2023年2月の運勢 星別

一白水星
Photo by EKATERINA BOLOVTSOVA on Pexels.com

1月は「待つ力」が大切な月でしたが、「鳴くまで待とう時鳥」はできたでしょうか。イライラすることもなく楽しんで待てました♪という人、きっとチャンスをつかめたと思います。前半でイライラしてしまって待てませんでした💧という人は、2月もチャンスがやってきます。今月は気を長くして、ゆったり待つようにしてみましょう。

2月は少々スピードを緩めたい月です。先月、難しいことや責任の重いことに取り組んだ一白の皆さん、特に先月失敗や上手くことが運ばない経験をした人は必要以上に自分にプレッシャーをかけているのではないでしょうか。責任感が強いことはもちろん良いことですが、ものには限度というものがあります。今月も「これをやり遂げなければ!」と自分にプレッシャーをかけ過ぎてしまうと、かえって上手くいかなくなってしまいます。力みすぎて失敗した、という経験は誰しもあるのではないでしょうか。今月も「待つこと」が大切になりますから、少し肩の力を抜いて周りの人との関係を楽しむようにしてみましょう。家族で外食を楽しんだり旅行をしたり、仕事の仲間との会食、上司と飲みに行く、などもおすすめです。今月はみんなの意見がまとまりますから行き先選びも楽しめると思います。家族で出かけるときは、両親の意見を尊重するとさらに楽しめるでしょう。ただ、注意点は丁寧に進めること。「楽しむのが吉だから!」と強引に決めたり、相手を焦らせたりするのはNGです。相手も自分も楽しめることが吉ですから、みんなの意見を聞くようにしましょう。また、食事時や旅先では笑顔で会話を楽しんで。乱暴な言葉遣いは楽しさを半減させてしまいます。押し黙っているのも考えものですから、適度に話すようにしましょう。

緩急をつけることで、ここぞというときに力を発揮できます。何かしら上の立場の人から話が来たら引き受けてください。きっと、準備が整ったのだと思います。不安や焦り、損得感情をなくして明るくいられる自分になったからこそチャンスがやってきたのでしょう。これまでの自分を破壊して新しい自分になれたなら、最も喜ばしいことですね!

2月は、鶏の唐揚げ、キムチ入りキンパ、卵の天ぷらが吉になります。大勢で食事を楽しむなら、韓国料理、中華料理、鶏の水炊きがおすすめ。デザートはプリン、あんまん、月餅が吉です。色はピンク・オレンジ・ゴールド・シルバー。時計とアクセサリーを活用してください。


二黒土星
Photo by Kristina Paukshtite on Pexels.com

1月は積極的に行動できたでしょうか。飛躍的に運勢が強くなると言われても、そんな実感ないしなー💦という人が多かったかもしれません。しかし、運勢は自分で作っていくもの。積極的に行動することで運勢を強くしていけるのです。今実感がなくても、1月に積極的に行動できた人は運勢が強まっていますからご心配なく😉 うーん、じっとしてました💧という人、ちょっともったいないかも。今月はしっかり行動しましょう!

2月も引き続き運勢の強い月、先月尻込みしてしまった人は今月こそ積極的に行動しましょう。飲み会や食事会があれば「チャンス!」とばかりに積極的に参加してください。お誘いがなければ自分が幹事をすること。自分が話をするのも、人の話をじっくり聞くのも運勢を上げます。ただ、先月とは少しポイントが違ってきます。1月より少し難易度が上がるのです。人と楽しく過ごしたい月ではありますが、今月は1月より控えめにしてください。そもそも二黒の人は控えめな人が多いから難なくできると思いますが、あまり強く出るとトラブルになります。例えば、自分が幹事をしたときに「早く決めてよ」「もっと良いお店はなかったの?」などと言われてふてくされてしまったり、逆にせっかく誘ってもらったのに「イマイチだったね」など余計な一言を口に出して総スカンをくったり。自分が思う以上の影響を与えてしまいますから、言葉や態度には気を付けましょう。

また、2月は家族や身近なところで問題が発生するかも。かなり根深い問題の可能性が高いですが、正面から向き合うようにしましょう。その問題に向き合うことが自分の成長になります。問題というより、思わぬ変化が来る場合も。その場合も、嫌がらずに来た変化に乗ってください。後々必ず「あの時乗ってよかった」と思える日が来ると思います。逆に大きなチャンスが来る可能性もありますが、一緒に行動できる人を探せれば鬼に金棒です!ただし、謙虚さを失わないように。2023年の二黒は非常に運勢が強いですから、それに対応できる自分に変わる必要があるのです。ここでしっかり自分を成長させてください!

