Photo by Quintin Gellar on Pexels.com

六白金星の皆さん、10月も忙しい毎日を送っていると思います。衰運期を脱して、少し気持ちが緩んでいるかもしれません。11月からはさらに目の回るような忙しさがやってきますから、10月のうちに英気を養っておくといいと思います。11月、12月の六白金星の運勢の強さは、並ではありません。その時のために、今は土台をしっかり固めましょう。何をするにも、基本が一番大事。そんな事わかってるよ、というような基礎の基礎の部分を確認するようにして下さい。必ず今後の役に立つと思います。

11月は、これまでやってきた事が形になって現れてきます。努力を続けてきた人は、その努力が実り、何かしらの成果が出るでしょう。そのために必要な事は、明るさです。今月は、やりたくない事、面倒で手を付けたくない事など、避けて通りたい事が出てくると思います。それを避けるのではなく、やり遂げたいのです。心の中では「嫌だな」と思うかもしれませんが、明るい笑顔で引き受ければ、必ず天が応援してくれます。チャンスを引き寄せることになるでしょう。

しかし、自分がしてきた努力、それにこだわりすぎると運勢は下がってしまいます。これだけやってきたのだから、これくらいの成果があるはず!というような考えを持ってしまうと、逆効果になるのです。苦しかった人ほど期待を持ってしまいますが、苦しかった人ほど成果を出せるはず。自分がやってきた事が天の望みと一致していれば、必ず光が当たると信じましょう。

逆に、まったく変化がない、やる気が起きない、という人もいるかもしれません。そういう人は、もっと自分を信じて下さい。自分は大したことない、など、自分を卑下していませんか?六白金星は実力がある星。必ず実力を持って生まれてきています。それを活かすも殺すも自分次第。自分の可能性を信じたら、必ず発展の道に乗り始めると思います。頑張りましょう!

11月は、ブルーチーズ、柚子味噌、塩麹レモン、なれ寿司が吉になります。スティックサラダとチーズでお酒を楽しむのもいいと思います。色はブルーとイエロー。ベースを茶系にすると使いやすいと思います。


七赤金星
Photo by Engin Akyurt on Pexels.com

七赤金星の皆さん、問題に取り組めていますか?10月は面倒なことがやってきていると思います。その方が運勢は強いですから、解決に向けて頑張って下さいね。問題なんて来てない、という人は、「鬼滅の刃」を観に行ってみてはどうでしょうか。感動すると運勢が上向いてきますから、ぜひ、映画館で涙を流して来て下さい!

11月は、さらに忙しさが増すでしょう。かなり高度な依頼が遠くから来ると思います。難しいからといって、尻込みしないで下さいね。11月は全力を出し切ることが大切です。七赤金星の人は、一生懸命やりたくない、という特徴を持っています。少し余力を残したいんですね。その、ちょっといい加減なところが七赤の人の魅力になっているのですが、11月は全力を出し切って頂きたいのです。それも、自分ひとりで頑張るというよりも、周りの人達を巻き込んで、みんなをまとめていく事が重要になります。ただ、慣れない全力疾走をすることで、決壊寸前の精神状態になってしまう人が出てきます。その場合、まず落ち着いて、完成には時間がかかると自分に言い聞かせて下さい。無理に完成させようとするよりも、時間を掛けて緻密な仕事を心掛ける方がかえって早く進みます。

また、注意点があります。悪い事をしている人、または足を引っ張っている事がある可能性が高いです。ピンときた人、その人、その事を改善させなければなりません。心当たりがない、という場合、自分に何か改めなければならない事があるのだと思います。ここで正しい状態に出来ないと、最終的には完成させることが出来なくなってしまいます。周りはみんな力を貸してくれるはずですから、間違いや過ちがあれば、公明正大に正しましょう。

11月は、ゴボウの肉巻き、生春巻き、天ぷら蕎麦(うどん)が吉になります。デザートは季節のフルーツがおすすめです。色はグリーン。時計をつけると大吉です!


八白土星
Photo by Tembela Bohle on Pexels.com

10月、自分を破壊することは出来たでしょうか。猛烈な忙しさの中で苦手な依頼を引き受けるのは、相当勇気のいることだと思いますが、きっと八白土星の皆さんなら出来ていると思います。断ってしまった!という人、終わったことを後悔してもプラスになりません。更に自分を改善すべく、11月の課題に取り組みましょう!

11月は、一旦停止。これまでの忙しさが嘘のように引いていきます。11月は攻めよりも守りのひと月。表に拡大していくことより、内側の結束を強めたい月です。自分が積極的に指示を出すのではなく、周りの人の様子を見て、足りないところをお手伝いしたり、お茶菓子を差し入れて場を和ませたり、そういった心遣いを大切にしましょう。八白土星は、いつも上から目線の星。本人にそのつもりがなくても、周りは指図されているように感じやすいのです。11月は、そこを柔らかくしてみましょう。自分で「このくらいならいいかな?」と思うよりも、さらに優しい言葉遣いを心がけて下さい。もともと、ちょっと面白い事を言うのが得意な八白、その特徴を前面に出して、周りのみんなを楽しませるようにすると運勢が上がります。みんなが楽しい気持ちになると、それに比例してやる気も出てくると思います。

また、11月は、自分より上の立場の人に、何かを差し出すことが吉になります。何を差し出すかが難しいところ。人によってさまざまだと思いますが、まずは、自分が成果を出した、と思っていることの中に、上の人のお陰様がなかったかどうかを振り返ってみましょう。きっと、こちらが気が付かないところで支援して下さっていたのだと思います。厳しい言葉だったとしても、そのおかげで自分が成長できたのだと思えば、感謝の気持ちになれるのではないでしょうか。そう思えたら、飛躍的に進歩するでしょう。

11月は、キムチオムレツ、鶏の塩麹漬け、焼き鳥にどぶろくがおすすめです。デザートはヨーグルトかプリンが吉。色はピンクとオレンジ、ベースをアイボリーやベージュにすると使いやすいと思います。


九紫火星
Photo by Rodolfo Clix on Pexels.com

10月は、落ち着いて自分を振り返ることが出来たでしょうか。しっかり自分を振り返ることが出来た人は、11月、非常に忙しくなると思います。あまり振り返れなかったな、という人、批判の言葉が多くなっていませんか?10月は今後を左右する大切な月です。今からでも遅くないので、批判の言葉を抑えて、周りの人の良いところを探すようにして下さい。周りの人との関係が良くなればなるほど運勢は良くなっていきます。試してみて下さいね!

11月は非常に忙しい月になります。仕事の改革という責任ある仕事を任されたり、大きな役目の引き継ぎをすることになったり、頭のいい九紫の人にとって、やりがいのある、充実した月になるでしょう。がむしゃらに頑張る九紫の姿が見えるようです。来月からは衰運期に入りますから、11月のうちに頑張れるだけ頑張っておきましょう。そうすると、人生を転換させてくれる出来事が起きてくると思います。上の立場の人からかかった声は、必ず引き受けるようにして下さい。

九紫火星の人は、なぜか、人からちょっと離れたい、と思う星。上下関係も周囲との関係も上手くいっているのに、自分で壁を作ってしまうことがあります。11月は、その傾向が強く出る時。難しい事に挑戦してはみたものの、思ったように進まないことで自信を失ってしまうことが原因のようです。高い目標に挑戦すれば、簡単に進まないのは当たり前。しかし、プライドの高い九紫は、そんな自分を許せないのでしょう。そんな時は、一旦立ち止まって、散歩でもして心を落ち着かせるといいと思います。簡単に出来ないのは自分だけじゃない、と理解できれば、気持ちも新たに取り組み直せることでしょう。再挑戦すれば、きっと上手くいくと思います。頑張って下さい!

11月は、牛肉コロッケ、春巻、青椒肉絲が吉になります。デザートは、いつもより高級なケーキがおすすめです。旅行で神社仏閣を訪れると、気持ちの切り替えが出来るでしょう。色はアイボリー。女性は貴金属、男性は時計を身に着けましょう。

11月の運勢 全体運

最近ブログを読み始めてくださった方が少なからずいらっしゃるようで、とても感謝しております😌 そこで、「月の運勢」の活用法を書いておこうと思います。まず、私の書いている「月の運勢」は、占いとは少し違います。「こういうことが起きてきますよ」というよりは、「書いてあることを実践していくとどんどん運が良くなっていきますよ」という事を書いています。ですから、書いてある通りの事が起きた!という人ほど、運が強い人だ、という事になるのです。皆さん、いかがでしょうか?最初は、全然そうなっていない、という方が普通です。いえいえ、当たってますよ!という人、凄いですね!どんどん人生を飛躍させて下さい😉 コメントで教えて頂けると嬉しいです。まだそうなっていない、という人は、食べ物や色を使うだけでも少しずつ変化してくると思いますから、一緒に頑張りましょうね!

