3月の運勢 星別

一白水星
Photo by Karley Saagi on Pexels.com

2月はあまり体調がすぐれなかったのではないでしょうか。悩み事が増えた人もいらっしゃるかもしれません。しかし、自分を褒める事が出来た人、マイナスな出来事もプラスに捉えることが出来た人は、人間関係が深まったのではないかと思います。うーん、マイナスはマイナスだよー、という人、どちらかと言えば、その方が普通です。ここから数ヶ月は高運期に入っていきますから、少しずつプラスに捉える事が出来るようにしていきましょう。

3月は月の高運期の入り口。まだ上がり始めたばかりです。特に前半は、予定していたことが急にキャンセルされたり、逆に思いも寄らない依頼が入って自分がキャンセルをお願いしなくてはならなくなったり、何かと思い通りになりません。そんな時、つい、声を荒げてしまいがちですが、ここで怒鳴ったり騒いだりすると運勢を大きく落としてしまいます。明るく誠実な対応を心掛けましょう。その姿勢が自分の土台をしっかり固めることになります。ここは非常に大きな運勢の分かれ道、肝に銘じて下さいね。

そして、3月は高い目標を定めることが吉になります。一年の計は元旦にあり、というように、元旦にその年の目標を定める人が多いと思います。でも、今月はそれを上回るような目標を作りたいのです。一白の皆さんは、自分で思っているよりも実力を持っている星。ちょっと無理かな?と思うような目標にした方が力を発揮できるのです。今月から徐々に運勢が上がってきますから、それに合わせて、目標も高めてみましょう。目標に向かって、コツコツ努力を重ねる事が、最も運勢を高めますよ!

3月は五目チャーハン、レモンを絞ったピラフやパエリア、大豆サラダがおすすめです。色はブルーとブラウン。ハンカチの色で使うといいと思います。


二黒土星
Photo by Mike on Pexels.com

2月は、何かと予定通りにならなかったのではないでしょうか。体調もすぐれなかったと思います。しかし、3月は一年のなかでも非常に運勢の強い時。貴重な一ヶ月です。2月にうまくいかなかった分を取り戻すような勢いで過ごしましょう。体調も整ってくると思います。

3月は、かなり忙しくなります。自分がやりたかったことや、仕事の依頼など、活躍の場面が多くなってくるでしょう。その時に大事なことは、フットワークの軽さと明るさです。二黒は、サッと反応することが苦手な星。迷ってしまって、どうしても時間がかかってしまうのです。でも、3月は躊躇してたらダメですよ。今までやったことがない事でも、臆せず挑戦して下さい。どうしよう!と思っても、とにかくやってみること。手を付けてから、ゆっくりやり方を考えればいいのです。3月は非常に発展的な月な上に、自分の頭脳の働きが冴えているという、嬉しい月。サッと動けるように、アンテナを張っておくといいでしょう。

この時、明るい笑顔、明るい声が大切になります。明るくしていると、自分の運勢もよくなるし、周りにもいい影響を与えることになり、いいサイクルになっていきます。明るくしていても問題が出やすい年ですから、明るさを失っているとさらに問題を呼び寄せてしまいます。注意しましょう。

3月は、チャンスにはサッと乗りたいけど、結果を出すのは焦ってはいけない月。じっくり実力を貯めたほうが上手くいくので、焦らずゆっくり進んでいきましょう!

3月は野菜たっぷりのタンメン、穴子寿司、柚子の効いたお蕎麦やおうどんが吉になります。色はブルーとグリーン。少し赤を入れるのもおすすめです。爽やかに装って下さい!


三碧木星
Photo by freestocks.org on Pexels.com

2月、縁を結ぶことは出来たでしょうか。プラスの言葉遣いが出来た人は、きっと何かしらのご縁があったと思います。なかったな、という場合、今月もご縁を結ぶチャンスは継続中ですから頑張りましょう!ただ、2月よりかなりハードルが上がります。3月の運勢をしっかり読み込んでみて下さいね!

3月は運勢の強いひと月になります。2月から好調だった三碧の皆さん、ついつい調子に乗る頃です。慢心は出てきてませんか?三碧の良さは明るく元気なところですが、調子に乗りすぎると転落します。過ぎたるは及ばざるが如し。好調だからといって、周りの人への配慮がおろそかになってはいけません。喋りたいだけ喋るとか、私のペースに合わせて!といった態度を取ると、トラブルが多発します。好調な時だからこそ、周りの人への心遣いを忘れないようにしましょう。

今月は面倒な事がやってきます。長く続いてきた問題がクローズアップされるかもしれません。逃げたくなると思いますが、ここは頑張って引き受けましょう。三碧の皆さんが引き受けることで、周りの人はスムーズに仕事が出来るようになります。そうなれば、感謝されること間違いなし。縁を広げることが出来るでしょう。特に月の後半は運勢の良し悪しがハッキリ分かれる時ですから、しっかり問題に取り組みましょう。明るさと優しさがあれば、きっと大丈夫。声を荒げることは厳禁ですよ。頑張って下さい!

3月は、納豆パスタ、燻製チーズ、細切り昆布・ごぼう・穴子の佃煮が吉になります。色は黄色とグリーン。白も使って、春らしい装いを楽しんで下さい。


四緑木星
Photo by Harry Cunningham @harry.digital on Pexels.com

2月は人生の拡大が出来たでしょうか。面倒なことを引き受けた四緑の人は、かなり拡大出来たのではないかと思います。面倒な事は逃げたい!と思った人、気持ちはわかりますが、今月は周りの人のために動きましょう。そうすると、人生の拡大に繋がっていくと思います。

3月は、積極的に外で活動するより、内側で人のお手伝いをする時です。四緑の人は、お手伝いするよりお手伝いしてもらう方が得意な星。例えばゴミが落ちていたら、自分が拾うより「あそこにゴミが落ちてるよ」と人を動かす方が得意なのです。しかし、今月はそれでは運勢は上がりません。ゴミに気がついたら自分で拾うことはもちろん、自分からゴミを探してキレイにしたいのです。物事を完成させるには、自分が動いて、周りの人のやる気を引き出すことが大切。やる気になってもらえば、動かそうとしなくても勝手に周りが動いてくれるようになるでしょう。

また、今月は周りの人の動きがよく見える時。好調な人も不調な人もいるでしょうから、不調な人に気付いたら、さり気なくフォローするようにしましょう。本人が気付かない所で気配りをすると、結果として絆を深めることになります。母のような気持ちで見守りましょう。

3月は、納豆巻、チーズ春巻、りんごヨーグルトが吉です。色は黄色とゴールド・シルバー。ブラウン系を基調にすると使いやすいかもしれません。柄はボーダーかストライプはおすすめ。時計をつけるといいですよ!


五黄土星
Photo by Francesco Ungaro on Pexels.com

2月は落ちついた生活になったでしょうか。周りの人の為に動いたり、自分の心を充実させることが出来た人は、今月かなり忙しくなると思います。なんだか気分が乗らない、という人は、自宅からみて南にある神社仏閣に行ってみましょう。3月初旬と3月20日前後に行くことをおすすめします。自分のやるべき事が見えてくるかもしれませんよ😉

3月は非常に忙しいと同時に、注意が必要な月になります。なぜか気が抜けてしまう時があるのです。難しい事、責任ある仕事に取り組まなくてはならないのに、フッと気が抜けてうっかりミスをしてしまうとか、つい遊びの事を考えて手が止まってしまうとか、いつもの五黄らしくない事が起きがちです。原因は、心が充実していない事。もしくは、批判の気持ちがある事。両方かもしれません。今月は批判したくなるような事が身近に起きやすいのですが、批判の言葉を口に出してしまうとかなり痛い目にあうことになります。批判したくなるような事が起きたら、「私は運勢強い!」と思うようにして、そこに注目しないようにしましょう。批判したくなるような事が起きても気が付かないくらい、自分の心を充実させられるといいですね!

また、今月は、お金を使ったほうが運勢が上がります。使いみちに指定はありませんが、人のためになるような事に使うことをおすすめします。外食するだけでも、飲食店にとってはありがたい使い方ですよね。みんなが嬉しくなること、楽しくなることを想像して、使いみちを考えてみて下さい。なんだか損しちゃったな、というくらい使ってもいいかもしれませんよ!

3月は、鶏の唐揚げ、キンパ、豚の生姜焼が吉になります。色はピンク・オレンジ、ゴールド・シルバー。なかなか難しい取り合わせですが、小物で構いません。アクセサリーや時計を活用して下さいね!