2月は、焼肉、ビビンパ、たらこの卵焼きが吉になります。デザートはバームクーヘンとココア。甘甘な取り合わせが危機から守ってくれます。色はピンク・オレンジ・オフホワイトです。


三碧木星
Photo by Kat Smith on Pexels.com

1月は「下を見る」ことはできたでしょうか。いつも自分を支えてくれる人達に感謝を伝えました、という人は、きっと絆が深まったと思います。上ばっかり見てました💦という人は、もしかしたら停滞感いっぱいでイライラしたかも・・・。今月も「下を見る」ことが大切な月ですから、気持ちを切り替えていきましょう。

2月は頭脳が冴える一ヶ月です。好奇心旺盛な三碧木星、新しいことに目移りしたり、別の道に行きたくなったりすると思いますが、今月も下を見たいのです。自分の考えがコロコロ変わると周りの人がどんな反応をするか、よく観察してください。みんな、えー!と言いながらも受け入れてくれるかもしれませんが、心の奥底では「もう、いい加減にして」くらいに思っているかもしれません。本人が思うよりずっと他人の心に気付きにくいという特徴を持つ三碧の皆さん、今月は頭脳が冴えますから、人の心の動きを察することに頭脳を使いたいのです。ここで人の気持ちを察するコツを見つけておくと今年の運勢を高めることができます。大事な一年ですから、しっかり取り組みましょう。

頭脳が冴えることで、逆に見えすぎてイライラしてしまう人も出るかも💦今月は言葉遣いが「上から目線」になりやすいのです。そんなときに人の欠点をあげつらってしまうと、取り返しのつかないトラブルになる可能性もあります。人はどうしてもマイナスの方に目が向きがち。しかし、そこを知恵を使ってプラスに切り替えたいのです。きっと、周りの人の足りないところばかりが目に付きますから、そこは見ないように。そこだけ足りないのなら、そこ以外はできているはず。そのできているところを見つけてください。それができたら、人間関係はかなり円滑になるでしょう。また、飽きっぽい三碧のこと、途中でイヤになってしまうかもしれませんが、この一ヶ月は続けてください。今年の三碧は非常に運勢が強いのです。その強い運勢を最大限活かせるように、今月もよく「下」を見るようにしましょう!

2月は、鉄板焼、ハンバーガー、ローストビーフサンドが吉になります。デザートはミルフィーユに苦目のコーヒーがおすすめ。色は、オフホワイトに赤と紫を効かせてください。キラキラもGOOD!


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月は「良いところ」を見つけることはできたでしょうか。自分の長所、周りの人の長所、仕事の長所など、たくさん良いところを見つけられました!という人は、きっとみんなと仲良くでき、トラブルも解決できたのではないかと思います。欠点ばかり目についてしまいました💧という人、もしかしたら2月は辛い想いをするかもしれませんが、今月こそ長所を発見してみましょう。

2月は運勢が落ち込みます。2022年は飛ぶ鳥を落とす勢いだった四緑の皆さん、2023年はペースを落とさなくてはなりません。そのために今月はグッと運勢が落ちるのでしょう。体調を崩しやすい時ですから、冷えには十分注意して。熱を出すと高熱になる可能性が高いですから、頭痛がしたら無理をしないように。また、頭の働きにもいつものキレがありません。何事も判断は慎重にしましょう。感情的にもなりやすいですから、人間関係にも注意を払うことが大切です。

運勢が落ちる時はあまり良いことが起こらないことが多いのですが、しかし、凶ではないのです。自分にとって都合の悪いことが起こったら、それは「一つステップアップする時ですよ」という天の合図。改善すべきところは速やかに改善して、自分の長所を伸ばすことを考えましょう。先月、自分の良いところを見つけた人は、そこを伸ばしてください。見つけられなかった人は、今月じっくり探してみましょう。家族や親兄弟に相談してみるとか、自分と似た特徴を持っている親族を観察してみると見えてくるかも。「それより改善すべきことがわからない💦」という場合は、忍耐力アップの月と考えてはどうでしょう。腹がたつようなこと、悲しくなるようなことがあっても、おだやかに、にこやかにいられたら、相当ステップアップになると思います。今月一ヶ月だけでいいのでトライしてみてください😉

2月は、牡蠣の土手鍋、あさりの酒蒸し、フィッシュバーガーが吉になります。デザートはチョレートボンボンにワイン、お酒が苦手な人はミルクたっぷりのカフェオレがおすすめです。色はモノトーンに赤と紫で、気持ちを華やかにしましょう!


五黄土星
Photo by Mostafa.ft shots on Pexels.com

1月、体調を崩された方が多かったかもしれません。大丈夫でしたか?体調を崩したことによって気付くことがあったとか、人間関係にトラブルが生じたけどそのおかげで自分の改善点がわかったとか、マイナスをプラスに転換できた人はきっと今後大きくジャンプアップできると思います。落ち込みまくりました💧という人は、今月も自分と向き合ってみましょう。

2月も不調が続きやすい一ヶ月です。1月にトラブルが起きてしまったという人は、引き続きそのトラブルと向き合いましょう。1月の内にトラブルを解決した人は一歩前進していますから、再度トラブルが起きてきても慌てず冷静に対処してください。今月はイラッとしやすいのですが、感情的になればなるほどトラブルは大きくなります。イラッとしたら冷静に、を心に留めておいてください。