全体運
Photo by Vincent M.A. Janssen on Pexels.com

先月、自己改革は進みましたか?後戻りしたくなる気持ちを抑えて改革を進められた人は、長所を伸ばすことが出来たのではないかと思います。目標設定も出来たでしょうか。まだ目標が見つけられない、という人は、自分の長所をどう伸ばすか、短所をどう転換させるか、そのためにやるべき事を目標にするといいと思います。出来るだけ早い内に、目標を設定しましょう。

11月は、10月に設定した目標を、さらに深堀りしていきたいひと月です。たくさんやりたい事がある中で、これ!と思うものを決めて、そこに集中していきましょう。これまでの古いやり方より、新しく切り替えたことが幹になりつつあります。しかし、まだそれは、表に出て発展するほどには育っていません。今月も様々な障害が予想されます。物事がまったく進まなくなったり、改革を要求されたり、なかなか自分のやりたいようにはさせてもらえないと思います。だからこそ、芽ではなく、根を伸ばしたいのです。表向きには発展に見えなくても、自分自身の実力を伸ばすことが発展になります。このひと月で、どこまで実力を蓄えられるか、それが今後を左右するのです。自分の実力を蓄え、強くなっていくと、月末にまた見直しのタイミングがやってきます。ここでしっかり自分を見直すことが出来ると、その後、大きく枝を茂らせることが出来るでしょう。

その中で、11月はグループでひとつになって成長していくことが吉になります。みんなで強い意志を持って、一つの目標を大事に育てていくことが求められます。複数人で一つの目標を育てる事は、場合によっては意見が対立したりして、難しい事もあると思いますが、そこで切磋琢磨することによって、より自分を磨くことになるのでしょう。それぞれが楽しく目標に向かっていくうちに、やがてそれがひとつの核を形成し、次へのエネルギーになっていく、という形が理想です。そのエネルギーが蓄積されて、気持ちが高まり、熱を帯びることで、一粒の種を出芽させる事になっていくでしょう。

11月は、「変化」がテーマでもあります。昨年までと同じことを続けていてはダメですよ。これだけは変えられない、と諦めていたことも、強い意志を持って挑戦してみましょう。11月は、強い意志を持てば持つほど、天が応援してくれるのです。強い決意で、自分を変えていきましょう。きっと変化の兆しが見えてくると思います。その際、成果を気にしないこと。すぐには結果が出ないような難しい事の方が吉になります。安易な方に流されてしまうと進まなくなりますから、気を付けるようにして下さい。

今月は、親兄弟、親族との関わりが吉を呼びます。集まって楽しく過ごすと吉になりますが、お母様に負担がかからないように、心遣いをして下さいね!


先月完売した月刊気学、今月は増刷されたそうで、まだ在庫があると思います。気になった方、ぜひご愛読くださいませー

https://oftn.shop/items/5f894553d24eee22df27ded7

https://oftn.shop/items/5def2072a551d53ff6ff5715


それから、毎月、マインドズームにて、認定講師3人による「月の運勢解説講座」で、その月の過ごし方の解説をしております。オンラインでも参加できますので、聞いてみたい!という方がいらしたら、ぜひご参加下さい!

https://safe-or.shop/items/5f93e472ef80851c06c52f56


そしてそして!そろそろ年末が近づいてまいりました。2021年の過ごし方を解説する「一年の流れセミナー」が開催されます。今、決定しているのは

12月19日 10時~17時 名古屋「ウィンクあいち」 ¥11000

https://oftn.shop/items/5f98f7e00eb24a1f61739e87

こちらで、社会運勢学会主催のセミナーに講師として参加させていただきます。他にも開催する予定ですので、日程が決まり次第ブログにアップしていきます。ぜひ、ご検討下さい!

10月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

一白水星は、今年は大転換の一年。すべての人が「更新」しなければならない一年ですが、その中でも一白は最も大きな変化が起きていなくてはなりません。変化は起きていますか?何も変わらない、という方は、自分から変化を起こして下さいね。部屋の模様替えをしたり、電化製品やスマホを買い換えるといいと思います。きっと運勢が動き始めるでしょう。

9月は、ここまでの自分を振り返るひと月でした。いいところは伸ばし、改善すべき点は改善し、自分の土台をしっかりさせることが出来たのではないかと思います。まだしっかり振り返っていない、という方は、なるべく早く自分と向き合いましょう。まだ間に合います。ここでしっかり改善すると、10月の発展の気に乗りやすくなります。

10月は、高い目標を持つことが大切な月です。難しい判断を迫られることが出てくると思いますが、信頼できる人に相談しながら進めていけば、恐れることはありません。高い目標に挑んでいると、かなり忙しい毎日を送ることになると思います。先月の停滞ムードから一転、責任ある仕事を任されたり、上の立場の人からの依頼が舞い込んで、白熱したひと月になるでしょう。それが人生を切り替える大きなチャンスになると思いますから、ちょっと無理かも、と思っても断らないように。10月は、高い完成度が求められます。心を落ち着かせて、ミスのないように取り組むようにして下さい。もし、まったく忙しくなる気配がない、と感じたら、小さな事でも構わないので、目標を作るようにしましょう。

また、10月は、親兄弟・親族との関わりが吉になります。もし、親族の問題が発生したら、必ず関わるようにしましょう。特に父親、もしくは父方の親戚の話は大切です。しっかり対応して下さい。

パソコン、時計、車の買い換えを検討されている方がいらしたら、10月はベストタイミング。ぜひ買い替えて下さい。食べ物は、栗ご飯、青椒肉絲、秋の果物が大吉。色は、アイボリー。ストライプやボーダーがおすすめです。10月は時計を身につけるようにしましょう!


二黒土星
Photo by Luiz M. Santos on Pexels.com

今年の二黒土星のテーマは、「光と闇の同居」。頭脳の働きが最高で、何事もすぐに理解できて成果を出しやすいけれど、嫉妬されやすいから注意、という難しい一年です。情熱は内に秘めて、謙虚に過ごすことを心がけましょう。

9月は忙しい毎日で、能力を遺憾なく発揮できたひと月だったと思いますが、そこで驕ることなく「皆さんのおかげで」と言えたでしょうか。自分が活躍したのだとしても、2/3は他人様のおかげ、というのが気学の考え方です。二黒はもともと控えめな星ですから、きっと大丈夫だと思いますが、もし、天狗になっていたら・・・気をつけて下さいね。

10月は、先月の忙しさから開放されて楽しいひと月になります。正確に言うと、楽しくする必要があるひと月、といった感じでしょうか。10月は頭脳の働きがさらに増し、いろんな事に気が付きやすくなっていますから、他人のアラが目に付きやすいのです。ここで他人のアラに注目してしまうと、闇に落ちてしまいます。しかし、マイナスは受け止め方で、いくらでもプラスに切り替えることが出来ます。少しの不足を「足りない」と思わず、「ここまで出来ていれば上々!」と受け取るようにしましょう。おおらかな気持ちでいれば、きっと楽しく過ごせると思います。

また、先月の頑張りが認められて成果になる月です。成果を出していると、つい自己主張をしたくなってしまいますが、ここで主張してしまうといい流れになりません。11月からの3ヶ月は運勢が落ちる時ですから、高運期に入るまで、その考えは封印しておきましょう。

自分がイライラしたり、人から嫉妬されたり、困難もあると思いますが、これも自分を磨くためのお手配、と捉えて、静かに、にこやかに過ごしましょう。二黒の皆さんなら、きっと大丈夫だと思います!

10月は、生姜と茗荷たっぷりのナスの煮浸し、チキンのトマト煮、パプリカを使ったカラフルなオムレツが吉になります。イライラしたらチョコレート。みんなでおしゃべりしながら美味しいものを食べましょう!色は赤と紫。ピンクとオレンジもおすすめです!


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

三碧木星は、今年は陥入。貧・病・争、貧乏になる・病気になる・人間関係が壊れる一年、ということになりますが、そこから何かが始まる大切な年です。一年も半分以上過ぎているので、そろそろ困難を抜けて、新しいことが始まっているのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

9月の三碧は、人を楽しませることが吉になる月でしたが、周りの人を楽しませることは出来たでしょうか。出来てないな、という方は、人を楽しませることに再チャレンジしてみて下さい。きっと上手くいくと思います。

10月は変化の月。急に空気が変わります。陥入が明けてきたと思っていたのに、逆戻りしたように感じるかもしれません。しかし、逆戻りではなく、新たに精神修養の3ヶ月が始まります。10月から12月までの3ヶ月間で、三碧木星の精神が鍛え上げられるはずです。来年からの高運期に向けて、ここでしっかり自分を作っていきましょう。

今年の三碧の注意点は、自分の考えを押し付けないこと、でした。10月もこれがとても大切です。三碧は思いついたらすぐ行動に移す星ですが、今月は特に、独断で走らず、周りの人の意見を聞いて行動するようにしましょう。10月は判断力が鈍りますから、周囲の意見に耳を傾けた方が上手くいくのです。必ず、ゆっくり優しい態度で、言葉遣いも丁寧に、優しく話すことを心がけてください。

また、今年は今まで手を付けられなかった長年の問題を解決できる一年です。親族の問題、相続の問題、家に関する問題、または、仕事上の引き継ぎ、改革、といったことがあると思います。10月は、そういった問題に何か変化が起きます。悩みごとから始まるかもしれませんが、それはお手配ですから、心して取り組んで下さい。タイミングが来たよ、といった感じでしょうか。かなりのところまで解決に近づけると思いますから、積極的に関わるようにしましょう。必ず解決できる、と心に決めれば、きっとチャンスがやってきます。家族で協力して問題に取り組むと、大きな吉になります。