六白金星
Photo by Nick Bondarev on Pexels.com

2月は、歯が悪くなったり、食あたりを起こしたりしませんでしたか?実は、批判が多かったり、楽しいはずなのに楽しくない部分をだけをみて不満に思ったり、このくらいでいっか、みたいな気持ちになっていると、そういう事が起きるのです。3月も引き続き、そういった傾向にありますから、批判したくなるような事、不満に思うような事があっても、口に出してはいけません😑我慢ガマンで耐えましょう。

3月は、辛い状況になりやすいひと月。急に大きな出費が必要になったり、家族・親兄弟・親族の中で口論になったり、何かと不満が溜まる状況になると思います。しかし、それは不要なものを切り落とす為に起きてくること。六白金星は、根拠なく「絶対自分が正しい」と思う星。自分では正しいと思っていた事が、実はそうではなかった、という事があると思います。3月は、そこをしっかり切り替えましょう。不満に思った事の中に、ヒントが隠れています。じっくり自分と向き合うと、きっと見えてくると思います。気付いた時には、きっと感謝の気持ちが湧いてくるでしょう。

3月は、みんなをまとめよう、とか、いい雰囲気作りをしよう、といった気持ちが大切になります。トラブルが発生しやすい月だから、そういった気持ちがとても重要になるのです。自分の主張を押し通さず、周りの人が活躍できるように心を砕くと、非常に運勢が強まります。信頼関係も強まり、結果として周りも自分も成長することが出来るでしょう。不満に思うようなことが起きやすい月ですが、それをプラスに考えることが出来れば、必ず運勢は良くなっていきます。頑張りましょうね!

3月は焼き肉がイチオシ!必ずキムチも一緒に食べましょう。あとは、ゆで卵が入ったポテトサラダ、鶏とジャガ芋のたらこ炒めなんて最高です。色はアイボリーとピンク・オレンジ。グリーンもOKです!


七赤金星
Photo by ROMAN ODINTSOV on Pexels.com

2月、言葉遣いを整えることは出来たでしょうか。言葉遣いを整えることは、生涯を通してプラスに働きます。先月、出来なかったな、という人も、引き続き気を付けて下さいね。

3月は、何か変化が起きる月です。人事異動、引越しといった大きな変化から、何かの契約の見直し、何かからの卒業、といった比較的小さな変化まで、人によって様々だと思います。場合によっては、争いが起こるかもしれませんが、変化があった方が運勢は強いのです。3月は知恵が働く時ですから、起きた変化をどうプラスに切り替えるかに頭を働かせて下さい。自分が意図しない変化は、どうしてもマイナスに受け取りがちですが、大丈夫、順調に人生が進んでいる証拠です。がっかりせず、上を向くようにしましょう。

今月は、不満に感じたり、あきらめてしまったりしがちな月。そこに変化が起きてくるのですから、なかなかにハードな月です。しかし、ここからの3ヶ月で七赤の皆さんは大きく成長していきます。この時大事なのは、実力を貯めること。要するに、勉強です。様々な変化が起きて、「勉強どころじゃないよ」という感じかもしれませんが、どこかで時間をやりくりして勉強すると、この先の2ヶ月が楽になると思います。博物館や美術館を巡ったり、映画を観るなど、心を豊かにすることも勉強のうち。お花見もいいでしょう。心が豊かになると、不満やあきらめの気持ちが遠のいていきます。余計なことを考えなくなると、どんどん頭の働きが良くなって、プラスに考えるアイディアが湧いてくるでしょう。ぜひ、挑戦してみて下さいね!

3月は、青椒肉絲、ビーフパテのハンバーガー、フキとたけのこの煮物が吉です。色はアイボリーと赤・紫。オシャレに着こなして下さい!


八白土星
Photo by Kaboompics .com on Pexels.com

2月は変化があったでしょうか。たくさん勉強した人は、しっかり実力を貯めることが出来たと思います。時間がなくて勉強出来なかった、という人は、3月も勉強が吉になりますから、「ながら」でいいので、少しずつ勉強しましょう。

3月は周りから注目されるひと月。注目されるからいい印象を残したいのに、なぜか感情的になりやすいのです。今まで普通に接していた人のことが急に気に食わなくなったり、ちょっとした一言が許せなくてムッとしてしまったり。自分でも不思議なくらい感情のコントロールが難しくなります。そうなるとかなり辛い状況に陥ってしまいますから、冷静に心を落ち着かせましょう。感情のコントロールはなかなか出来るものではありませんが、自分の中の不安や不満を取り除くことでイライラを減らすことは出来ます。もともと心の中に不安や不満があると、それが原因で感情的になってしまいますから、頭を空っぽにして、心を落ち着かせましょう。

また、今月は、きっちり完成させたい、という気持ちが強くなると思います。それがまたイライラの原因になったりするのですが、3月は間違いなく予定通りに進みません。ですから、完成には程遠い状況になったとしても、一生懸命取り組んだ事で良しとしましょう。

なかなか辛い一ヶ月ですが、イライラしないために、勉強が有効です。今まで知らなかったことを知ると、ワクワクしますよね。そのワクワクがイライラを遠ざけるのです。勉強キライー、という人は、瞑想とか、ゆっくりお風呂に浸かるのもいいと思います。体調を崩しやすい月でもありますから、ゆっくり温まるようにして下さいね。

3月は、フィッシュバーガー、アボカドとお刺身のカルパッチョ、貝の味噌汁が吉になります。色はモノトーンと赤・紫。時計もおすすめです。


九紫火星
Photo by Snapwire on Pexels.com

2月は、運勢のいい人とそうでない人の差が激しい月でした。運勢のいい九紫の皆さん、人間関係を深める事が出来たのではないでしょうか。3月は、2月に引き続き人間関係が大事な月。2月に人間関係を深めることが出来た人は、ますます関係を深めて、お互いに育て合うような関係を築けると思います。逆に、2月は人とトラブってしまった、という人は、今月は挽回するチャンス。とにかく優しく接するようにしましょう。素直に相手に従うようにすると、トラブってしまった相手とも関係を取り戻せると思います。

3月は運勢が落ちる月。でも、それほど悪くありません。一旦、底まで落ちるけど、そこから昇ってくる力が強いのです。ですから、あまり落ちる事を意識しないで、積極的に上に昇ることを考えましょう。4月は問題解決のチャンスがやってくる月。3月の内に、自分の実力をつけておくと、そのチャンスを最大限活かせます。今月は、裏方にまわって、今までお世話になった人や目上の人に尽くすと実力を増すことになり、上昇していく力になります。男性であっても、みんなの母になったような気持ちで人のお世話をするといいと思います。

また、3月は、人を喜ばせるような事をすると吉になります。誰が何を好きなのか、よく観察して、美味しいものを差し入れるとか、欲しがっていたものをさり気なくプレゼントするといいでしょう。特に、年上の女性、母や妻、家族との関係が大事になります。ちょっとした失敗や、うっかりしてることに目くじら立てると、一気に運勢が落ちるので、おおらかに構えて過ごしましょう!

3月は、鰹節をのせた豆腐チャーハン(ダイエットにも良さそうですね!)、シンプルに魚とご飯とお味噌汁の取り合わせ、昆布出汁のおでん(季節はちょっとずれますが)が吉になります。色はモノトーンとブラウン。アクセントにピンクとオレンジを使いたいです。

3月の運勢 全体運

Photo by Kat Jayne on Pexels.com

早咲きの桜が咲き始め、季節は春本番に向かっています。皆さんも、春を迎える準備は出来ていますか?3月20日は春分の日。この日は、自宅からみて南にある神社仏閣にお参りに行くといいですよ。チャンスを下さい、とお願いしてみて下さいね!

先月、何かと上手くいかない事が多いひと月でしたが、上手く自分を更新出来た人は、きっと、自分のいいところを発見できているのではないかと思います。また、周りから外圧がかかって変えざるを得なくなったことは、今後の成長に必要なこと。それを教えてくれた出来事に感謝の気持ちを持つと、グッと運勢が上がります。しかし、嫌なものはイヤ!なんて人もいらっしゃるかもしれません。その場合、これくらいならやってみようかな?と思える部分だけで構いません。よし、ここだけは変えてみよう!と決意を固めると、あら不思議、きっといつの間にかいろいろな事が変化していくと思います。ぜひトライしてみて下さいね!