トラブルを「嬉しい」と思う人はなかなかいないと思いますが、トラブルに打ちひしがれてしまうのか、トラブルを乗り越えようとするのかで、人生に大きな差が開きます。先日、女優の秋野暢子さんが食道ガンを克服したお話をされているのをTVで見たのですが、「暗い顔をして落ち込んでいても病気が治るわけじゃないから明るく過ごそうと思った」とお話されていました。さすが大女優!自分自身のやりたいことが定まっている人はやはり強いな、と感じました。起きてくる出来事は自分でコントロールできないことが多いですが、自分の内側は自分でコントロールできます。落ち込むのか、それとも発奮するのか、はたまた受け入れるのか。状況によって選択は変わると思いますが、マイナスを見始めるとどんどんマイナスに引っ張られることは間違いありません。先行きが見えないと、自分に自信を失ったり、不安が増したりすると思いますが、自暴自棄にならないように。どうして不安なのか、どういうことを不安に感じているのかを丁寧に説明できると改善が早くなると思います。いっそのこと、自分が明るくなると環境も改善してくる!と思いこんでしまいましょう。

2月は、海鮮丼、魚のお茶漬け、お好み焼きが吉になります。お好み焼きはイカ玉がおすすめ。おやつはお煎餅、ぜんざいに梅干しの取り合わせもおすすめです。色は白黒グレーにピンクかオレンジを効かせてください。ブラウン系もおすすめです。


六白金星
Photo by Julia Volk on Pexels.com

六白の皆さん、ため息をついていませんか?12月1月と、気持ちが上がらない月が続いて落ち込んでいるのではないでしょうか。いえいえ、元気溌剌でした!という人、かなりのツワモノですね!きっと明るい笑顔で過ごすことができたのでしょう。落ち込んでいます💧という人、それがノーマルタイプですからがっかりすることはないですよ😉今月こそ頑張りましょう。

2月も不調が続きます。先月に引き続き、自分を育てることに力を注ぎましょう。あまり気がすすまないことや面倒くさいことがやってくると思いますが、できるだけ引き受けてください。なかなか進まずうんざりするかもしれませんが、それが自分を育てることになります。六白はまっすぐ進みたい星、自分から寄り道をしようと考えることはあまりないと思います。だからこそ、周りから寄り道させていただけるのでしょう。自分の人生にまったく関係ないことでも嫌がらずに関わってみてください。そんなこと来ないなぁと思ったら、自分で寄り道してみましょう。好奇心が趣くままに色々なことに挑戦してみてください。

とはいえ、先月より随分運気が上がりますから気分が明るくなるはずです。塞いだ気持ちがなかなか取れないと思ったら、無理矢理にでも笑顔を作りましょう。早起きも有効です。まず形から入ること。形が変わると中身も変わります。また、人と話す機会が増えてきますから明るく元気に会話しましょう。もしかしたら相手の話は愚痴が多いかもしれませんが、嫌な顔をしないように。冷たい口調は人間関係を冷やしてしまいます。明るく丁寧な言葉を選びましょう。特にお酒の席では注意が必要です。仕事上、何かを説明する機会があれば、明るい顔で丁寧な説明を心掛けて。正確に伝わるようになり、上司からの評価が高まります。来月になればさらに運気が上がり、何らかのチャンスがやってくる可能性が高まります。そのチャンスを掴むために、今は目の前に来たことを淡々とこなすようにしましょう。

2月は、五目寿司、ビーンズサラダ、パエリアが吉になります。パエリアにはたっぷりレモンを絞りましょう。デザートはレモンタルト、みかん大福がおすすめ。色はブラウン系にブルーをあしらって。


七赤金星
Photo by Annelies Brouw on Pexels.com

1月も忙しい日々が続いたと思います。新しいことが始まった人もいらっしゃるかも。これから楽しみですね♪ それほど忙しくなかったな、という人は、ちょっと批判的な言葉が多かったのかも・・・💦2月は言葉遣いに気を付けましょう。

2月も発展の一ヶ月です。先月の発展がさらに拡大しますから、忙しさが続くでしょう。周りに人も多く集まってくる予測。人が多く集まれば、意見の相違が出てくるもの。そこをいかに上手く治めるかが重要なポイントになります。意見の相違というのは、詰まるところ「どちらが正しいのか」ということになるのではないでしょうか。しかし、簡単に判断できることならそもそも「意見の相違」にならないはず。判断が難しいからこそ、まとまらないのでしょう。2月は非常に運勢が強い月、そこをまとめる知恵が出てくると思います。七赤の皆さんの判断に間違いはないはずですから、二つに分かれた意見を上手く合わせてください。その際の注意点は、まず対応を急ぎすぎないこと。みんなの話をよく聞いて、時間をかけて判断してください。焦って判断すると「公正じゃない!」といった誤解を受ける可能性があります。また、言葉遣いを丁寧にすること。イライラして乱暴な言葉を発してしまうと、せっかくの整いが崩れてしまいます。信用を失うことにもなりかねませんから、この2点には注意してください。