笑顔を忘れず、明るく過ごすように出来れば、困難は静かに去っていくでしょう。

10月は、魚がおすすめです。お寿司がいいですね!イクラと数の子は絶対外さないようにして下さい。そこに日本酒もおすすめです。色は、白黒グレー。アイボリーも吉です。


四緑木星
Photo by Brett Sayles on Pexels.com

四緑木星は、今年から高運期に入っています。去年、自分で意識できないような新しいことが始まり、今年はそのために必要なことが次々と押し寄せ、目の回るような忙しい毎日を送られていることでしょう。

9月は、そんな忙しい毎日に変化が生じたと思います。かなり大変だったのではないでしょうか。しかし、困難に立ち向かった人は、きっとチャンスを掴めたと思います。それがさらなる飛躍に繋がっていくでしょう。まったく変化がなかった、という方は、自分から変化を起こしてみてください。小さな事でも構いません。例えば、早く寝るようにしてみるとか、悪い習慣をやめるとか。変化を起こすと気に乗ってくると思います。ぜひ試してみて下さい。

10月は、非常に難しいひと月です。予定通りに進むことは、まず、ない、と思って下さい。細かい依頼がたくさん舞い込んできて、まったく予定通りになりません。四緑は九星で最も人当たりのいい星。だから、余計に頼まれ事も増えるのです。どうしてこれが私のところに来るんだろう、と、やりたくない、という気持ちになると思いますが、出来る限り断らず、引き受けるようにして下さい。そして、自分で対処するようにして欲しいのです。四緑は、人にやってもらうのがとても上手な星。四緑本人に悪気はないのですが、他の星からすると、それが「計算高い」と写ります。自分が引き受けたことは、自分でやること。それが10月の四緑を大きく成長させてくれます。そして、それが信用に繋がり、しっかりした土台を作ることになるでしょう。

注意点は、感情的にならないこと。特に、立場が上の方、経営者や役職についている方、グループでトップにいるような方は、本当に注意が必要です。10月に揉め事を起こすと、大切なもの・人が離れてしまったり、基盤が崩れてしまいます。しかし、もし、トラブルが起きてしまったとしても、その対応の仕方で周囲の評価が変わります。ピンチはチャンス!誠実な対応を心がければ、信頼を得ることになるでしょう。

もし、どうにも我慢できない!となった時は、自分ひとりで抱え込まず、上司や目上の人に相談しましょう。勘が働く月ですから、誰に相談したらいいか、ということも、パッとわかると思います。四緑の皆さん、頑張ってくださいね!

10月はカレーライス、蟹チャーハン、トマト鍋がおすすめです。最後はおじやにしましょう!色は茶色と赤と紫。難しい取り合わせですが、センス良く使ってみて下さいね!


五黄土星
Photo by Viktor Smith on Pexels.com

今年の五黄土星、ようやく表舞台に復帰して、非常に忙しい毎日を送っていると思います。自由にできると思ったのに、全然思ったようにならない・・・と感じている方は、踏みにじられるようなことがあっても、ドタキャンが続いても、明るい笑顔で生活することが何より大切です。一年の後半に入ってきましたから、そろそろ新しいことが形になってきていると思います。笑顔でいられるかどうかが今後を大きく左右します。頑張って下さいね!

9月の五黄は、注目を浴びるひと月でした。感情が安定していた方は、自分にとって不要なものが離れ、スッキリ出来たのではないかと思います。しかし、感情的になってしまった方は、必要だと思っていたものが離れてしまったかもしれません。もしそうだったとしても、本当に必要なものはまた戻ってくる時がやってきます。今は残念に思うかもしれませんが、前を向いて、新しいことに邁進しましょう!

10月は一年の中で最も運勢が落ちる時。いつも元気な五黄でも、体調不良を起こしやすいですし、気分も落ち込みがちです。しかし、運勢が落ちる時というのは、苦労がある反面、新しいことの始まりの時でもあるのです。いろんな所からたくさんの話が舞い込むと思います。ですが、半分以上は形になりません。話だけで終わるでしょう。そうなったらガッカリせず、「運気の通りでラッキー!」と思うようにして下さい。それが本当にラッキーを呼び込みます。ここで進んだ話は大切にして下さいね。

また、今月、大切なことは、「言葉遣い」です。五黄は、非常に深くものを考える星ですが、それを言葉にすることがあまり上手ではありません。思っていることを相手に伝えようと思っても、うまく伝わらないことが多いのです。今月は、なるべく思いを言葉にするようにしてみましょう。その際、明るい笑顔で、明るく話すことが大切です。マイナスの言葉が多いと、人に話を聞いてもらえないばかりか、運勢を下げることにもなってしまいます。気をつけましょう。

10月は、魚の南蛮漬け、お寿司、ワカメの酢の物が運勢を上げてくれます。デザートはみかんがおすすめ。色はブルーとモノトーン。アクセントにピンクとオレンジを効かせるといいと思います。


六白金星
Photo by Pixabay on Pexels.com

今年の六白金星は、九星の中で最も運勢の強い時。昨年から続けてきたことを更に発展させる、成長の一年です。しかし、周りの動きと噛み合わず、もどかしい思いをしているのではないでしょうか。ここで、自分が正しい!とならずに、周りと協力することが大切になります。周りも巻き込んで、みんなで成長することを大切に考えましょう。また、信用が何より大切になる年です。誠実な生き方を心がけて下さいね!

9月の六白、運勢が最も落ちるひと月でした。体調を崩された方、精神的に落ち込むことが起きた方、そろそろ快方に向かいますから安心して下さい。なかなか良くならない、という場合は、顔だけでもいいから明るくするようにしましょう。暗い顔をしていると、どうしても不調が長引いてしまいます。言葉遣いも優しくするようにして下さい。だんだん10月の気に乗ってくると思います。

10月は衰運期を脱し、だんだん運勢が上向いてきます。細かい仕事、雑用を頼まれたら、嫌な顔をせず引き受けるようにしましょう。これから冬に向けて、さらに活躍の場が広がります。今月入ってくる依頼は、そのための土台作り。かなり忙しくなると思いますが、今後の成長に繋がっていきますから、しっかり対応するようにしましょう。

また、今月始まることは、今後、長く続いていくことになります。自分が始めることが長く続くでしょうし、今月入ってくる話も長く続く可能性が高いのです。ご自身で事業をされている方は、このチャンスを逃さないように営業に力を入れることをおすすめします。個人であっても、人間関係を広げられる月ですから、なるべく様々な所に顔を出すといいと思います。その際、新しい出会いがあると思いますが、たぶん、第一印象はあまり良くありません。その出会いを意味のあるものに出来るかどうかは、自分次第。相手のプラスを見るよう出来れば、いい出会いになるでしょう。ただし、男性の六白は、女性の誘惑に気をつけて下さい。

10月は、麺類、鰻重、根菜の煮物が吉になります。疲れたら和菓子を食べましょう。色はグリーンとブラウンです!


七赤金星
Photo by Ylanite Koppens on Pexels.com

今年の七赤金星は、これまでの自分の生き方が問われる一年です。努力を続けてきた方は大活躍されているでしょうし、そうでない方はそれなりに・・・😅 どちらのタイプの方も、今年は、自分の活躍よりも周囲の人の活躍を応援するようにするといいでしょう。周りの人の望んでいることがよく理解できる年ですから、お手伝いしやすいのです。お手伝いしていると、自然に自分も応援してもらえるようになると思います。ここでしっかり役目を果たして、来年の活躍につなげるようにしたいですね!

9月の七赤は、細かい事から責任の重い事まで対処しなくてはならず、とても忙しいひと月だったと思います。どんなに忙しくても、心のこもった対応は出来たでしょうか。出来た、という方は、大きく成長出来たのではないかと思います。出来なかったな、という方、批判の言葉を減らすようにしてみましょう。小さな事でもプラスを見つけるようにすると、運勢が上向いてくると思います。チャレンジしてみて下さい!