3月は、焦らずゆっくり、のひと月です。春がやってきて、ようやく植物の芽が地面から顔を出し、双葉をポッと開く、というような時。この、地面から芽が顔を出す前、必ず硬い地面に覆われています。要するに、やろうとしている事を押さえつけようとする力がかかる、という事です。でも、それに負けないで下さい。季節は春。どんどん成長していける時です。反対勢力に負けない実力をつけ、負けない気力で双葉を開かせたいのです。焦ってポッキリ折れたりしないように、ゆっくりゆっくり進んで行きましょう。

また、やろうと思ったけどそのままになっている、という事があると思います。それに手を付けるチャンスです。簡単にはいかないかもしれませんが、踏まれても踏まれても伸びていく雑草のように、エネルギッシュに、果敢に挑戦し続けて下さい。必ず、硬い地表を割って、輝くような双葉を開かせることが出来ると思います。

ここで注意点です。まず、イヤな事や面倒な事から逃げないこと。しっかり成長していくために、実力をしっかりつけなければなりません。ここで実力をつけずに小手先でやろうとすると、上手くいかなくなってしまいます。イヤな事は、自分の実力をつけるためにやって来ます。少しずつで構わないので、挑戦していきましょう。また、今月、批判の言葉を口にすると、かなり痛いしっぺ返しがやって来ることになります。手痛い出費になるかもしれません。言いたくなっても我慢しましょう。

3月は、調和がとても大切なひと月。同じ志を持った人と、共に助け合いながら活動していくことが吉になります。絶対自分のほうが正しい!なんて意地を張ってしまうと、すべてが壊れてしまいますから、充分ご注意を。辛い事があって落ち込むこともあると思いますが、明るさを失わず、充実感を持っていれば、必ず天の応援がいただけると思います。焦ることなく、ゆっくり進んでいきましょう!


3月のお知らせ
家相

家相の世界に触れよう ~家と人の相性~

3月21日(日)

https://safe-or.shop/items/6030960c6728be0c179f5f61

3月24日(水)

https://safe-or.shop/items/60309664aaf0435892326818

気学講座

東京 

3月12日(金) らくらく気学 第3回

https://safe-or.shop/items/602f8d1524386035758dbcf3

社会運勢学レギュラー 第3回

https://safe-or.shop/items/602f8f756728be76bb92cae3

https://safe-or.shop/items/602f903cc19c4561b69024f4

名古屋 

3月6日(土) らくらく気学 第1回

https://safe-or.shop/items/602f6a17aaf0430418ae9333

社会運勢学レギュラー 第1回

https://safe-or.shop/items/602f6aa96728be51697d57fe

https://safe-or.shop/items/602f6c856e84d53a376a073c

月刊気学

https://oftn.shop/items/602b5c496728be1410277b22

 

漫画「鬼滅の刃」

そろそろ「鬼滅の刃」も話題に上らなくなってきましたが、みなさん、漫画は読みましたか?私は、年末にザッと一度目を通しただけだったので、最近、もう一度読み返してみました。そうしたら、改めて感じることがたくさんあり、少し書いてみようと思います。漫画を読んでいない方は、漫画を読んでみて下さいね!

鬼舞辻無惨が鬼殺隊と総力戦に臨む前、こんな事を言っていました。

お前たちは生き残ったのだからそれで充分だろう。身内が殺されても、自分は幸運だったと思い、元の生活を続ければいい。大災にあったと思え。天変地異で人がどれだけ死んでも、復讐しようとする者はいない。静かに暮らせばいい。ほとんどの人間はそうしている。なぜお前たちはそうしない?

これ、どう思いますか?「どんな事があろうと過去は変えられない。だったら受け取り方を変えて、前を向いて生きていこう!」と、講座で話してますが、それとこれとは同じに語れない。無惨の言っていることは、すり替えですよね。人が理不尽に亡くなる時、その命を無駄にしたくない、もう二度とそういう事が起こらないようにすることが残されたものの使命だと、人は考えるもの。その出来事をバネに、自分を成長させていく、世の中を変えていく。誰もが鬼殺隊でありたいと思うのではないでしょうか。

鬼は敵ですが、鬼殺隊と鬼、その生い立ちにはとても似た所があります。親兄弟や大切な人を殺され、相手に恨みを抱いている。例えば猗窩座。ようやく手に入れた幸せを、それを妬んだ隣の道場の男に奪われます。人間だった頃の猗窩座・狛治に敵わないからと、その男は井戸に毒を入れて狛治の大切な人を殺しました。妓夫太郎兄妹、人に蔑まれても一生懸命生きていたのに、妹を丸焼きにされ、兄である妓夫太郎も斬り殺されそうになります。豊かな生活をしている人間に。もし、猗窩座や妓夫太郎の大切な人を殺そうとしたのが鬼だったら、彼らは鬼になったでしょうか。もし周りの人間が彼らに温かく接していたら、どうだったでしょうか。炭治郎は家族を鬼に殺され、妹を鬼にされてしまいます。しかし、それがもし、鬼でなく人間に殺されていたら。炭治郎は鬼殺隊に入ったでしょうか。

上弦の壱・黒死牟は、最初の日の呼吸の剣士である継国縁壱の双子の兄。人間であった頃の黒死牟・継国巌勝は、自分より剣術に優れた弟に嫉妬の炎を燃やします。しかし、縁壱は子供の頃に家を出て行方不明に。巌勝は妻と子供を得て、家を継いでいましたが、ある日、鬼に襲われたことから鬼狩りとなっていた弟と再会。そこからまた嫉妬の炎を燃やすことになり、上弦の壱・黒死牟という鬼になります。黒死牟が鬼殺隊剣士との戦いに敗れ、崩れ去って行く時、「自分は一体何のために生まれてきたのだ。教えてくれ、縁壱。」という言葉を残しますが、その答えは、善逸の兄弟子であった獪岳の回に書かれていると感じました。

獪岳は元鬼殺隊剣士。善逸の兄弟子だった男。その頃から獪岳は、自分の待遇にいつも不満を持っていました。その不満が高じて鬼になるのですが、漫画の中に「心の幸せを入れる箱に穴が空いている。どんどん幸せがこぼれていく。その穴を塞がなきゃ満たされることはない。」と書いてあります。本当にそうだと思うし、黒死牟も同じだと思うのです。黒死牟は、弟である縁壱の剣の腕前に激しい嫉妬を抱きましたが、縁壱が心の底から望んでも得られなかったものを手に入れていました。それは、愛する家族と静かに暮らすこと。心の穴を塞がないと、いつまでたってもそれに気付けないし、その心の隙に、鬼が入り込むのではないでしょうか。

西洋には「悪魔」がいます。デビルとかサタンといい、人間に悪さをする恐ろしい存在とされています。しかし、仏教に悪魔は出て来ません。仏教でいう「魔」というのは、全部自分の内側のことを言います。宗派によって考え方は違うかもしれませんが、「魔」は外から来るものではないのです。

猗窩座や妓夫太郎の大切な人を殺した人間は、悪魔に取り憑かれたのでしょうか。違いますよね。自分自身の「魔」に負けたのです。自分より下のものを蔑む心、傲慢さ、自分より上のものに嫉妬する心、など、誰の心にも存在するもの、その「魔」に負けたから、鬼のような所業をしてしまったのでしょう。人間は、その言動で、肉体的な死だけでなく、心の死を与えることもあります。そうならないために、自分の内側の「魔」に勝たなければなりません。最後、炭治郎が内なる敵・無惨に勝ったのは、本当に素晴らしい結末だと思いました。

産屋敷耀哉が、「想いこそが永遠であり不滅」と言います。しかし、無惨もまた、「私の想いもまた不滅なのだ。永遠なのだ。」と言います。それは、どんな人も必ず自分の内側に鬼を持っている。人間が存在する限り、鬼も不滅なんだ、という事だと思いました。いかにその「鬼」を出さないようにするのか。そこを学び続けたいと思います。自戒を込めて。

気学講座のお知らせ

Photo by Ricky Gu00e1lvez on Pexels.com

緊急事態宣言が延長されましたので、2月の気学講座がオンラインでの開催に切り替わりました。名古屋は第一回、東京は第二回になります。午前のらくらく講座は初心者向け、午後のレギュラー講座は主に星の象意解説になります。“気学って?ちょっと興味ある♪”という方、ぜひ、らくらく気学にご参加ください😉一気に受けて頂いても大丈夫ですよー😁

2月13日(土)

らくらく気学 第一回 10-13時

https://safe-or.shop/items/601bc7666e84d56c29434f35

社長運勢学レギュラー 第一回 14-17時

一般の方

https://safe-or.shop/items/601bc85331862536edb6b2ee

会員専用

https://safe-or.shop/items/601bc7f63186253717b6b29d


2月19日(金)

らくらく気学 第二回 10-13時

https://safe-or.shop/items/601a6ba16e84d552ca2a51ce

社長運勢学レギュラー 第二回 14-17時

一般の方

https://safe-or.shop/items/601a6df7c19c4528b8e1df73

会員専用

https://safe-or.shop/items/601a6e716e84d5531b2a527d

楽しい講座にしたいと思っています。ぜひぜひ、ご参加くださいね❣️

2月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月は迷いや不安を切り捨て、上に向かって成長する月でした。自分の成長を確認できたのではないでしょうか。2月は、運勢が落ちるひと月となります。体調を崩しやすいですから、冷えないように気をつけて下さい。また、人によって出来事は違ってくると思いますが、何かしら悩みや苦労がやってくると思います。