ちょっとのんびりしたいな、と感じることもあるかも。2月は遠出が吉になりますから旅行はおすすめです。そんな時間が取れない💦という場合は、コンサートや落語、興味のあるセミナーに参加すると気分転換になるでしょう。勉強の必要に迫られる人もいるかも。その場合、仕事上の問題解決の大きな力になりますから、力を注いでください。「のんびりしたいな」が「めんどくさいな」になってきたら要注意。トラブルを引き寄せる原因になります。そうなる前に、気持ちをゆったりさせましょう。

2月は、パクチーのフォー、穴子寿司、春雨サラダが吉になります。デザートは抹茶スイーツにミルクティーがおすすめ。色は、モノトーンにブルーかグリーンを効かせて。


八白土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月は問題に向き合うことはできたでしょうか。自己改革の一年が終わり、新しい一年に入っていきます。2022年の内に自己改革が進んだ人は大きく進むでしょう。あまり変化が感じられない💧という人も、自分では気付かない内に変化していると思います。新しい自分を発見できるといいですね♪

2月は、自己改革が進んだかどうか試されるような一ヶ月です。先月同様、すぐに対処しなければならない問題があると思います。対応が遅くなるほどに解決が難しくなりますから、すぐに手を打ちましょう。先月と違うのは、自分で直接対応しないことです。2月は周りの人に手を貸してもらいましょう。もちろん、周りの人が快く引き受けてくれるかどうかはわかりません。しかし、そこを手助けしてもらえるようお願いするのが今月の課題なのです。「えー💧」と嫌な顔をされても、頭を下げ、腰を低くしてお願いしてください。命令口調では誰も耳を貸してくれません。八白の皆さん、普通にしていてもなんとなく迫力がありますから、優しさを醸し出せるように工夫してみてください。それが、新しい自分を作っていきます。

逆に周りの人の手助けもしましょう。2月は周りの人の様子がよくわかります。困っているな、とか、これは自分が関わったほうが良さそうだな、と思ったら迷わず手を貸してください。自分が手を貸し、そして周りから助けてもらう、そういった周囲の人とのかかわり合いが良いサイクルになり、信頼関係を築き、長いお付き合いとなっていきます。「人は財産」という言葉がありますが、ここで勝ち得た信頼は一生の財産となるでしょう。

注意点は、自分が先頭に立たないこと。どんなに自分の考えが正しくても、まず人の意見を受け入れてください。ここで自分の主張を押し通すと、以前の自分に戻ってしまいます。古い自分は切り捨てて、新しい自分をしっかり定着させてください😉

2月は、チーズたっぷりのパスタ、ごぼうの味噌炒め、きゅうりの粕漬が吉になります。デザートは抹茶チーズケーキがイチオシ。甘酒もおすすめです。色は黄色とグリーンです。


九紫火星
Photo by Maria Camila Castau00f1o on Pexels.com

1月はゆっくりできたでしょうか。家族や友人とじっくり語り合いましたという人、身近な人と関係性を強められたのはとても良いと思います。なんとなく機嫌が悪くて孤独になってましたという人もいらっしゃるかも・・・。九紫の皆さん、人に甘えられない人が多いようです。でも、周りの人はそんな九紫を温かい目で見てますよ😉

2月は非常に忙しくなる予測。先月に続き、なんとなく気持ちが立ち上がらないかもしれませんが、仕事は当然そんなことはお構いなしに入ってきます。ここでやる気のないままに仕事をしてしまうとミスを連発することになり、信用はガタ落ち。今後にも影響しますから、気持ちが立ち上がらなくてもキチッと最後まで責任を持って対応してください。忙しさに身を任せているうちに、だんだんいつものペースが戻ってくると思います。そうなればこっちのもの。忙しさを楽しめるようになり、エネルギーも湧いてくるでしょう。

人によっては、どうしてもやる気になれない💧ということもあるかもしれません。先月、孤独感に浸っていた人ほどエネルギー不足状態になりやすいと思います。九紫の皆さん、「人から離れたい」と考える特徴を持っています。みんなで一緒に!とか、同じ方向を向いて走ろう!といった雰囲気が苦手なのです。生まれ持った特徴ですから悪いわけではないのですが、周りの人が九紫の皆さんと仲良くしたがっているのは受け入れてみてください。べったり一緒にいる必要はありません。手を差し伸べられたときだけ、ニコッとしてみましょう。社交辞令でかまいませんから、「一緒に行こうよ!」と言われたら「それいいね」と言ってみてください。具体的な話になったら「その日は予定が・・・」など理由をつければいいのです。でも、たぶん「一緒に行こうよ!」と言っている人も社交辞令なんだと思いますよ😅 人と協調する雰囲気を醸し出せたらOKです。

本気で気持ちを切り替えたい!と思ったら、旅行がおすすめ。自然豊かな場所に身を置くと、スッキリすると思います。雪を見ながら温泉に浸かるなんて、いいですね♪神社仏閣を散策するのもおすすめです。美味しいものを食べて、気持ちを新たにしましょう!