10月はエネルギー溢れるひと月になります。様々な所から声がかかり、驚くような話も入ってくるかもしれません。しかし、そんなエネルギー溢れる時だからこそ、今まで手を付けられなかった難しい問題に取り組みたいのです。面倒くさいな、という思いになるかもしれませんが、ここで問題を解決すると、大吉になります。どんな時も明るさを忘れなければ、きっと解決出来ると思いますから、ぜひチャレンジして下さい。

また、今月は「感動」が大切です。感動は、感動しよう!とか、感動させよう!として、出来るものではありません。心が固くなっていると、なかなか感動することは出来ませんよね。自分の心を柔らかくして、今の自分はどんな事に感動するのか、映画を見たり、小説を読んだり、どこかへ出掛けてみたり、色々試してみることをおすすめします。自分が感動すると、それが周りの人にも伝わって、いい影響が出てくると思います。

10月は、青菜を入れた粕汁、柚子ヨーグルト、酢味噌和えが吉になります。色はブルーと黄色、黄土色。音楽を聞くのもおすすめです🎵


八白土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

今年の八白土星、息をつく暇もないほど忙しくなる一年です。ここまで全力疾走してきたのではないでしょうか。そろそろ天から使命を承っていると思います。上の立場の人から何か依頼がありましたか?それが今年最大のポイントです。全然忙しくないし、依頼もない、という方、お父さんと関係が悪くなっていないですか?または上司と揉めたりしているかもしれません。そんなことがあれば、早急に関係改善を図るようにして下さい。幸い、今は、これまでの自分を破壊して新しい自分になるチャンスの時。勇気を出して自分からコンタクトをとってみましょう。

9月は益々活躍の場が広がったと思います。運勢の強さを活かして、問題解決に取り組めたでしょうか。問題解決に取り組めた方は、その経験が今後活きてくると思います。自己成長出来た!という自覚もあるのではないでしょうか。問題なんてなかったな、という方は、さらに明るさを意識してみて下さい。使う言葉をプラスの言葉に切り替え、笑顔も増やすようにしてみて下さいね。

10月、八白はさらなる進化を遂げます。八白の人は、目標を持って突き進む迫力のある人が多いですが、意外と自己改革はうまくありません。動かざること山の如しで、安定を好む傾向にあるのです。9月10月と、2ヶ月連続で、これまでの自分を破壊出来るチャンスがきています。絶対ムリ!とか、それだけは出来ません、といった事を依頼されたら、迷わず受け入れるようにしましょう。それは八白土星を大きく成長させてくれるお手配だと思います。今月も相当忙しい毎日になると思いますが、勇気を出してチャレンジして下さい。

注意点は、上から目線にならないこと。高圧的な言い方になると、和を乱すことになってしまいます。良かれと思ってしたことが逆効果になってはもったいないですよね。でも、それも自己改革の一端なのかもしれません。もし、和を乱すようなことになったら、自分を改めなさいという合図。ここで改めることが出来れば、周りの信頼を得られると思います。

10月はパーコー麺、鰻巻、大葉の天ぷらがおすすめです。デザートは秋の果物にしましょう。色はグリーン。女性は宝石、男性は時計をつけると大吉です!


九紫火星
Photo by Chevanon Photography on Pexels.com

今年は楽しく過ごすことが大切な一年。九紫の皆さん、ここまで楽しく過ごすことは出来たでしょうか。コロナウィルスのために、食事を共にするとか、会話を楽しむ、といったことがしにくかったと思います。しかし、そんな中でも、オンラインを活用したり、趣味に打ち込んだり、楽しむことが出来た方はたくさんいらっしゃると思います。全然楽しめなかった、という方は、批判の言葉が多くなっていませんか?同じ出来事でも、受け取り方によってその後の展開は随分違ったものになります。なるべくプラスの面を見つけるようにしましょう。

9月は非常に忙しいひと月になったと思います。運勢の強さは最高、自分の思い通りに事が運んだのではないでしょうか。その中で、上の立場の人から、これをやってみたら?とか、これをやって欲しい、と声がかかった方、それは今後にとって、とても大事な話になります。躊躇せずやってみて下さい。

10月は先月と打って変わって、落ち着いたひと月になります。先月まで上り調子で忙しかった分、ここでじっくり自分を振り返ってみましょう。ここまで思い通りになりやすかっただけに、周りに無理をさせてしまったことがあるかもしれません。自分中心にものを考えるようになっていると、ここから運勢は急速に落ちていってしまいます。自分の事はなかなかわからないもの。周りの人の態度や表情をよく観察して、これまでの自分が周りの人にとってどうだったのかを振り返りましょう。その上で、改善すべき点を改善し、自分を手伝ってくれた人たちの望みを叶える側にまわって下さい。周囲の人との喜びの時間が増えるほどに、運勢は高まっていきます。人の話をよく聞くこと、みんなが楽しめるような話し方を工夫することが大切です。今月もしっかり楽しんで下さいね!

10月はチキンのチーズ焼、納豆オムレツ、鶏の塩麹漬けが吉を呼んでくれます。デザートはチーズケーキにしましょう。色はピンクとオレンジ、黄色と茶系の色がおすすめです!

10月の運勢 全体運

Photo by Gratisography on Pexels.com

先月は紆余曲折があり、人とトラブルになったり、落ち込んだりされた方が多いのではないかと思います。そういうことがあった方、自分自身の改善点を見つけることはできたでしょうか。起きてきた出来事の中に、そのヒントが隠れているのだと思います。まだ改善点が見つからない、という方がいらしたら、どんな出来事が起きたのか、内容は何だったのか、相手は何を訴えていたのか、そこをじっくり考えてみると、ハッと思いつくことがあると思います。その出来事は、自分自身を改めるために起きています。感情を大きく揺さぶられるような事の中にこそ、メッセージが込められているのです。もちろん、いいところも探してくださいね!

10月は、年盤と月盤の組み合わせが、後天定位と年盤の組み合わせと同じになるという月。要するに、この一年間でやるべきことと、10月にやるべきことは、重なる部分が多い、ということになります。2021年に向けて、2020年の課題に取り組めていますか?というメッセージとも捉えることが出来ます。2020年の最大の課題は、「更新」でした。皆さん、これまで続けてきたことを、より良くするために変化させていますか?そして、間違っていたことを改めることは出来ましたか?先月に引き続き、10月もここが最も大事なところになります。

10月は、先月、自分の短所、長所を見つけられた人に発展のチャンスが訪れます。自分に足りないところ、伸ばすべきところをしっかり認識して、さらなる飛躍に繋がるよう、目標を作りましょう。そして、その目標達成のために疾走したいのです。しかし、そこに外側から制約がかかります。自分の目標に向かって突き進みたいのに、まったく関係ない話で忙しくなってしまう、とか、それをされては困る、と言われるとか。なかなか自由にさせてもらえません。その中で、目標に向かってどれだけ情熱を持ち続けられるかが勝負!といった感じでしょうか。

また、外側から制約がかかるだけでなく、内側、自分自身も、なかなか行動に移せない状況になるのです。自己改革というのは、難しいものです。どうしても元の習慣に戻りたくなってしまいます。自己葛藤が続きますが、それを打破するには、仲間の存在が大切です。仲間と励まし合いながら、もしくは仲間と競い合いながら、自分を磨いていくと良いと思います。

その中で、不要なものをどんどん切り捨てましょう。後悔とか、許せない!といった気持ちとか、自分には出来ないかもしれないとか、そういったマイナスの気持ちはもちろん切り捨てなければなりませんが、自分は凄いんだ、のような気持ち、「慢心」と言いますが、行き過ぎた自信はいい結果になりません。これもバッサリ捨ててしまいましょう。

10月は、信頼関係がとても大事になります。人の信用を失うような事をしてしまうと、自分の基盤を破壊されることになります。もし、自分が信用されないような状況に陥っても、絶対に人を裏切るような行動は慎むようにして下さい。それが出来れば、天の応援がいただけます。なかなか気付かない、小さな事にチャンスがありますから、注意して周りを見るようにしましょう。優しさと明るさがあれば、きっと大丈夫!情熱的に10月を乗り切りましょう!

今月から、月刊気学のコラムを担当することになりました。がっ!完売してしまいましたー!嬉しい悲鳴ですが、読んでみたいと思って下さった方、ぜひぜひ来月購入して下さいねー!

宇宙人の納涼会

先日、前里光秀研究所さんの納涼会に参加してきました。前里光秀研究所さんは様々な分野でご活躍されているので、いろんな方がいらっしゃったのですが、私は「スピリチュアル」のブースに参加させて頂きました。もちろん、鹿児島UFOさんメインのブースです✨ そこで、年齢も出身地もバラバラな方々とお話出来たのですが、皆さん

なぜこの世に生まれて来たのか

自分は何をすべきなのか

ワンネスってどういうこと??

アセンションって何??

ハイヤーセルフと繋がるって??