一白水星の皆さんは、もともと九星の中で一番苦労が多い星。しかし、同じ出来事が起こっても、人によって苦労と感じる人と感じない人がいますし、同じ体験をしても、悩んでしまう人と、まったく気にしない人がいます。2月はそこを分析してみて頂きたいのです。自分はどういう状態を苦労と感じるのか、何に対して悩むのか、分析してみると、他の人との違いがわかると思います。そこで、同じ状況でも悩まない人を見習ってみると、どんどん悩みや苦労は減っていきます。全員ではありませんが、一白の人はマイナスに捉えがちな特徴を持っています。でも、自分は人より悩みやすいらしい、ということを知っていたら、「今、悩んでいるけど、他の人なら悩まないのかも?」と思えるのではないでしょうか。受け取り方、感じ方を変えていくと、どんどん人生は変わっていきます。

また、2月は、人と親しむ事がとても大切な月です。気が合う人、合わない人、好きな人、嫌いな人、いろいろあると思いますが、それでも親しくするコツがあるのです。それは、「自分を認めること」。過去の自分は今の自分から見たら未熟で、記憶から消し去りたいような事もあるでしょうし、あの時こうしておけば、という後悔の念もあったりすると思います。でも、そのすべてがあって、今の自分がいます。どんな事があろうと、自分の人生は自分が作ってきたもの。今、こうしてこの文章を読んで下さっているということは、こうした事を学ぼうという向上心があるということですよね。その自分を褒めて下さい。自分が自分と親しくなることが、人と親しむ最大のコツです。ぜひ、トライしてみて下さいね!

2月はお寿司、おでん、特に大根・昆布がおすすめです。または海鮮鍋も吉。締めはおじやにして下さいね。おやつは和菓子。それも、醤油ダレのお団子や味噌せんべい、味噌饅頭が大吉です。色はブラウンとモノトーン。シックにキメて下さい!


二黒土星
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

二黒土星の皆さん、先月から体調が悪くなっているかもしれませんね。何かトラブルが起きた人もいらっしゃると思います。しかし、きっと、それが元になって大きな発展を迎える時がくると思いますから、頑張りましょう!

二黒土星は、もともと未来を見通すのが苦手な星。だから不安を持ちやすい、という特徴を持っています。2月は、特にその傾向が強くなります。しかし、2021年は、何かが始まる大切な年。目標や夢を持つことがとても重要になってきます。一年が始まったばかりの2月、まだ目標は見えなくても大丈夫ですが、ゆっくりでいいので目標や夢を探し始めましょう。周りから持ち込まれる話に文句を言わずに引き受けていると、必ず自分のやるべき事に繋がっていくと思います。

また、2月に大切なことは、明るさです。空元気で構わないので、いつもニコニコ明るい笑顔を心がけて下さい。言葉遣いも明るさを意識するといいと思います。明るくすればするほど、トラブルが遠ざかっていきます。愚痴や不平不満はトラブルを呼んでしまいますから注意しましょう。また、2月はちょっと眉唾な話が舞い込んで来やすい月なんですが、ニコニコ笑顔がそれを撃退してくれるでしょう。

2月は、自分だけでなく、身近な人にも悩みが生じやすい月です。もし悩みを相談されたら、それがきっかけになって人間関係が深まると思いますから、親身に相談に乗って下さいね。

過去に失ってしまったものが戻ってくる兆しがあります。それを取り戻したい!と願うなら、強い気持ちが必要です。必ず取り戻せる、と、強く信じて下さい。そして、それを取り戻すために、方法を探る、方法を学ぶ、といったことをすると、取り戻す力が強くなると思います。復活するものは、今後の人生を照らしてくれるものだと思いますから、ぜひ挑戦してみて下さい!

2月はちらし寿司、さつま芋のレモン煮、青菜がおすすめです。デザートは柑橘類、みかん大福なんて最高ですね!色はブルーとブラウンです。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月、基盤をしっかりさせることは出来たでしょうか。地味にコツコツ続けることができた三碧木星の皆さん、2月は新しいステージが見えてくると思います。出来なかったな、という人は、今年一年かけて、地道にコツコツ続ける力を養っていきましょう。

三碧の皆さん、今、気力充実、やる気満々、すぐにでもやりたいことがたくさんあるのではないでしょうか。しかし、まだまだ全速力で走ってはいけません。一年の前半は、先の見通しが見えづらいのです。先行きが見えないままで走ってしまうと、かえってこの先の目標がわからなくなってしまいます。三碧木星は、ゆっくり歩む、という事がとても苦手な星。しかし、2021年は、一年を通してゆっくり歩むことを学ばなくてはなりません。走りたい気持ちはわかりますが、夏ぐらいまでは我慢しましょう。

2月は、自分のやるべき事がだんだん見えてきます。それは新しいことですから、今はあまり知らない可能性が高いと思います。ですから、2月は自分が取り組むべき事を徹底的に学んでみましょう。三碧木星は伸びしろが大きい星。学べば学ぶほど、発展していくと思います。まだわからない、という人は、今、目の前にあることを続けて下さい。

また、今月は縁を結ぶチャンスがやって来ます。縁というのは、男女の恋愛や結婚だけにとどまりません。人と人の縁、会社と人の縁、仕事上の縁、例えば契約など、そういったすべての縁を結ぶチャンスのひと月です。このチャンスを最大限活かすために大切なのは、プラスの言葉を使うこと。普段、口に出す言葉、心に浮かぶ言葉、どんな言葉が多いですか?「疲れた」と思ったら「今日もよく頑張った!」、「失敗したな」と思ったら「いい経験になった!」など、できるだけプラスの言葉に転換させてみましょう。きっと、いい縁を結ぶことが出来ると思います。これまでに人間関係でトラブってしまったとか、仕事を失ってしまったという人は、是非このチャンスを活かして下さいね!

2月は酸辣湯麺、穴子寿司、柚子を効かせたおうどん、レモンパスタが運勢を上げてくれます。疲れたら整体がおすすめ。とてもリラックス出来ると思います。色はブルーとグリーンです。


四緑木星
Photo by Egor Kamelev on Pexels.com

1月、面倒なことを引き受けることは出来たでしょうか。出来た人ほど、表で活躍することが出来たと思います。四緑木星の皆さん、2021年は面倒な事、解決が難しい事と関わらなければならない一年です。2月も引き続き面倒な事がやって来ますが、今月引き受けると、さらにチャンスが大きくなります。1月に面倒な事を避けてしまった人、2月は頑張って引き受けてみましょう!

2月は非常に運勢が強いひと月。やる気が漲り、何事も思い通りに進むでしょう。営業には最適な月ですから、メールやSNSを活用したり、遠くまで足を運んでみると縁が広がると思います。その際、一度であきらめないように。気学を学んでいる人は、ぜひ、線路を活用して下さいね。

今月入ってくる話も、人生の拡大に非常にプラスになります。四緑木星の皆さん、意外と迷いやすいという特徴を持っています。人の気持ちを読み取ることが得意な面が裏目に出て、顔色をうかがうことになり、かえって迷いを生じさせるようです。2月は難しい事、面倒な事がやって来ますが、一見、プラスに見えなくても、実は大きなチャンスになる可能性を秘めています。特に月の後半は、こんな面倒な事は関わりたくない、と思うような事が大きなチャンスになりますから、勇気を持って関わって下さい。

ただ、物事はゆっくり進めなければなりません。面倒なことは早く終わらせてしまおう、と、慌ててしまうとトラブルになる可能性があります。自分が思うよりも、さらにゆっくり時間をかけて進むようにして下さい。ポイントは、順序を守ること。大きな発展に繋がっていきますから、心して取り組んで下さいね!

2月は納豆パスタ、味噌煮込みうどん、味噌ラーメンがおすすめです。色は黄色とグリーン。ブラウン系も吉です!


五黄土星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月、かなり忙しい毎日を送ってきたのではないでしょうか。チャンスを活かすことが出来た五黄の人は、成果を出すことが出来たと思います。うーん、という人、心配することはありません。2021年は一年を通して運勢の強い一年です。これからいくらでもチャンスはやって来ます。その時のために、自分を磨きましょう!

2月はちょっと一休み。飛び歩くような生活から、落ち着いた生活に転換させましょう。ここでしっかり実力を貯めておくと、今後の飛躍に繋がります。やりたいことがあって気が急くかもしれませんが、グッと我慢して内側を充実させることをおすすめします。

五黄土星は、もともと周りの人のために動くことの出来る星。2月は、その特徴を活かして周りの人の応援に力を注ぐと、運勢は非常に上がります。運勢が強い時ほど、周囲の人への気配りが大切になるのです。みんなの太陽になるようなつもりで、誰に対しても公平に、暖かい光を注ぎましょう。えこひいきをしてしまうと、運勢が下がってしまうので気をつけて下さいね。

また、2月は、自分がやろうとしていることを邪魔する動きが出ると思います。しかし、それに負けないように、心を熱く燃やしましょう。逆に、それがきっかけになって、ムダなものを切り落とし、スッキリさせる事が出来ると思います。邪魔する動きが出てきたら、「ラッキー!」くらいに思って頂いたらいいと思います。五黄の皆さんなら大丈夫!来月はかなりハードな月になるので、今月の内に内側を整えておきましょう。

2月は、チーズたっぷりトルティーヤ、チーズ春巻、納豆巻が運勢を上げてくれます。デザートはアップルパイにヨーグルトソースやサワークリームをつけるのがおすすめです。色は黄色・ブラウンとゴールド・シルバー。宝飾品が大吉です!