2月は、納豆巻、カマンベールフライ、チーズ春巻が吉になります。デザートはクリームチーズのクレープ包み、味噌饅頭がおすすめ。色は黄色とゴールド・シルバーです。

2023年2月の運勢 全体運

Photo by Gelgas Airlangga on Pexels.com

いよいよ2月ですね!気学的には立春2月4日11:42から2023年が始まります。どんな一年になるのか、それは人それぞれ違いますが、「毎月の運勢」でその道標の役割ができたら嬉しく思います。今年も書き続けていく所存ですので、どうぞよろしくお願い致します。

ということで、1月は2022年の締めくくりの一ヶ月でしたが、皆さん、締めくくりはできたでしょうか。新海監督の映画「雀の戸締まり」は、2022年の締めくくりを非常に感じさせる映画でした。感想を書きたい!と思いつつなかなか書けずにいますが、書けたらアップしますのでぜひ読んでみてください😌余談でした💦 1月は新しい一年に向かうための道筋を描きたい月でしたが、皆さん、自分が進むべき道は見極められたでしょうか。社会運勢学では「単に生きる」ことと「生きようとする」ことは違うと考えます。その違いの説明は難しいのですが、誤解を恐れずに説明すれば、「単に生きる」というのは、日々の生活をこなしていくばかりで自分の人生をどう作っていくかがない状態。「生きようとする」ことは、なりたい自分やこれをやりたい!という意志のある自分でいる状態。皆さんはどちらですか?日本人は案外「生きようとする」人が少ないのかもしれません。私自身、気学に出会った後も数年間は「ただ生きる」だけの人でした。でも、それでは人生はなかなか変わらないのです。どんな小さなことでも構いません。何かしら「やってみたいな」「こうなりたいな」ということを目標にしてみてください。その意志が強ければ強いほど、人生が変わり始めます✨

道筋が決まったら今までの自分から新しい自分に移行していくわけですから、古い自分とはおさらばしなくてはなりません。何かしら新しい動きがあったり、これをやってみよう!というアイディアが湧いたら実行していきましょう。新しいことは慣れてないわけですから、たぶん「前の自分の方が楽だな」とか「戻ろうかな」なんて考えが浮かんでくると思います。しかーし!それはダメですよ。「光陰矢の如し」という言葉がありますが、「時のたつのは矢が飛ぶように早い」という意味と同時に「過ぎ去った日々は二度と戻らない」という意味があります。まさに、過ぎ去った日々は戻らない、後戻りはできないのです。また、「道が二つあったら難しい方を選べ」と言いますが、難しくても前に進む方を選択してください。ゆっくりゆっくり新しい自分を作っていきましょう。

注意点としては、何にでも挑戦してみること。トライ・アンド・エラーを繰り返して成長していきます。そして、エラー=失敗したり上手くいかなかったとしても腐らないこと。感情爆発―!なんてことになるとかなりの痛手を被ります。笑顔で小さな事からコツコツと。その姿勢が最も天の応援をいただけるでしょう!


2月のお知らせ

気学塾  NEW!

今年から始まった講座です。九星気学風水、姓名鑑定など、総合的に学びます。

2月16日(木)12:30ー17:00

会場受講¥10000 

オンライン受講¥11000

会場:マインドズーム&オンライン

https://safe-or.shop/items/63d386a8db33f60cfa14f094


らくらく気学 第1回

2月9日(木) 10-13時

会場受講¥5000

オンライン受講¥6000

会場:マインドズーム&オンライン

https://safe-or.shop/items/63cccaf334041a3f89781195


社会運勢学レギュラーコース 第1回

2月9日(木) 14-17時

社会運勢学会会員

会場受講¥7000

オンライン受講¥8000

https://safe-or.shop/items/63cccba825c9061bfd483df4

一般

会場受講¥10000

オンライン受講¥11000

https://safe-or.shop/items/63cccba825c9061bfd483df4

会場:マインドズーム&オンライン


家相の世界に触れよう 第2回「色と心の関係」 平日クラス

オンライン限定講座 ¥5500

2月15日(水) 14-16時

https://safe-or.shop/items/61de9fa6110dda4acb314392


家相の世界に触れよう 第2回「色と心の関係」 週末クラス

オンライン限定講座 ¥5500

2月18日(土) 9-11時

https://safe-or.shop/items/620e3deafd2e7309c69d947b


月刊気学2月号

https://safe-or.shop/items/63ad23504334106be8f3c8da

2023年1月の運勢 星別

一白水星
Photo by Madison Inouye on Pexels.com

12月は天使に囲まれたでしょうか。難しい問題に向き合った人は孤独感を味わったかもしれませんが、大丈夫、きっと福の神が後ろに控えていますよ😉 福の神に会えました!という人は、良かったですね♪長く滞在して頂けるように、周りの人と温かい関係を続けましょう。