などなどの疑問を持たれていることがわかりました。

あぁ、私もそうだったなぁ、と、自分の過去を思い出しました。どうして人間は戦争をなくすことが出来ないのか。同じ種で殺し合うなんて、どの生物よりも野蛮じゃないか。どうしたら仲良く出来るんだろう。そんな事を考えて、いろいろな本を読んだりネットを探したり。その中で、ホントにちっちゃなきっかけからスピリチュアルの世界に足を踏み入れ、いろんな先生からいろんな事を学び、最終的に村山先生に出会ったという、その経緯を、皆さんのおかげで思い出すことが出来ました。

私は村山先生に出会って、とても納得が出来たんです。まだ勉強中なので、疑問がすべて解消したわけでないけれど、自分の中では、解決策が見えて来た、といった感じです。それが正しいかどうかは、やってみなければわかりません。でも、村山先生に教わった通りに現実の世界が変わることを体験しているので、ある程度の自信はあります。私の選んだ道は間違っていない、と。

私が師匠から学んだのは、東洋思想です。気学、易、姓名鑑定、家相、仏教。どれを学んでも、最終的に大切なのは「自分の成長」だと感じています。そしてそれは、「天と会話しながら」出来るものだということ。身近なところで「早く気付いて」と、答えの方が待っています。

それ、知りたい!という方、ぜひ、村山先生の気学、社会運勢学を学んでみて下さい。たくさんの先生が各地で教えています。

スピリチュアルの話も交えて知りたい!という場合は、どちらも教えている先生を探してみて下さいね。私も、自分が体験したこと、学んできたことなど、お伝えしています。興味がある、という方、お気軽にお問い合わせ下さい⭐️

9月の運勢 星別

一白水星

8月は今年最強のひと月でしたが、その強い運気を活用出来た方は大活躍されたのではないかと思います。残念ながらそうでもなかった、という方、今の生活に充実感はありますか?自分が本当にやりたいこと、やるべきことを考えてみるといいと思います。ゆっくり進んでいきましょう。

9月は一旦ストップのひと月です。これまで進めてきたことがしっかり自分の基盤になるように、改善すべき所があれば速やかに改善し、良い所はもっと伸びるように工夫してみましょう。周りの人からのアドバイスをもらいやすい時ですから、アンケートを取ってみるとか、実際に参加して下さった方に直接意見を聞いてみるとわかりやすいのではないかと思います。また、こちらが周りの人のお手伝いをするといい時でもありますから、何か相談されたり、困っていることがありそうだったら、お手伝いするようにしましょう。

今月は非常に周りから見られるひと月です。批判的な言動があると、その言葉がすぐに、周りから自分に返ってきます。運勢を大きく下げることになりますから、十分注意して下さい。「あともう少し頑張ってくれたらいいのに」と感じたら、「あともう少しのところまで頑張ってくれたんだな」と捉えるようにしましょう。おおらかさが吉を呼んでくれます。みんなを楽しませるような会話ができると、より運勢はアップします。

今月は、地球のことを考えてみたい月です。小さな事でもいいのです。ゴミを拾ってみるとか、環境にいいものを選択してみるとか。地球に優しいことをすると、大吉になります。周りの人を優しさで包み込むことも、広くは地球のためになるでしょう。ぜひトライして下さい!

キムチたっぷりの冷麺、棒々鶏、お豆腐サラダがおすすめです。9月は、ピンクとグリーンをうまく使いましょう。


二黒土星
Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

先月はカゲ役にまわり、自分らしさが発揮出来たひと月だったのではないでしょうか。周りからの要望に応えた人は、新たな自分を発見できたのではないかと思います。

9月は一転、忙しい毎日になります。気持ちを充実させて取り組みましょう。二黒は普段から何かと忙しい星ですが、今月の忙しさは責任を伴います。どうしたら確実に期日を守れるか、そこを最優先に考えて下さい。相談せずに一人で抱え込んでしまうと、いい結果が出せません。出来ないことは人に依頼するとか、どうでもいいことは後回しにするとか、時間を有効に使うことを心がけましょう。

二黒の人は、時々、意固地になってしまうことがあります。きっと、本人は一生懸命やっているのに、周りには「遅い」と思われてしまうことが我慢ならないのではないでしょうか。二黒は何事もゆっくりな星。だけど、着実に進む力を誰よりも持っています。「ウサギと亀」の話がありますが、二黒は典型的な亀。今月はウサギの典型である六白の本座、北西に廻座しますが、焦らず、うっかり者のウサギのフォローをするようなつもりで、亀の持ち味を発揮して下さい。自分がどう思われるかを気にせず、ムダなことを切り捨てられるようになれば、大きな目標を達成することが出来ると思います。ただし、上司と親族からの依頼は、どんなに忙しくても断らないこと。

今月は身だしなみに注意が必要です。重要な人との接点が多くなるひと月ですから、聡明な印象を与えるようにキチッとしましょう。美術や映画、または自分が勉強していることについての話が出来るようにしておくといいと思います。

牛肉のピカタ、たらこの春巻き、秋の果物が運勢を強くしてくれます。色はアイボリー。アクセントカラーで赤と紫を使うのがおすすめです。今月は必ず時計をつけましょう。


三碧木星
Photo by julie aagaard on Pexels.com

8月は忙しいひと月だったと思います。人生の変化が訪れた方もいらっしゃるのではないでしょうか。なんだかずっと停滞していた、という方がいらしたら、親兄弟、特に父親とよく話をしてみて下さい。自分を変えるきっかけが掴めれば、だんだん動きが出てくると思います。

この一年は、三碧にとって修行の一年ですが、その中で9月はちょっと一息つける月かもしれません。明るく人と話すことが吉になります。三碧にとって、おしゃべりは得意中の得意。周りのみんなを笑いの渦に巻き込んで、大いに喜んでもらいましょう。親しい人や家族と食事をしながら話を楽しむことが一番運勢をあげるのですが、コロナウィルスに気をつけなければなりませんから、なかなか難しいかもしれません。オンラインで集まったり、ちょっとした贈り物をするといいと思います。

楽しいひと月である反面、気をつけなければならないこともあります。9月はなぜか感情的になりやすい月なのです。相手のちょっとした言動にカチンときたり、わけもなくイライラしたりすることがあると思います。そんな時は、「落ち着け落ち着け」と自分に言い聞かせて、聞き役に徹するようにしてください。逆に、自分の何気ない言葉が相手を傷つけてしまうこともあるかもしれません。楽しく話しているうちに、つい調子に乗って余計な一言を言ってしまわないように、くれぐれも気をつけて。普段から批判の言葉を使わない人であれば、何も心配することはないでしょう。

今月、遠くの人との触れ合いが吉を呼びます。距離だけでなく、心が遠くなっていた人とも話してみるといいと思います。話すのに勇気がいるようでしたら、メールでも構いません。優しく、相手に従うようにしてみて下さい。

9月はエビチリ、カニ玉がおすすめです。海鮮サラダが人間関係を良くしてくれるでしょう。色は、赤と紫、グリーンも使ってみて下さい。


四緑木星

8月は、たくさんのアイディアが湧いて、楽しい時間を過ごせたのではないかと思います。家庭内で予想外のトラブルが起きて、大変だった方もいらっしゃるかもしれません。今月は心が落ち着くと思いますから、自分の心を振り返ってみて、反省すべき所は反省するようにしましょう。

9月は、何か変化が起こると思います。かなり大変な思いをすることになると思いますが、9月が終わる頃には解決するはず。頼りになる人に相談しながら、一歩一歩進んでいきましょう。何か問題が起こると、誰しもストレスになるし、嫌だ、と思うと思います。しかし、いつも順風満帆では、大きな成長は難しいのです。今月、問題が起きたら「天のお手配」と捉えて、腹を決めて取り組みましょう。必ず解決する、と、心に決めて取り組めば、チャンスが舞い込んでくると思います。そのチャンスを掴むために、大胆に行動していいと思います。

注意点は、周りの人に優しく接すること。四緑の人は、いつも自然に空気を読んで、先読みして行動できる星。しかし、ストレスがかかるとそれに疲れてしまって、つい身近な人に横柄な態度をとってしまうのです。自分では気がついていなくても、身近な人にお世話になっています。そういった方々に感謝の気持ちを伝えましょう。また、自分の師匠や恩人にお礼をすることも大切です。お墓参りも運勢を強めてくれます。

今月、美しいものを眺めると、気持ちが充実してくると思います。美術品や工芸品、もっと身近なところで、美しい食べ物や小物でも大丈夫です。本もいいと思います。目から入ってくる情報を活用しましょう。

牛肉の味噌漬け、数の子やイクラのお寿司が吉になります。エビとカニもおすすめです。色はモノトーンとアイボリーがおすすめです。その中に、赤かパープルを少し使うといいでしょう。


五黄土星
Photo by Nuruddin Bharmal on Pexels.com

8月、自己改革は進んだでしょうか。早く切り替えられた方は、大変なことなんてなかった、と思うかもしれません。まだまだ葛藤しています、という方、受け入れたほうが楽になりますよ。頑張って!

9月は非常に目立ちます。成果を出している方は、表彰されるかもしれません。目立とうとしているわけではないのに、なぜか注目を浴びるのです。このひと月は、いつもに増して身だしなみに気を配りましょう。普段なら選ばないような派手な柄も、今月はよく似合います。華やかなものが気分を明るくしてくれるでしょう。しかし、あまり目立ち過ぎるのも考えもの。表に見えるところよりも、裏側を華やかにすることをおすすめします。

今月は、イライラすることが多くなります。予定時間が遅れたり、納期が伸び伸びになったり、見通しが立たなくなる事が起きがちです。それを見越して余裕をもたせて行動すれば、なんとか帳尻を合わせることが出来ると思いますから、爆発しないように気をつけて。

また、9月は何かが離れていくと思います。何が離れるのかは人によって違うと思いますが、自分にとって必要なものが離れていかないようにするには、周りの人を大事にすることが大切です。特に、身近にいる人に安心感を与えること、自分の土台になる場所、例えば家庭とか、自分の所属する団体、会社がしっかりまとまること、ここを意識するといいと思います。来月は運勢が落ちるので、やるべき事は出来るだけ今月中に済ませましょう。

今月は、エビのお好み焼、ライスバーガー、エビや夏野菜のパエリアが運勢を強めてくれます。色は赤と紫と茶色。上手く使ってオシャレして下さい!