六白金星
Photo by NaMaKuKi on Pexels.com

1月、周りの人と、いい関係を築くことは出来たでしょうか。気遣いが足りなかった、という人は、2月も引き続き周りの人に喜んでもらえることを探してみましょう。また、問題は発見できたでしょうか。こちらも一年を通しての課題ですので、じっくり向き合ってみましょう。

2月は、非常に忙しいひと月です。上司から重要な仕事を任されたり、人前に出て話す機会が増えたりすると思います。それと同時に、何かしら批判したくなることが起きてきます。例えば、誰かが手抜きをしていることに気付いたり、いい加減な事を言う人がいたり。しかし、そこをグッと我慢して口を慎まなければなりません。六白金星はストレートな物言いをする星。言いたいことを我慢するのは苦手です。でも、ここで言いたい放題に言ってしまうと、トラブルが続出してしまいます。口内炎が出来たら要注意。自分では我慢しているつもりでも、周りは批判と受け取っています。もう少しトーンダウンしましょう。気にせず突っ走ってしまうと、歯を悪くすることになってしまいますから、充分注意しましょう。

そういった時に大切なのは、礼儀と優しさです。批判したくなる、という事は、許せないと思うようなことが起きるということ。その時、ストレートに思ったままを言うのではなく、礼儀を正して優しい言い方を心がければ、相手の感情を害することなく伝えることが出来ます。批判ではなく、提案に出来るよう、心を砕きましょう。

また、忙しい毎日が続きますから、余分な事をしている時間はありません。早い内にムダなことを整理しておきましょう。自然に不要なものを捨てる動きが出たら、運勢のいい証拠です。躊躇せず、捨ててしまいましょう。

2月は鶏の唐揚げ、オムライス(卵でしっかり巻いてあるタイプ)、キムチの入ったキンパが吉です。色はピンク・オレンジ、金銀パール。可愛らしさを意識してみて下さい!


七赤金星
Photo by Siobhan Dolezal on Pexels.com

七赤金星の皆さん、1月は完璧を目指すことは出来たでしょうか。一年は始まったばかり。まだ出来ないー、という人も大丈夫!徐々に切り替えていきましょう。

2月は小休止。先月の忙しさから少し離れて、自分の内側と向き合ってみましょう。七赤の皆さん、軽い雰囲気を持っている人が多いのですが、意外とシビアな目を持っていて、批判を始めると止まらなくなるところがあります。今月は言葉遣いを変えてみましょう。同じことを表現するにも、なるべくプラスの表現になるように工夫して下さい。言葉遣いが変わると考え方も変わってきます。物事の受け取り方がプラスになってくると、大きな変化に繋がります。2021年の運気を最大限活用できるような自分に生まれ変わるチャンスになるでしょう。

2月は人間関係が楽しいひと月でもあります。環境が許せば、家族や友人を誘って食事をしたり、おしゃべりをすると、運勢が上がります。オンラインでも構いません。同じ本を読んだり、同じ映画をみて感想を語り合うなど、心の内を明かしあうと、感動するような時間を持てるかもしれません。先入観を持たずに相手の話を聞くことが出来ると、絆が強まるでしょう。

今月は、自分の目標を再確認して下さい。気学上、一年は始まったばかり。ここで目標を高くしておくと、来月以降の動きの質が上がってくると思います。七赤の人にとって、今年は成果に繋がる重要な一年。自分がやりたい事、やるべき事をしっかり意識しておくことがとても大切です。目標や夢がない、という人は、今月見つける努力をしましょうね!

2月は牛肉のピカタ、すき焼き(卵は必須!)、たらこオムレツが運勢をあげてくれます。色はアイボリー、ピンク、オレンジです。


八白土星
Photo by Vadim Lu on Pexels.com

1月、許せないことが起きてイライラしたかもしれません。感情を抑えることは出来たでしょうか。つい、説教してしまった、という人もいらっしゃるかも・・・。でも、大丈夫!今月は気持ちを切り替えて明るくいきましょう!

2月は勘が冴え渡るひと月です。先月トラブってしまった、という人は、その原因がよく理解できるようになると思います。自分の中の不要なもの、感情やプライドなど、気付いたものを捨て去るようにして下さい。先月順調だった人も、今までは必要だと思ってたものが、もう不要になっているかもしれません。今月、「これはもういらないな」と思ったら、その判断は正しいはずですから、思い切って処分することをおすすめします。

身軽になると、新しいものが入ってきます。今月は学べば学ぶほど運勢が高まりますから、新しい事を学んでみましょう。自分の興味が湧いた事を学べばいいと思います。その際、ここまでやってみよう、という目標を決めて取り組むと、いい変化に繋がるでしょう。自分の今までの人生とは何の関係もないことでも、きっと役立つ動きになっていくと思います。特にやってみたいことが浮かばない、という人は、映画を観るとか、図書館に行くのはどうでしょうか。漫画もいいと思います。自分が何を面白いと思うのか、見つけられるといいですね!

今月は変化の月でもあります。最初は物事が停滞すると思いますが、動き始めたら大きな変化になっていきます。停滞する短い時間を、学びに活用して下さい。実力を蓄えられる時間は短いのです。最大限、有効活用しましょう。その学びが変化に彩りを与えてくれると思います。

2月はビーフカレー、ポテトサラダサンドイッチ、ハンバーガーが吉です。デザートはミルフィーユかミルクレープがおすすめです。色は赤・紫・アイボリー。今月はオシャレが非常に運勢を高めてくれるので、コーディネートをお願いしてみてはどうでしょうか?


九紫火星
Photo by Markus Spiske on Pexels.com

1月、辛い事があったのではないでしょうか。しかし、その辛さを乗り切って努力を続けた人は、2月は大きなチャンスがやって来ます。落ち込んでしまって努力出来なかった、という人も、今からでも遅くありません。まずは明るい笑顔を作って、気持ちを高めていきましょう!

2月も体調はすぐれません。今月は大事な月ですから、寝込んでしまってチャンスを逃さないように、体調管理には充分、気を配りましょう。体調が思わしくないと気分も暗くなりがちですが、ここで暗くなってしまうとチャンスを逃してしまいます。どんなに気分が乗らなくても、明るい笑顔を作るように心がけて下さい。自分の中では心と顔のギャップがあるかもしれませんが、周囲の人には内側の心は見えません。2月は目立ちやすい月でもあるので、顔を明るくしていれば人は寄ってきてくれます。チャンスは人が持ってきてくれる事が多いもの。明るさがチャンスの鍵になるのです。顔を明るくしていると、だんだん心も軽くなっていきますから、心配しないように。

注意点は、感情的にならないこと。つい、カッとなってしまうと、人間関係が壊れてしまいます。また、最後のツメが甘くなりがちです。しっかり最後まで気を抜かないようにして下さい。今月は運勢の良し悪しが大きく開く月ですから、充分注意して、運勢を下げないように気をつけて下さいね。

精神的にまいってしまったら、お風呂にゆっくり浸かると回復が早まります。もし出掛けられるなら、温泉がおすすめです。雪を肴に日本酒を頂きながら温泉を楽しむ、なんて、いかがでしょうか?きっと気持ちが緩んでホッと出来ると思います。

2月はフィッシュバーガー、レンコンのはさみ揚げ、カニすきが吉を呼んでくれます。お刺身に熱燗もいいですね!ウィスキーボンボンなど、お酒の入ったチョコレートは大吉です。色はモノトーンに赤と紫です。

2月の運勢 全体運

Photo by Jose Almeida on Pexels.com

さぁ!いよいよ本格的に2021年が始まります!気学では立春から一年が始まるのです。今年は1897年以来、124年ぶりに立春が2月3日になる年。来年はまた2月4日に戻るので、何か特別感がありますね。これ以降、変化が大きくなっていきますよ!2021年の天地人の気は「辛丑六白金星」。辛、という字が入っている通り、非常に辛い一年になります。辛くて自由に動けない、そんな中で、心を燃やしてチャンスをつかみ取りに行かなくてはなりません。そして、その「気」の通りに世界は動いています。その中で、私達はいったい、どう過ごせばいいのでしょうか。一年の流れを知りたい方は、「2021年の運勢講座」を受講してみて下さいね!丸一日かけて、しっかり解説致します😉