1月はかなり忙しくなる予測。徐々に体調が良くなり、気持ちも明るくなってやる気が湧いてくるでしょう。難しいことや責任の重い仕事を任されることになれば、躊躇せず積極的に引き受けてください。特に目上からの依頼、実力者からの話は決して断らないように。一白の皆さん、どうしても不安が先に立つことが多いのです。もし失敗したら・・・、そんな簡単に上手くいくわけない・・・、こんないい話は裏があるのかも・・・などなどと考えることはありませんか?それは一白水星という星の特徴。そう考えることが悪いわけではないのですが、本来の自分の実力を低く見積もることになってしまいます。一白の皆さん、本当は自分で考えるよりずっと実力があるのですよ。もし不安になっても、勇気を出して引き受けてください。

しかし、後先考えずに突き進むのは考えもの。そこは一白水星の星の特徴を上手く活かして、漏れや抜けがないように準備万端しっかり整えましょう。焦って突き進むと不安が的中してしまい、失敗やトラブルの原因になります。また、たぶん最初は上手く進みません。反対する人が現れたり、調整が上手くつかなかったり、イライラすることがあると思います。しかし、それこそが運勢の良い証拠。上手く進まないことに対応することで、一回り実力をアップできるのです。その実力とは「待つ力」。手っ取り早く小手先の対応でしのいでいては、この先大きくなっていけません。枝葉末節でうろたえることなく、本筋を大切にしましょう。正しい道を信じて進むこと。私利私欲でなく全体にとって正しいことなら必ず進むはず、そう信じきれるかどうかが試されます。なかなか上手く進まなくても、おおらかに楽しんで待てたら大吉です。「鳴くまで待とう時鳥」太っ腹な自分に成長させてください!

1月は、豚カツ、餃子、昆布巻が吉になります。おやつは磯辺巻がおすすめ。お餅をあんこや納豆で包むのも吉です。色はゴールド・シルバー。手袋もおすすめです♪


二黒土星
Photo by Pavel Danilyuk on Pexels.com

12月は忙しかったのではないでしょうか。人間関係の調整役までしっかりできました!という人は、しっかり吉を貯めることができたと思います。調整役までは・・・💧という人も、トライできていればOKです。1月も人間関係は大切ですから、引き続き人との関わりを重視しましょう。

1月は飛躍的に運勢が強くなる月、積極的に行動しましょう。たぶん、今現在そういった兆しを感じている人は少ないと思います。逆に「なんだか上手くいかない」「目標を達成できなかった」などと落ち込んでいる人が多いのではないでしょうか。大丈夫です。失うものがあるからこそ、得られるのです。落ち込んでいたらもったいないですよ!どんどん人と関わりましょう。チャンスは人が運んで来てくれるもの。どんなに頑張っていても、個人プレーではチャンスを掴むことは難しいのです。いつもは引っ込み思案の二黒の人も、今月は積極的に人に話しかけるようにしてください。しゃべればしゃべるほど運勢は強くなりますから、人前で話すことも厭わないように。しゃべるというのは、会話だけでなく人に相談することや一緒に活動することも含みますから、しゃべるのが苦手という人は、人に相談したり人からの相談を受けたりしましょう。今月は周りに人が集まってきますから、聞き役に徹するのもいいと思います。優しい雰囲気で相槌を打てば、きっと相手は心を許して話してくれるでしょう。

飲み会や食事会のお誘いがあれば必ず参加するようにしてください。お誘いがなければ自分から誘いましょう。「誰も誘ってくれない」なんてしょげていたらダメですよ。日程調整やお店の予約など面倒なことは一手に引き受けて、みんなに楽しんでもらいましょう。みんなの喜びが大きくなればなるほど自分に吉がやってきますから、大人数の飲み会から少人数の食事会まで、何度でも開催してください。ただ、話の内容は吟味して。批判的な話や乱暴な言葉遣いは絆を断ち切ることになってしまいます。今月人間関係の絆を強めることが2023年の運勢を強めますから、せっかくのチャンスをふいにしないように気を付けてくださいね!

1月は、親子丼、キムチチャーハン、蒸し鶏の生姜ソース掛けが吉になります。デザートはプリンとジンジャークッキーがおすすめ。色はピンクとオレンジです。


三碧木星
Photo by julie aagaard on Pexels.com

12月は身近な人と一緒にゆっくり楽しむことはできたでしょうか。忙しい中でも時間を作ってゆっくり語り合いましたという人、とても良いですね♪きっと、これから応援してもらえるようになるでしょう。走り回っていて全然ゆっくりできませんでした💧という人は、今月こそゆっくりしてください。今月も親兄弟親族との関わりが大吉ですよ😉

1月は2023年に向けての変化がやってきます。来年の発展のためには、ここでしっかり自分を落ち着かせる必要があるのです。2022年、三碧の皆さんはいろんなことに挑戦したと思います。好奇心旺盛に様々なことにトライするのはとても良いことですが、そろそろ「選択と集中」を意識しなくてはなりません。終わりがあるからこそ始まるのです。きっと終わる動きが出てくると思いますから、その流れを受け入れてください。ただ、自分で大きな決断はしないこと。思いつきで決めてしまうと後々後悔することになります。落ち着いて周りの人とよく相談し、自分にとって本当に大切な道を選んでください。