六白金星
Photo by Pixabay on Pexels.com

先月は、なかなか自分の思い通りに事が運ばなかったのではないでしょうか。イライラすることもあったと思います。残念ながら、今月、運勢はさらに落ち込みます。7月から周りの空気感が変わり、孤立感を感じたり、トラブルが生じたり、苦しい日々を過ごしてきたと思いますが、7月から9月までの3ヶ月が、今年最も苦しい時期なのです。しかし、それも今月で終わります。このひと月を乗り越えれば高運期になっていきますから、あと少しの辛抱。頑張りましょう!

今月は、人間関係にトラブルが起きやすい月です。こちらは普通に話してるつもりでも、なぜか相手は六白の言葉にトゲを感じます。言葉遣いがトラブルを呼びますから、とにかく丁寧に、優しい口調で話しましょう。雰囲気が和らぐような言葉の遣い方が出来るようになると、グッとトラブルは減ると思います。

一番のポイントは、明るさです。六白という星は、落ち込んだらいけない星。いつも明るく周りを照らす役割があるのです。今月の運勢を早く良くするには、腹の立つことがあってもグッと堪えること。周りに何を言われても、自分が影響されることなく、明るい顔をするように心がけましょう。それが出来たら、大きな成果が待っていると思います。どうしても我慢できない!と思ったら、美味しいものを食べたり、気の合う仲間と楽しい会話をしてみて下さい。愚痴にならないように気をつけて。体調を崩しやすい月ですから、冷えないように十分注意しましょう。

今月は、お寿司、いちじくのサラダ、酢の物が運勢を強めてくれます。落ち込んだらプリンと甘酒が気分を和らげてくれます。色はブルーとモノトーン。小物でピンクやオレンジを使うといいと思います。


七赤金星
Photo by Valeria Boltneva on Pexels.com

8月はかなり辛いひと月だったと思います。体調を崩された方もいらっしゃるかもしれません。家族と仲良くできたでしょうか。ケンカをしてしまった、という方、きちんと謝って、今月は優しく接するようにしましょう。

9月はやっと明るさが出てきます。今月から高運期に入りますが、最初はまだ先月の影響を受けています。いろんな所から連絡が入り、スケジュールはあっという間に埋まってしまうと思いますが、何事もゆっくり丁寧に対応するようにしましょう。特に、遠くからの仕事、依頼は、今後、お付き合いが長く続くと思いますから、大切にするようにして下さい。月の後半になってくると、さらに忙しさが増すと思います。責任の重い事にも対応しなくてはならなくなりますが、それが今月の役割です。忙しくても、心のこもった対応を心がけて下さい。それが周りからの信頼感を高め、結束を強くしてくれると思います。

自分の実力を超えることを依頼されるのは嬉しいことですが、責任の重さに押しつぶされそうになる事もあると思います。しかし、自分の力を信じて、全力でぶつかっていきましょう。それが自分を大きく育ててくれると思います。もし、自分には無理、と弱気になったら、年上の女性に話を聞いてもらいましょう。人から見えない所で人助けをするのも、力になると思います。

今月は、鰻丼、穴子丼、お米の麺がおすすめです。おやつは、あんこを使った和菓子にしましょう。色はグリーンとブラウンが運勢を高めてくれます。


八白土星
Photo by Teodor Savin on Pexels.com

8月は忙しい毎日だったと思います。すべてこなせたでしょうか。見えないところまでしっかり丁寧に対応された方は、新しい話があったのではないでしょうか。今月もさらに発展させましょう!

9月はますます活躍の場が広がってきます。明るい気分になって、やる気が満ちてくるでしょう。そういった時だからこそ、面倒なこと、今まで手を付けられなかったような問題に取り組みたいのです。やりたくない、と思うかもしれませんが、9月10月は発展の気に乗っている時。その力を借りれば、きっと問題は解決出来ると思います。

そのために必要なことは、明るさです。怖い顔で正論を言っても誰も聞いてくれませんが、明るく爽やかに「私はこう思うな」と、サラッと言えたら、相手は受け入れやすくなります。今月は明るく爽やかに、軽いノリで話すことに挑戦してみてください。早起きも運勢を強くしてくれますから、30分でもいいので、生活時間を早めにずらしてみることをおすすめします。

注意点は、ゆっくり進むこと。気持ちは明るく、やる気十分になってますが、現実はなかなか予定通りに進みません。周りの人たちの反応はかなりゆっくりで、のらりくらり、八白の意見を聞こうとしないと思います。でも、そうなったら、自分が間違っていない証拠です。今後の発展のために、じっくり事態を見極める必要があるのだと思います。困難な事があったら、自分の決意を固めるためのお手配だと信じて、そこから逃げずに頑張って下さい。必ずその先に発展が待っています。

今月は、ヨーグルト、納豆、チーズ、柑橘系のものが吉になります。エビ、アボカド、トマトと一緒に食べると、効果倍増です。色は黄色とブルー。ベージュもおすすめ。アクセントカラーに赤と紫を使ってみましょう。


九紫火星
Photo by Palo Cech on Pexels.com

8月は発展のひと月で、問題が解決した、とか、新しいチャンスを掴んだ、といった方がいらっしゃると思います。かなり努力をされたのではないでしょうか。9月は、今年最高に運勢の強い月を迎えます。この運勢の強さを自分のものにするために、やる気を出して、何事も前向きに取り組みましょう。

9月はかなり忙しい毎日になると思います。遠くから仕事が入ってくるでしょうし、遠くまで営業を広げる必要もあると思います。また、上の立場の人からの指示や依頼、「これはやったほうがいいかもしれない」といったひらめきがあったら、今後の発展に繋がりますから心して取り組んで下さい。

今月は、生活態度や心の持ちよう、考え方が整うと、頭脳の働き、判断力、仕事の手際、すべてが整って、最高の結果が出せると思います。そのために大事なことは、心の中のマイナスを取ること。今月は、自分の思い通りになる月ですから、「どうせ上手くいかない」といったマイナスの気持ちがあると、その通り、上手くいかなくなってしまいます。どんな事にもプラスの面とマイナスの面がありますから、できるだけプラスを見て、強い運勢を最大限活用して下さい。自分が輝けば輝くほど、問題が離れていくと思います。

注意点は、言葉遣い。上からにならないように気をつけて。今月トラブルにならなくても、運勢が弱まったときに、「あの時、あんな事を言われた」などと言われてしまうかもしれません。そして、もうひとつ。包容力です。自分と違う意見の人に、自分の考えを押し付けないこと。どっしり構えて、優しく周りの意見を受け入れ、その上で正しい方向へ持っていく。そういった人間性を養う時なのです。それが出来たら、すべてを手に入れることが出来るでしょう。思い上がりがあると運勢を崩してしまうので、注意して下さい。

今月は、鰻巻き、餃子、春巻き、麺類が大吉です。色はグリーン一択!時計をつけると大吉です。

9月の運勢 全体運

Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月、何か新しいことは始まったでしょうか。争いがまだ続いている方もいらっしゃるかもしれませんが、そこに気を取られることなく、新しい自分の道に邁進しましょう。何も変化がなかった、という方、何か迷いがあるのでしょうか。思い通りにならないことがあるのかもしれませんが、ここでくじけることなく、自分の目標を忘れないようにしましょう。

今月は、紆余曲折が予想されます。進んではぶつかり、また進んではぶつかり。スッとまっすぐに進まないと思いますが、その方が運勢は強いのです。自信を持って進んで下さい。何か問題が起こった時、対症療法的な事では根本的な解決にはなりません。右往左往する中で、問題の根本を見つけ出さなければならないのです。問題が出てくると、ついつい、どうして上手く行かないのか、と不満に思ってしまいますが、今月上手くいかないことは、自分に足りない所を気付かせるための天のお手配。なぜ問題が起きてくるのか、大本の原因を探って自己改革すること、これが今月の最大の課題です。問題が起きてこない方、もしかしたら自分と向き合うことを拒絶しているのかもしれません。もしくは、ガンガン自己改革をされていて、そのままでOK!なのかもしれませんね🍀

自分の内側を見つめる、という事は、簡単なようで、なかなか勇気が必要です。誰しも自分の足りないところは見たくないものです。しかし今月は、本当の自分を認識しなければなりません。見直さなければならないところと、伸ばしていきたいところ、プラスもマイナスも、どちらも正確に把握することが必要になります。これは個人に限ったことではなく、組織、例えば会社とか、家庭とか、大きくは自治体、国の方針でも同じです。このひと月で、伸ばすべき所と改めるべき所を認識しましょう。それが来月以降の発展に繋がります。

自分の内側を見つめて、どんなことが自分の長所なのか、どうしたら短所を変えることができるのか、じっくり考えて、少しずつ実際に行動で試してみるといいと思います。簡単なことから始めてみましょう。例えば、言葉遣いを変えてみるとか、早起きをしてみるとか。いつもは人にお願いしていたことを自分でやってみるとか。試行錯誤するうちに、自分の中で発酵していくのだと思います。思い通りに進まなくても、不満に思わないように。

今月は、人間関係のトラブルがあると、大きな争いに発展する可能性が高いので、十分気をつけましょう。特に、目上の人とのトラブルは、絶対避けて下さい。男女関係のトラブルは最悪です。また、親兄弟に、よかれと思ってしたことが裏目に出る可能性があります。もし、そういったことがあれば、迷惑になっていないか確認してみましょう。

今月は、しっかりとほどけない決意をした人に、天の応援がやってきます。自分と向き合う決意を固めて、ひと月続けていきましょう。自分がやりたかった新しいことに集中していれば、どんな時も穏やかでいられると思います。優しさを忘れずに!