ということで、2021年最初の月である2月、またまた叩かれます・・・。人間というのは、なかなか変われない生き物なのですね。叩かれる=周りから外圧がかかる、ということで、自分がやろうとしている事に対して、反対の声が上がったり、反発されたり、邪魔が入ったりして、変更せざるを得ない状況になります。というか、なったら気に乗ってます!そんなのイヤー💦という人は、じゃんじゃん自分で変えていきましょう。ただし、路線を変えてはいけません。今までやってきたことを、マイナーチェンジする、といった感じです。根幹の部分はそのままに、古くなったり余分だったりする枝葉の部分を選り分けて、新しく更新したいのです。先月、自分の芯をしっかりさせていれば、きちんと判断できると思います。

天の気は、2020年、2021年と、連続して更新することを私達に求めています。まだ今年は始まったばかり。ですから、上手くいかなくて当然です。まだまだ大きな動きになりませんが、落ち込まないで下さい。それでいいんです。上手くいかない事があったとしても、「あの時、上手くいかなくて大変だったけど、そのおかげで今活躍できてるのよー!」というセリフを言うために今がある、と捉えましょう。今はとにかく、周りの人と温かい関係を築いて、ともに大活躍する時を心に思い描きましょう。必ず思い描いた通りになると信じて下さいね!

先月、根深い問題に気付けたでしょうか。問題解決にはかなり時間がかかると思いますが、今月はその問題がクローズアップされてきます。みんなが問題を認識することになれば、解決の為のアイディアもいろいろ出てくることでしょう。いろんなパターンを考えてみるといいと思います。

また、今月は明るくオシャレにした人ほど、運勢は強くなります。辛い一年の始まりですから、なんとなく気分が暗くなるかもしれませんが、ここで明るくしていることがとても大切です。今、いろんなデザインのマスクが出ていますから、気分が明るくなるようなデザインのものを選んでみてはどうでしょうか。マスクなら、気軽に試せますよね!いやいや、私は全身派手派手コーディネートしたいです!という人は、ぜひぜひ全身で明るさを表現して下さい。きっと、周りの人も明るくすることが出来ると思います!

2月のセミナー>  第一回を受講していなくても受講出来ます!

◆オンライン家相講座「家相の世界に触れよう2 色と心の関係」

2月7日   

https://safe.stores.jp/items/60113cf53186255394da7c1c

2月10日  

https://safe.stores.jp/items/60113d3d31862553d7da7be9

◆気学講座

2月19日 東京  らくらく気学10-13時  社会運勢学レギュラー14-17時

2月13日 名古屋 らくらく気学10-13時  社会運勢学レギュラー14-17時

<月刊気学>  

https://oftn.shop/items/5fffe536b00aa36f9c92abf6

鬼滅の刃で読む2021年の運勢

Photo by Henry & Co. on Pexels.com

すでにたくさんの運勢講座が開催されていますが、ようやく私も個人の「2021年運勢オンライン講座」を開催することに致しました。2021年、どう行動したら運勢が良くなっていくのか、どう考えることがこの先の未来を明るくしていけるのか、九星気学の知恵を使って解説しようと思います。

今回は、九星気学だけでなく、「鬼滅の刃」の内容とリンクさせての解説、という試み。ちょっと興味ある、という方は、前半だけのご参加もしていただけるようにしました。「鬼滅の刃」を読んでいない方にもわかりやすくお話しようと思っておりますが、「鬼滅の刃」の内容をしゃべってしまいますので、知りたくない!という方は耳栓して頂くとか・・・ 無理ですね😅 星ごとの運勢だけのご参加でもOKです!

ということで、皆さんのご参加、お待ちしています!

「鬼滅の刃で読む2021年の運勢」
1月24日
①全体運 
10時~12時 ¥5000
②星別運勢 
13時30分~16時 ¥6000

お申込み後、振込口座をお知らせしますので、1月22日までにお振込みをお願い致します。お振込み頂きましたらURLを送付致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

     

https://kigaku-globe.com/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

1月のセミナー

一都三県に緊急事態宣言が発令された事に伴い、社会運勢学会のセミナーがオンラインセミナーに切り替わります。

らくらく気学 第一回 1月29日 10〜13時

https://safe.stores.jp/items/5ff6c9f1b00aa37e1220a65b

社会運勢学レギュラー 第一回 1月29日 14〜17時

https://safe.stores.jp/items/5ff6cae5b00aa37e3820a85d

社会運勢学会会員の方

https://safe.stores.jp/items/5ff6cd00b00aa37e1220a6f9

そして、オンライン家相講座もまだ受付中です。

家相の世界に触れよう 第一回 1月11日

https://safe.stores.jp/items/5ff29587da019c17522b603f

家相の世界に触れよう 第一回 1月20日

https://safe.stores.jp/items/5ff295f1df51590e8781d715

らくらく気学は初心者向けの講座です。気学は初めて、という方、これから気学を教え始めたい、という方はこちらがおすすめです。

社会運勢学レギュラーは、らくらく気学を終えた方向けの講座です。

ぜひ、ご参加下さい。お待ちしてます😉

1月の運勢 全体運

Photo by Burst on Pexels.com

あけましておめでとうございます!コロナウィルスの影響が大きくなり始めた2020年4月から書き始めた月の運勢、ここまで続けることが出来ました。続けて読んで下さっている皆さま、ありがとうございます!2021年も頑張って続けていきたいと思っております。占いではない九星気学、引き続き、自分を成長させるために活用して頂けましたら幸いです。

さて、新しい年が始まりますね!気学的にはもちろん、まだ2020年ですが、新しい年に向かってどんどんいろんな事が切り替わっていきます。12月はどんな月になったでしょうか。成果があった!という人、そうでもなかったという人、様々だと思いますが、どちらにしても喜びが大事な月でしたから、楽しく過ごせたならOKだと思います。お正月も楽しく過ごしましょう。

1月は、プレ2021年、と言っていいくらい、2021年への慣らし運転のようなひと月です。2020年は必要なものと不要なものを切り分ける一年でしたが、2021年は、その不要なものを切り捨てなくてはなりません。そして、それに合わせて、自分を大きく切り替えなくてはならないのです。そのためには、自分自身がしっかりした芯を持っていないと正しい判断ができなくなってしまいます。1月は自分自身の規律を正す時。どんな人も、なかなか思うようにならないと思いますが、その思うようにならない事が自分を正してくれるのです。自分の間違いは意外と自分で気付けないもの。思う通りにならない事や、腹が立つような相手がそれを教えてくれています。キーッ!と切れそうになっても、一旦それを飲み込んで、なぜうまくいかないのか、相手のどんな所に腹が立つのか、気に触るのか、じっくり冷静に自分を見つめてみましょう。感情をちょっと脇にどけて、事実のみ、または言葉のみをじっと見つめてみると、きっと、「あ!自分も同じことをしていた!」とか、「自分が間違っていた!」と気が付くことがあると思います。そこに気付けたら、発展への大きな一歩を踏み出したも同然。その感覚を忘れないようにして下さいね!2021年を過ごすのに、とても大きな力になると思います。

また、どんな人も、これまで長く続いてきた根深い問題を、どこかに抱えていると思います。2021年は、その問題に取り組むことが大きな吉になります。1月は、どこに問題が潜んでいるのか探してみましょう。問題がわかっている場合は、解決の糸口を探してみるといいと思います。根深い問題であればあるほど、解決には時間がかかります。1月のうちに、問題を認識しておく事が大切です。

2020年から、大きく世の中が変わり始めています。まだまだそれは見えないところで進行していますが、2021年にはその変化が表に出てきます。1月から、もうその動きが出始めると思います。ポイントは、「公明正大」。今までなら許されたことも、ルールが変わるならそれに合わせなければなりません。「今まではOKだったんだからいいだろう」というのは通用しなくなります。それを批判してしまうと運勢は上がらなくなってしまいますから、気を付けて下さいね。どんな変化にも自分を合わせていけるように、柔軟な心を作っていきましょう。


「2021年の流れを掴むセミナー」、1月17日に東京で開催されます。七赤金星・八白土星・九紫火星の運勢解説を担当します。

https://safe.stores.jp/items/5faba90772eb466c7ba768d1

月刊気学も好評を頂いております。みんなで心血注いで作っていますので、よかったら購読してみて下さい。

https://oftn.shop/items/5fc87e04b00aa3501cb6faa4

2021年の講座情報です。気学講座は東京と名古屋で、家相講座はオンラインでの開催となります。ご参加、お待ちしています!