三碧木星は春を担当する星。春といえば、草木が芽を出し、上に向かってぐんぐん成長していきます。「上に向かっていく」ことが身上の三碧の皆さん、「下」に向かうことはあまりないと思いますが、今月は「下」に意識を向けてみたいのです。「下」というのは、自分より下の立場の人々、家族など自分を支えてくれている身近な人々、そして自分自身の行動の内容のことを指します。三碧は行動のスピードが早い星、自分は普通だと思っていても周りの人はそのスピード感に振り回されているのではないでしょうか。今月は自分のペースではなく、「下」の人達のペースに合わせてみましょう。みんながどう感じているかをよく聞いて、自己改革に活かしてください。まどろっこしいと感じると思いますが、周りの人と共に歩むことが開運への道なのです。「自分がやったほうが早い」なんて、ダメですよ。なんでもかんでも自分でやってしまうことは、周りの人の成長のチャンスを奪うことでもあります。自分個人だけでなく、全体が成長するように。上から下へ、全体を俯瞰して見るようにしましょう。

1月は、すき焼き、牛しゃぶ、数の子が吉になります。おやつはスイートポテトがおすすめ。色はアイボリーです。


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

12月は自分を改革することができたでしょうか。いろんな勉強をして楽しむことができましたという人、いいですね!きっと実力が高まったと思います。何も変化がなかった💧という人、変化がゆっくりすぎて気付けないのかもしれませんよ。変化を感じたい!という人は、自分から何かを変えてみましょう。

1月はとても大切な月です。大切でない月なんてないのですが、それでも今月はちょっと特別。1月は勘が冴えるのですが、その力をプラスに使うのかマイナスに使うのかによって大きく飛躍する人と大きく落ち込む人に分かれてしまうのです。であれば、もちろんプラスに使いたいですよね。まず、良いところの発見に挑戦しましょう。周りの人の今まで気付かなかった長所を見出す、自分の中の隠れた長所を見出す、会社や仕事自体の長所を見出す、自分が会社にいる存在意義をプラスに考える、などなど、どんなことも良いところを見つけるように工夫してください。「えー、良いところなんて絶対ない」と思ってしまったらマイナスへ傾いてしまいます。今は「ない」と思っていても、「絶対どこかにあるはず」と思い込めばきっと見つかります。ちっちゃなことでもOKです。たぶん、先にマイナスのことが目につくと思いますが、そこで諦めず、その先の長所を見つけてくださいね。次に、勘がいい=頭が良くなっているということでもありますので、先々まで見通して今やれることをできるだけ処理しておきましょう。ひとたび集中すれば、かなり進められると思います。また、身だしなみを整える、おしゃれをすることもプラスに働きます。いつもより華やかな雰囲気にしてみてください。

気をつけることは、感情的にならないこと。理由もなくイライラしやすい月でもあるのです。せっかく良いところを見つけても、声を荒らげたり、嫌味な言い方をしたり、顔つきがイライラしていては台無しです。鏡を見て眉間にシワが寄っていたらニッコリいい顔を作ってください。特に身近な人には感情のままに接してしまいやすいので注意しましょう。また、今月は何かと目立つのです。自分は普通に話しているつもりでも自慢と受け取られかねません。プラスの感情であっても、感情のままに話すのではなく周りの状況をよく見て話すようにしましょう。嬉しいことがあったら、心の中でガッツポーズをしてください😉

1月はアボカドバーガー、ボンゴレ、牡蠣が吉になります。デザートはレーズンサンドに苦目のコーヒーがおすすめ。コーヒーに少量のブランデーをたらすと美味しいですね♪色は赤と紫です。


五黄土星
Photo by How Far From Home on Pexels.com

12月は美しくたおやかに過ごすことはできたでしょうか。イラッとしたけどそれに負けませんでした!という人、素晴らしいですね!さらに運勢を強めることができたと思います。感情爆発してしまいました💧という人は、今月は辛いかも・・・。ここで新しい自分に生まれ変わりましょう!

1月は自己改革期間の最終段階、運勢が落ち込む月です。体調を崩しやすい月ですから冷えには十分注意してください。ゾクッとしたら無理せず休むように。気分的にも落ち込みやすくなります。今月の不調は少々長引く予測。もし不調が生じたら、軽く考えずにしっかり治すようにしましょう。気分的な落ち込みはゆっくりお風呂に浸かる、温泉に行く、海を見に行くなどすると落ち着きます。瞑想もおすすめ。また、判断力が鈍るので大きな決断はなるべく避けたほうが無難です。慎重に検討するようにしましょう。