毎日の運勢はこちらです😉

◆月刊気学 立秋号

https://oftn.shop/items/5f12934e13a48b1cceb0214e

◆月刊気学 定期便

https://oftn.shop/items/5def2072a551d53ff6ff5715

肘からのお知らせ

ブログの更新がなかなか出来ないでいます。前回、続く、と書いたのに💦

実は、テニス肘というものになってしまいました。テニス肘という名前がついていますが、テニスが原因でなることは稀なんだそうです。患者の大半は主婦で、手の使い過ぎが原因とのこと。左手の使用禁止を言い渡されてしまいました。でも、主婦には無理ー💦

痛くなってみて気付くことがあります。左肘が痛むのですが、何をするにも両手を使っているんだなぁという事。当たり前のことなんですが、普段意識していなかったことを痛感しました。右利きなので、右手ばかり使うことに意識が向いていましたが、片手だけではできないことがたくさん!お皿を洗うにも、お掃除するにも、片手でやろうとしたらものすごく大変。パソコンだって、片手でやったら倍以上の時間がかかる…。10年以上前に四十肩になったことがあるのですが、その時も同じように感じたはずなのに、左腕を軽視していました。反省😞 左腕に、これまで軽視してきたことを謝り、感謝を伝えました。喉元過ぎれば熱さを忘れる、と言いますが、本当にそうですね。人間と言うのは愚かな生き物です。いや、私だけかも💦

これを気学的に考えてみました。本当は、病気は気がついた日でみるのですが、ほっとけば治る、と軽視していたので覚えてない😅 なので、象意で考えてみます。

肘は関節なので八白。でも、実際痛むのは、関節よりも筋肉。筋肉は四緑です。今年は庚子の年。改革していかないといけない一年。「切り替えないといけないのに、続けていることがあるよ。切り替えないとだめだよ」というお知らせだと受け取りました。心当たりはいっぱい💦 これから1つずつ試していこうと思っています。

8月の運勢 星別

一白水星
Photo by Ksenia Chernaya on Pexels.com

今月の一白、今年運勢最強のひと月を迎えます。自分の思い通りになりやすいひと月ですから、何事も積極的に取り組むようにしましょう。「私なんて・・・」とマイナスを見てしまうと、そのマイナスの思いの通りになってしまいます。どんな小さなことでもいいから、プラスを発見するように心がけましょう。

一白はもともと人付き合いが上手な星ですが、今月は特に人間関係が大切になります。ふだんあまりお付き合いのない人と話をしてみたり、遠くにいる知人に連絡をするといいと思います。優しく話を聞くことで、信頼関係を築くことが出来るでしょう。一白の人からすると当たり前のことでも、相手にとってはとてもいいアイディアになるのだと思います。

また、今月は非常に忙しいひと月になるでしょう。特に月の前半は、今まで経験したことがないほどの忙しさになるかもしれません。でも、なぜか物事が前に進まない感覚に陥ります。一生懸命やっているのに進まない、と感じるのは辛いと思いますが、ここで焦ってしまうと強い運勢が台無しになってしまいます。後半はだんだん動き始めますから、じっくり待つようにして下さい。必ず成果は出てきます。諦めて途中で止めたりしないように。

今月は、自己向上を目指すことが大きく運勢を上向かせます。一生懸命力を尽くしても誰にも評価されない日があると思いますが、やり続けて下さい。その姿勢を天は必ず見ています。実力のある人にしか苦労は訪れないもの。このひと月で、出来る限りの大きな成長を遂げましょう!

今月のイチオシは、辛いものです。ラー油たっぷりの餃子や豚キムチ、パーコー麺が運勢を後押ししてくれます。デザートはプリンやエッグタルトがおすすめです。今月、身につける色は、グリーンとピンクをうまく使いましょう。


二黒土星
Photo by Engin Akyurt on Pexels.com

先月、目の回るような忙しさだった二黒、今月は積極的に外で動き回るよりも、落ち着いて内側にいる方が吉になるひと月です。先月まで発展させてきた物事を、完全に自分のものとするよう定着させましょう。

二黒はもともと目立つことが苦手な星ですから、今月はホッとするような気持ちになるかもしれません。周りの人をカゲから支える役回りが吉になります。不満がある人がいれば話を聞いたり、あと少しのところで行き詰まっている事を手助けしたり。積極的にこちらから声をかけるようにしましょう。優しい言葉をかけるだけでもいいのです。人に喜ばれることを心がけましょう。

内側にいる方がいいとはいえ、今月も非常に運勢が強い月。仕事上、最大のチャンスがやってくる月ですから、チャンスが来たら必ず乗ること。もし、何か改善すべきことがあると感じたら、自分から働きかけて改善点を探るようにして下さい。二黒は一人で全部抱え込んでしまいがちな星ですが、絶対一人にならないように。あらゆる人と関わることが必要です。判断は素早く、ミスがないように、早めの対応を心掛けるようにして下さい。

二黒は声高に自己主張する星ではありませんが、時として、頑として譲らないことがあります。固まってしまうと運勢の良さも止まってしまいますから、周りからの言葉を批判ではなくアドバイスだと柔軟に受け入れ、自分を成長させるきっかけにしましょう。周りから依頼される通りにやってみると、新たな自分に出会えるかもしれません。今月は不足に注目せず、出来ていることをたくさん見つけて褒めることを意識しましょう。それは、他人だけでなく自分のことも🍀

鶏肉と卵が運勢を最大に高めてくれます。生姜とミョウガを効かせた鶏のお酢煮、親子丼がおすすめです。今月は、ピンクが吉を呼んでくれます。常に身に着けるといいでしょう。


三碧木星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月はなかなか動けない一ヶ月で、辛かったのではないでしょうか。でも、動けなかった三碧ほど運勢は強いのです。今月はようやくストッパーが外れ、思う存分活躍できます。非常に忙しいひと月になりますから、気持ちを充実させて過ごして下さい。

三碧は、つい調子よくいろんなことを引き受けてしまうところがあります。言葉を変えると、安請け合い、とも言えます。悪気がないのはわかるのですが、今月はそれはダメなんです。忘れないようにメモを取るとか、自分が出来なければ出来る人を紹介するとか、工夫をして、完成させることを目指してください。まずは取り組むことが大事ですから、失敗を恐れないように。取り組んでいくうちに、実力がついてくると思います。そうすると、上の立場の人から何か依頼されるかもしれません。小さな話でも、今後の大転換に繋がる可能性があるので断らないようにして下さい。それは天がお手配して下さるチャンス、全力で取り組むようにしましょう。イヤイヤやっていたらもったいないですよ。

準備出来た人にチャンスは訪れる、と言いますが、こちらの準備が出来ていないと、せっかくのチャンスに気付くことが出来ません。自分のやりたいこと、やるべきことを整理しておくことが大切です。そこが整理されていると、チャンスがすぐにわかるようになると思います。今月のチャンスは、下を見ることから始まります。下を見る、というのは、自分より下の立場の人を気遣う、ということでもあるし、小さな事にも心を込める、ということでもあります。そして、外側だけでなく、自分の内側に目を向けること。ここがとても大事なポイントになります。自分の周りを変えようとしないで、自分自身を変えること。その意味が理解できると、人生は飛躍的に伸びていきます。若いときの苦労は買ってでもせよ、と言いますが、今月の三碧、苦労は買ってでもした方が吉になります。苦労があったら天のお手配、と思うようにしましょう。

今月は、牛カツ、コロッケが運勢を強めてくれます。身につけるものは、ストライプかボーダーがおすすめです。


四緑木星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月非常に忙しかった四緑、今月は少しスピードが緩みます。本来なら、今月はみんなで集まってワイワイ食事をすることが大吉になるのですが、まだまだ環境が整いません。オンラインや電話でもいいので、人と触れ合うことを大切にしましょう。趣味を楽しむこともいいと思います。

暦の上では秋になりましたが、暑さはこれからが本番。それだけが原因ではないですが、今月の四緑、なぜか感情的になりがちです。なんとなく、いろんなことを辞めたい気持ちが出てくることが原因の一つだと思います。来月は変革の月。本格的な変化の準備段階と捉え、自分に必要なもの、不要なものを見極めておくといいでしょう。

何かを始める時、うまくいくかどうかは、最初の心がとても重要になります。「必ずうまくいく」と信じられるかどうか。そこが決定的な作用を及ぼすのです。来月の変革に向けて、自分の決意を固めておきましょう。不安があったら前途は多難になってしまいます。不安にならないためには、「これだけやったんだから大丈夫!」と思えるほど、しっかり準備すること。今月はアイディアが溢れんばかりに湧いてくると思いますから、楽しみながら準備しましょう。

家庭の中や、組織の内側を整えることが非常に重要な意味を持つ月です。毎日の生活で思う存分に力を発揮できるのは、支えてくれる人がいるおかげ。それぞれがそれぞれの役割を自覚し、その上で助け合うことがとても大切になります。助け合いが明るさを呼び、気持ちを切り替えてくれるでしょう。イライラしたら、笑顔を作って明るく挨拶すること。それだけのことが、雰囲気を変える大きなきっかけになります。

今月は卵たっぷりのゴーヤチャンプル、夏野菜のラタトィユにビールがおすすめです。ラッキーカラーは赤と紫。真っ赤なトマトが一番吉を呼んでくれるでしょう!