そして!私個人の「鬼滅の刃から読み解く2021年の解説」、オンラインで開催致します。1月24日開催予定です。後日、詳細をアップ致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

1月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

12月は体調を崩しやすいひと月でしたが、大丈夫でしたでしょうか。1月になれば回復してくると思います。思いがけない変化があった人もいらっしゃると思いますが、それは運勢のいい証拠。何も変化のない平坦なひと月だったな、という人は、大掃除が足りないかもしれません。1月、思い通りにならないことが起きたら、「心の大掃除!」と思って下さいね。

気学上の2020年最後の月がやって来ました。大変革の一年を乗り越えて、かなり実力が上がっていると思います。成果も出ているのではないでしょうか。2021年は、さらに上に向かって成長する一年。今の状況に甘んじていてはいけませんよ。2021年は、今まで見えなかったものが見えるようになってきます。上手くいかなかった原因がわかったり、今まで理解できなかった事がわかるようになったり。1月から、もうその働きが始まってきます。見えるようになれば迷いや不安もなくなりますから、スパッと決断できるようになるでしょう。やってみて失敗しても、「失敗も成果の内」と考ればいいのです。2021年は、一年を通して再チャレンジが吉になります。1月から様々なことにチャレンジしてみて下さい。

また、1月は、細かい用事やどうでもいい話、やりたくない事がたくさん舞い込んで来ると思います。でも、イライラしないように。この一年で実力が上がっているはずですから、こなせるはずです。ここで争ってしまうと、人が離れていってしまいます。みんなで協力することが大切な月ですから、周りの人に優しい態度で接するようにして下さい。

みんなで協力して何かをしている時、もし、遅れて参加する人がいた場合、少し気をつけなければなりません。上手くいきそうだから乗っかろう、と考えている人だった場合、トラブルになる可能性があります。逆に、もし自分がチームに加わる側だった場合は、迷わずすぐに参加するようにしましょう。自分から親しむ姿勢がとても大切になります。もともと一白水星の人は人間関係作りが上手い星ですが、1月はその特徴を最大限活かして、人と助け合える関係を構築するといいと思います。

1月は胃の調子を悪くしやすいので、七草粥や薬膳鍋がおすすめです。全然大丈夫!という人は、カレーライス、エビ炒飯はどうでしょうか。チョコレート大福がイライラを抑えてくれるでしょう。色は、赤と紫、ブラウンです。


二黒土星
Photo by Nastasya Day on Pexels.com

12月、裏方に徹することは出来たでしょうか。穏やかに過ごせた人は、何らかの成果を出すことが出来たのではないかと思います。イライラしてしまったな、という人は、1月は冷静になりましょう。きっと、明るい気持ちが復活すると思います。

二黒土星は、2021年は9年で最も運勢の落ちる年。気学の言葉では「陥入」と呼んでいます。早い人は1月から陥入が始まるでしょう。体調が悪くなったり、人間関係やお金のトラブルが出たりするかもしれません。運勢が落ちるというと、避けたい、と思うかもしれませんが、「人間万事塞翁が馬」という言葉があります。

『中国のお城に住むおじいさんの馬が、ある日逃げ出した。それを知った近所の人々が、おじいさんを慰めたが、おじいさんは「このことが幸運を呼び込むかもしれない」とあまり気に留めなかった。しばらく経って、逃げた馬がたくさんの馬を連れて戻ってきた。近所の人々はそれを喜んだが、おじいさんは「このことが禍になるかもしれない」と言った。それからしばらくして、おじいさんの息子がその馬から落ちて怪我をしてしまった。近所の人々がお見舞いに行くと、おじいさんは「このことが幸運を呼び込むかもしれない」と言った。やがて戦争が起き、この城も戦争に巻き込まれた。しかし、おじいさんの息子は足を怪我していたので、戦争に行かずに済んだ。』このエピソードから「人間万事塞翁が馬」ということわざが生まれました。

運勢が落ちる時だから、悩みがあって当然。落ち込むことはありません。悩みがあったとしても、必ず吉に転換する事が出来ます。「人間万事塞翁が馬」の話のように、一つの出来事だけに注目せず、長いスパンで考えるようにしましょう。宇宙から「あなたなら成長できる」と判断されたからこそ、苦労がやってくるのです。このひと月で心を強くすることが出来れば、2021年の陥入を楽に乗り越えることが出来ると思います。また、苦労や悩みがあっても、いつも周りの人のために尽くしている二黒の皆さんの周りには、応援してくれる人がたくさんいるはず。くじけそうになったら、周りの人に相談しましょう。

1月に最も大切なことは、明るさです。二黒土星はもともと不安感が強い星ですから、かなり不安になると思います。しかし、自分が考えていることが現実を作っていくのです。不安になればなるほど、その不安は的中してしまいます。ですから、問題が起きても不安に思わず、明るさを失わないようにしましょう!

喉が痛くなったら要注意。みかんやレモン、柑橘類を摂るようにして下さい。オレンジジュースやレモンサイダー、レモンサワーもおすすめです。お寿司も運勢を強めてくれます。湯豆腐にポン酢もいいですね!色は、モノトーンとブルー。色のグラデーションを楽しんで使って下さい。


三碧木星
Photo by Anna Tukhfatullina Food Photographer/Stylist on Pexels.com

12月、多くの人と関わりを持てたでしょうか。体調を崩した人もいらっしゃるかもしれません。苦しい一ヶ月だったと思いますが、運勢が最も落ちる2020年もようやく終わりが見えて、1月から運勢は上向いてきます。体調がすぐれなかった人は、不思議と体が軽くなってくるでしょう。三碧木星の皆さん、嬉しくなってすぐに動き回りたくなると思いますが、まだ本調子とは言えません。ゆっくりゆっくり回復の波に乗っていきましょう。

2021年から、今後、数年に渡って発展上昇サイクルに入ります。1月は、その準備の始まりのそのまた準備、というような時期。これから発展していくには、基盤をしっかりさせなければなりません。上に向かって伸びていくためには、土台がしっかりしていないと途中で倒れてしまいかねないのです。三碧木星の土台をしっかりさせるために、宇宙は三碧木星が苦手とすることをお手配してくれます。それは、誰にも認められない中でコツコツ続けること。三碧木星の皆さん、「やるぞ!」と勢い込んでも、なぜか途中で気持ちが冷めてしまいます。1月は、そこを改善しましょう。「自分じゃなくても誰でもやれるじゃーん!」というような事を依頼されても、嫌な顔をせず、最後までキチンとやり遂げましょう。そうすれば、いつか大きな利益となって返ってくると思います。

また、発展していく、ということは、関わる人の数も飛躍的に増えていくことを意味します。その時大切なのが、「ものの順序」です。思いつくままに行動していては、たくさんの人と足並みを揃えて進むことは出来ません。1月は、コツコツ続けることと同時に、様々な順序に気を配りましょう。例えば、報告する順序とか、仕事の手順とか、伝えたいことが伝わりやすいように話の順序を考えるとか。順序もいろいろあると思いますが、自分に必要な順序を考えてみて下さいね。きっと、今後の発展を後押ししてくれると思います。

1月は、お野菜たっぷりの豆乳鍋、五目そば、鰻丼が運勢を高めてくれます。おやつはカステラ。それも、カットされていない長いものがおすすめです。色はグリーンとブラウン。グリーンを多めに使いたいです。


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

12月、実力を育てることは出来たでしょうか。四緑の皆さんなら、きっと上手くやり遂げることが出来たと思います。雑用、断っちゃった・・・という人は、1月は家庭内で雑用を引き受けましょう。面倒くさい事ほど、引き受けると吉が大きくなりますよ!

1月は表に出て活躍する場が増えるでしょう。やる気も十分ありますから、来た話はどんどんやってみるといいと思います。2021年は、2020年にコツコツ自分の実力をつけた人ほど活躍の場が広がってきます。1月からその傾向が出始めるでしょう。しかし、宇宙はまだ自己改革を求めています。簡単には進みません。やってみると、様々な問題に突き当たると思います。長い習慣になっていることが障害になったり、あらぬ噂を立てられたり、急な話にはついていけないと混乱が生じたり。根本には変化を嫌がる心、または嫉妬心などがあるのかもしれません。しかし、そんな事に怯んではいられません。四緑木星の2021年は、輝くような運勢の強さが待っています。ここでもう一段、成長の度合いを高めましょう。どんなふうに説明したら相手の心に届くのか、どういった順番で進めると上手く進むのか、ゆっくり丁寧に、時間をかけて進むことで、学ぶことが出来ると思います。

1月を乗り切るために必要なことは、明るさです。人当たりのいい四緑の皆さんなら大丈夫だと思いますが、表だけでなく、内側、家庭や組織の中でも、眉間にシワを寄せたりすることなく、明るい顔をするようにしましょう!

1月は、残り物を上手く新しい料理に作り変えると大吉です。おせちやお餅が残っていたら、上手くリメイクしましょう。柚子味噌やレモン麹、チーズを使うとさらに運勢アップできます。色は茶系とイエローとブルーです。


五黄土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

12月、いろんな話が来たのではないでしょうか。それは運勢が強い証拠。形にならなくても、話が来たことに喜びましょう。来なかったな、という人は、自分の実力を出し切っていないかもしれません。もっと自分を信頼して、明るい未来を思い描きましょう。

1月はさらに発展の気運に乗り、かなり忙しい毎日になると思います。特に、月の前半の運勢の強さは最強です。判断力がずば抜けていますから、フットワーク軽く、やるべき事を進めて下さい。スピード感が大切です。

2021年は、1月の運勢の強さがさらに発展していく一年です。9年に一度、いや、それ以上の運勢の強さがやって来ます。その時、その強さを活かせるかどうかはその人次第。最大限活かせる人もいれば、まったく活かせない人も出てきます。であれば、活かせる側になりたいですよね。その為に、1月はとても大切な月。明るい雰囲気を作りたいのです。五黄土星は、子供の頃の苦労が多い星。言葉に出すことはあまりありませんが、心の奥底に、過去の苦労が積み重なっていることが多いのです。それが見えない重石になって、五黄土星の足取りを重くしています。でも、過去は変えられません。光の方に目を向けて、明るい未来を思い描きましょう。1月に大きな夢を持つことが、2021年の強い運勢を活用する力になります。五黄土星は、最も自分の想いを形にしやすい星。ここで不要な過去を切り捨てましょう!

野菜の肉巻き、生春巻、手巻き寿司、穴子の天ぷらが運勢を高めてくれます。なるべく長さのあるものがおすすめです。デザートにりんごやアップルパイが吉になります。色はグリーンとゴールド、シルバー。時計や宝石を身に着けましょう。


六白金星
Photo by Skitterphoto on Pexels.com

11月12月と、かなり忙しかったのではないでしょうか。何かしらの成果があったと思います。2020年は、一年を通して成果を気にする暇もないほど忙しい毎日を過ごしてきたと思いますが、1月はスピードを落とさないといけません。2021年は拡大よりも深化の年。1月は、2020年までのスピード感のまま2021年に突入しないようにするための、調整期間となるでしょう。

忙しく過ごしていると、目の前に来たことに集中したり、目標に向かって上に目線がいったり、どうしても足元がおろそかになってしまいます。足元がおろそか、というのは、人への気遣いが足りなくなったり、やるべき事が後回しになっていたり、何かしら忘れてしまいがちになる、ということ。2020年の間に、何か問題が生じているはずです。そこを認識して改めないと、周りの不満が高まってしまいます。1月はスピードを緩めて、その問題に気付かなければなりません。しかし、なぜか、自分は問題と無関係だと思いがちなのです。ここで問題に向き合っておかないと、2021年、その問題がずっと後を引くことになってしまいます。自分が改善出来ることを探してみて下さい。

また、1月は、「周りに喜びを与える」という役割があります。それは、ただ、物を与える、というような喜びよりも、本当に相手に必要なものを与えたいのです。例えば、相手の長所を伸ばすために、あなたのこういう所がステキだと思う、と伝えるとか、相手の能力をちょっと上回るような事を依頼して成長を促すとか、もっとこうした方が良くなるよ、と伝えるとか。色々な方法があると思いますが、本当に相手を思う気持ちがあれば、必ず伝わると思います。ただ、言い方が悪いと誤解されてしまいます。柔らかく話すように気をつけましょう。

1月は、納豆オムレツ、チーズたっぷりチキンドリア、サムギョプサルが吉です。デザートは甘酒アイスがおすすめです。色はピンク、オレンジ、イエロー。全部使ったら、相当元気になりそうですね!


七赤金星
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

12月は楽しく過ごせましたか?周りの人と楽しく過ごすことが出来たら、それが一番運勢を高める事になります。きっと1月も上手く過ごせることでしょう。歯が痛くなった、とか、口内炎が出来て食べられなかった、という人は、ちょっと他人に対する目が厳しすぎるのかもしれません。もう少し、肩の力を抜きたいですね。

新年早々、忙しい毎日になるでしょう。何らかの引き継ぎや、ルールの変更などがあって、予想外の忙しさになりそうです。七赤金星の皆さんは、ちょっと余力を残したい星。物事を完璧に仕上げる、ちょっと手前で満足してしまう所があります。しかし、2021年は完璧を目指さないといけない一年。1月から少しずつ、余力の部分を減らしていきましょう。上司から「完璧になってないじゃないか」と指摘されたら、素直に従って下さい。ここで反発したり、言い訳をしてしまうと、かなり大きなトラブルを引き起こすことになります。もし、手に余るようなことなら、人にお願いして手助けしてもらうとか、期日を変更してもらうとか、何らかの手を打てばいいのです。完璧にする、というのは、自分一人ですべて行うことではありません。そういった臨機応変さも学んでいくといいと思います。

七赤の皆さんは、どんな時も楽しい気持ちになれることが一番運勢を高めてくれます。人生は楽しい時ばかりではありませんが、どんな時でも、人の心をフッと緩ませるような言葉遣いが出来ると、鬼に金棒です。批判の言葉もジョークにくるんで言えるようになったら最高ですね!七赤の皆さんなら、それが出来ると思います。

1月は、牛肉の肉巻、牛肉コロッケ、天ぷらがおすすめです。TVでやっていましたが、数の子の天ぷらが美味しいそうですよ。数の子やたらこの天ぷらは大吉です。デザートはお値段お高めのケーキにしましょう。色はアイボリーと金銀パール。アクセサリーで使うといいですね!


八白土星
Photo by Toni Cuenca on Pexels.com

12月は、責任の大きな仕事を任された人が多かったのではないでしょうか。きっと成果を出されていると思います。腰や関節が痛んで集中出来なかった、という人は、親兄弟、親族と仲良くしていますか?もう少し、仲良くした方がいいよ、という、宇宙からのお知らせかもしれません。少し、気にしてみて下さいね。

1月は、何かとイライラしやすいひと月になります。ほんの少しの不足に苛立ったり、自分が忙しい時に周りが楽しそうなのが許せなかったり、いつもなら気にならないことも気に障るのです。これまで忙しい日々を送ってきた八白土星の皆さん、成果も出してきていますから、もしかしたらプライドが高くなっているのかもしれません。それを、慢心、とも言います。2021年は、これまでの忙しさから離れて、周りに分け与える事を喜びとしなくてはならない一年。1月はペースダウンを心がけて、優しさを養わなければなりません。どんなにイライラしても、心を落ち着かせて、明るく話すことに挑戦してみましょう。なかなか難しいことだとは思いますが、自分の心が明るくなればなるほど、チャンスが訪れます。それは、金銭的な成果をもたらすチャンスになりますから、頑張って挑戦してみて下さい。また、人に喜びを与えることが大きな吉になる月ですから、人の良いところを見つけて褒めるようにしてみましょう。

チキンバーガー、エビチリ、胡椒たっぷりの手羽先が吉になります。デザートはプリンとチョコレートがおすすめです。色は赤と紫、ピンク、オレンジ。小物で使うだけでもOKです。大ぶりのアクセサリーもおすすめです。


九紫火星
Photo by Anthony on Pexels.com

12月、人と仲良くすることは出来たでしょうか。頭のいい九紫の皆さんなら、きっと、適切な言葉遣いが出来たと思います。トラブってしまった、という人は、もっと、自分に自信を持ってみてはどうでしょうか。自分で自分を認められたら、人の評価は気にならなくなります。そうすると、人の欠点も目につきにくくなるでしょう。

1月は、変化が始まります。2021年、九紫火星の皆さんは大転換していく一年になりますが、その始まりが1月なのです。変化の始まりは、だいたい辛いことから始まります。自分の意に沿わない変化、例えば、自分はやめたくない事をやめざるを得なくなる、とか、体調を崩す、とか、順調に進んでいたことが急にストップしてしまうとか。そういった事が起きがちですが、落ち込まないように。それは、必ず自分の成長に繋がっていきます。今は、自分の才能を磨く時。何かが止まれば、そこで自分の実力を貯める時間が出来ます。ここでしっかり努力できるか、それとも嘆くばかりで何の努力もしないで終わるか、今後の人生を左右する大事な時です。ここでしっかり自分の才能を磨きましょう。

1月は風邪を引きやすい月ですから、体を冷やさないように注意して下さい。また、人間関係にも転機が訪れる時です。12月に人とトラブってしまった人は、もう一度仲良く出来るチャンス。特に月の前半、自分の心を抑えて、優しく話すようにして下さい。きっと仲直り出来ると思います!

1月は、牛しゃぶ鍋を大根おろしとポン酢で。いくらのお寿司、お刺身の山かけが吉になります。日本酒と頂くとさらにいいでしょう。色はモノトーンと、赤と紫。オシャレに着こなして下さいね!