五黄土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

先月は、楽しいことあり、イライラすることありのひと月で、感情の振れ幅が大きかったかもしれません。その中で、今の自分に足りない所や得意な所を確認できたのではないかと思います。

今月は、変化がやってきます。テーマは自己成長。変化はまず、停滞から始まります。そして、表向きにはわからないような、かなり辛いことが起きてくると思います。受け入れ難いことかもしれませんが、なるべく早く受け入れて、自分を切り替えてしまいましょう。受け入れられないでいると、ものすごい外圧がかかる可能性が高いのです。そうなると、とても大変な思いをすることになってしまいます。

五黄は、自覚していなくても、自分が中心でいたい星。そこを切り替えられるといいのだと思います。でも、自覚してないことを変えるのは、なかなか大変。「ここを変えなきゃいけないの?」と思うような変化を強いられると思いますが、腹を決めて変化に乗って下さい。切り替えた瞬間から、新しい自分が始まります。スッと楽になるでしょう。

今月は、勉強がとても大事な月です。自分から先生に習いに行くことをおすすめします。それは、「やる気がなければ勉強しても身につかない」ということと、「自分にはまだ未熟なところがあるという自覚が大切」ということを意味します。ある程度、大人になってくると、どうしても慢心が出てきます。「それ、知ってる」とか、「もうやってるよ」とか。でも、もっと成長できると天が言っています。知恵と智慧は意味が違うのですが、知恵は情報。勉強は新しい情報を仕入れることでもあります。智慧は、勉強したことを自分の中で発酵させること。入ってきた情報を自分で体験してみるとか、同じ情報でも受け取り方を変えてみるとか。今月の五黄、智慧を深めて、大きな成長を遂げられると思います。頑張って下さい!

今月はお刺身が吉を呼び込んでくれます。牛刺もおすすめです。お寿司もいいですね!ラッキーカラーは白とアイボリーです。


六白金星
Photo by Khairul Onggon on Pexels.com

先月は何か変化があったと思います。辛いことから生じる変化だったのではないでしょうか。争いが生じた方もいらっしゃるかもしれません。まだ和解していなければ、なるべく早く和解することをおすすめします。

今年の六白は、九星の中で最も運勢が強いところにいます。だからこそ、逆の作用も大きいのだと思います。今月は、残念ながら感情的になりやすいひと月です。感情的になると苦境が続いてしまいますから、十分注意して下さい。

感情を落ち着かせるためには、こだわりを捨てることが大切です。何かこだわりがあると、どうしても偏った見方になります。自分の感情だけで善悪を決めてしまうことのないように意識しましょう。フラットに物事がみれるようになれば、物事を見極める知恵がついてくると思います。

先月生じた変化を育てていくために、今後、自分がやりたいことを考えて手をつけて下さい。そうすると、自然にいらないものがわかってくると思います。取捨選択して、やりたいことをできるだけ多くしたいのです。今月は、地味で細かいことをたくさんしなければならなくなると思いますが、それがとても重要になります。いろんなことを受け入れていくことで、新しい自分が出来上がっていくんだと思います。

今月は、自分の思い通りに事が運ぶことはないと思います。でも、この辛さが自分を育ててくれる、と捉えたいのです。自分の外側の状況がどうであれ、自分を明るく輝かせることが出来るかどうか。苦境の時に明るい顔が出来てこそ、幸せの蝶はやって来ます。それは苦境の状態があってこそ、自分を試すことが出来るし、自分を作ることが出来るのです。

エビチャーハンや美しいパエリアが運勢を後押ししてくれます。彩り豊かなラタトィユもおすすめです。ラッキーカラーはブラウン。ピンクもうまく使いたいです。


七赤金星

今月の七赤、体調はすぐれないし、精神的にも落ち込みがちになります。今年最大の試練の時です。しかし、明けない夜はない、という通り、このひと月を乗り越えれば年内は好調な時が続きます。このひと月を、自分を鍛える絶好のチャンスと捉えて頑張りましょう!

いつもは明るい七赤でも、気持ちが落ち込んでいるとついつい言葉が尖ってきます。物事を見る目も批判的になりがちですが、そこをグッと堪えて、良いところを探してみましょう。同じ出来事でも、マイナスを見るかプラスを見るかで、結果は随分変わってきます。特に家庭の中で、普段自分を支えてくれる家族のいいところをたくさん発見するようにしたいのです。感謝の気持ちが起きてこれば、ますます運勢は良くなっていきます。今月は、プラスを探せば探すほど天の応援が頂ける月です。このひと月をどう過ごすかで、今後の運勢が決まると言っても過言ではありません。くれぐれも批判の言葉を口にしないように、気をつけて下さい。

今月、もし何かの方向性を決めるようなことがあれば、自己主張はやめて人に従って下さい。頼りなく見える相手でも、こちらが従う、ということが大事なのです。従った上で、いい方向へ導く、というのは、人間力がなければ出来ないこと。今月の七赤は、そういった人間力を試されるところに来ています。このミッションをクリアした暁には、大きなチャンスが与えられるでしょう。明るい顔を忘れないように!

今月は、海鮮サラダ、魚の南蛮漬けがおすすめです。ラッキーカラーはブルー。ブルーを身につけて、爽やかな気持ちを作りましょう。


八白土星

先月はかなり不調なひと月だったのではないでしょうか。いつもは強気の八白でも、かなり落ち込んだのではないかと思います。しかし、今月、ようやく不調から脱出します。徐々に体調も回復して、気持ちも整ってくるでしょう。

今月は、遠くから八白に様々な依頼が舞い込みます。人に指図することはあっても、指図されることは嫌いな八白、面倒な気持ちになるかもしれません。しかし、それは「天からのお試し」と捉えて、柔軟に受け入れましょう。今月はまだまだ絶好調とはいきませんから、ここで不満を口にしないように。せっかく上向いてきた運勢が逆戻りしてしまいます。依頼されたことは確実にこなしましょう。それが自分にとってどんな意味があるのか、なかなか見えてこないと思いますが、必ず後で「やってみてよかった」と思える時が来ます。特に月の後半は、面倒な気持ちが湧いてくると思いますが、どんなに忙しくても出来る限り対応するようにして下さい。それが後々、大きな光を呼び込むことになるはずです。

八白は、自分で意識していなくても「上から目線」の星。知らず知らず、周りの人に圧力をかけていることがあります。今月はその姿勢はトラブルの元になります。極力、優しく丁寧に、周りの人に従うような気持ちで接して下さい。

今月、何か新しい話がやってくるかもしれません。それはとても魅力的な話なんだと思います。7割方はいい話ですので、早めに手を打つといいでしょう。ただし、強引に進めないこと。

今月は、薬味を効かせたお蕎麦、お米の麺であるフォーが吉を呼びます。鰻重もいいですね!ラッキーカラーはグリーンとブラウンです。


九紫火星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月から高運期に入った九紫、今月はますます活躍の場が広がります。様々なところから声がかかるでしょう。しかし、形になるのはほんの少し。大半は通り過ぎていきますが、がっかりしないこと。ここで不満を口にしたり軽率な発言をしてしまうと、トラブルになる可能性があります。せっかくの高運期を壊さないように、言葉遣いは慎重にしましょう。

今月は、いろんな事に興味がわき、次々やってみたいことが出てくると思いますが、なんとなく体がついてきません。だるさを感じたり、あちこち痛みが出てきたりしやすいので、無理はしないように気をつけて。逆に、体は元気でもなんとなくやる気になれない、という九紫もいるかもしれません。その場合は顔だけでも明るくして、落語を聞いたり、好きな音楽を聞いたりして、心を弾ませるように工夫してみましょう。

何か悩みや不満を持った人が九紫を訪ねてくるかもしれません。九紫の運勢の強さは見た目も輝いて見えるから、その光に引き寄せられるのでしょう。そういった人が来てくれたら、落ち着いて話を聞いてみて下さい。話の中に、九紫が求めていた答えがあるかもしれません。今月は、周りの人の気持ちを明るくするお役目がありますから、愚痴ばかりの話でもおだやかに聞いてあげましょう。

心も充実、体もすこぶる元気!という九紫でしたら、自分の思う通りに行動して下さい。どこまでも前進できると思います。来月はますます物事が進む月ですから、力いっぱい前進して下さい。

今月は、野菜の酢味噌和え、チーズを使ったサラダ、レモン塩麹がおすすめです。ラッキーカラーはブルー。何もかもブルーにするくらいの勢いで使ってみて下さい!