五黄の皆さん、2023年は非常に運勢の強い一年になります。2022年から高くジャンプアップするのです。高くジャンプする前は、どんな人も、どんな生物も体を低くしてから飛び上がりますよね。1月はちょうどそんなタイミングになります。ここで一度運勢が落ち込むからこそ飛び上がれるのです。体調だけでなく、人間関係や仕事の悩みなど、様々な場面で困難がやってくる可能性が高いのですが、それは運勢が強い証拠ですからがっかりしないように。ここで必要なことは「自己改革」です。2023年の強い運気に乗るためには、自分自身もアップデートしなくてはなりません。これまで、同じような悩み、同じような問題が繰り返し生じることはありませんでしたか?そんなことがあるのなら、そろそろ大元の原因を転換しなければならないのでしょう。その原因は、実は自分の中にあります。例えば、言葉が足りないから真意が伝わらないとか、なんとなく威圧感を与えているとか。人それぞれ内容は違うと思いますが、自分の内側を探ってみてください。一番触れられたくない、一番自分が認めたくないこと、そこを転換させることができたら新しい自分に生まれ変わることができます。難しいことですから、ゆっくり時間をかけて取り組みましょう。

1月は、揚げ出し豆腐、魚の天ぷら、ホワイトシチューが吉になります。おやつはドーナツがイチオシ。色は白黒グレーです。


六白金星
Photo by oyebade michael on Pexels.com

12月はどうでしたか?辛いことがあったけど耐えました!という人、すごいです!よく耐えましたね!自分を褒めてあげてください。耐えきれずブチ切れてしまいました💧という人もいらっしゃるかも。気持ちはよーくわかります。ゆっくり転換させていきましょう。

1月は徐々に運勢が上がってきますが、まだまだ本格的な回復には遠い状況です。周りと意見が合わなかったり、全否定されたりするかもしれません。しかし、今月はそういう月なのです。あまり気にしないようにしましょう。遅れを取り戻そうと焦るとかえって上手くいかなくなりますから、じっくりゆっくり、自分自身を育てることを優先してください。六白金星はストレートな星。自分の目標に向かってまっすぐに進みたいと考えると思います。しかし人生は、10の努力をしたら10の成果が出るというような単純な構造にはなっていません。「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざがある通り、まったく関係のないようなことが予想外の成果に繋がることがあるのです。今月、六白の皆さんの目の前には「風が吹き」ます。風が吹いたのだから、その先の「桶屋が儲かる」ところまで行きましょう。自分の目標や自分の人生にとって何の利益にもならないように感じることでも、引き受けてください。人が嫌がるような縁の下の力持ち的なことがやってきても動揺せず、粛々と引き受けることが自分の実力を育てることになります。そして、いつか必ず「桶屋が儲かる」ところまで行くでしょう。その時初めて「努力の方向性」が正しかったと思えると思います。成果を出すには、策を弄するより自分を育てることのほうが大切なのです。

気をつけることは、愚痴や不満を言わないこと。損得感情で判断しないこと。そして、明るい笑顔を絶やさないこと。2023年を成果の一年にするために、一回り大きな自分を作りましょう!

1月は、お餅、お粥、お好み焼き、ピザが吉になります。おやつはぜんざい、あんみつなど小豆のお菓子がおすすめ。色はブラウンです。


七赤金星
Photo by Pixabay on Pexels.com

12月は忙しかったと思います。その忙しい中でも周りの人からご先祖様まで感謝できました、という人は、楽しい年末を過ごされたのではないでしょうか。忙しさにかまけて感謝の想いを伝えられませんでした💦という人は、今からでも遅くありません、感謝の想いを言葉で伝えてみましょう♪

1月は発展の月、忙しさが続くでしょう。人との交流から新たな発想が湧いてきます。特に若い人との交流がおすすめ。長男との会話も重要です。自分の基盤を強める話を聞けるかも😉 何か始まっていることがあれば、それは今後育っていく可能性を秘めていますから積極的に進めてください。何も始まってないなという人も多いかもしれませんが、その場合、きっと内面的な始まりがあるのだと思います。11月に上手くいかない時期を過ごした七赤の人は、きっと自分の内面を見直そうと感じたはず。その動きを止めないようにしましょう。きっと、自分が本当にやりたいことに向かっていけると思います。

七赤の皆さん、2023年は大きな変化が訪れます。その時右往左往しないように、今のうちにプラス思考を身に着けておきたいのです。そのために師匠を見つけましょう。学習できる場所があれば、そこで先生に付いて勉強してください。そんな所は思い浮かばないという場合は、身近にいるプラス思考の人を見習うといいと思います。老若男女を問わず「あの人はいつも素敵だな」と感じる人の考え方を学ばせてもらいましょう。その際、欠点には目をつぶる事。100%完璧な人間はいませんから、良いところを学ばせていただけたらOKです。

仕事上は、もしかしたら自分より未熟な人の下に入らなくてはならなくなるかも💦しかし、そうなったら「運勢強い!」と思ってください。その状況でも上手くまとめる力を身につけられるチャンスが来たということです。自分が向かうべき先、方針をしっかり持った上で、まずはその人に従ってください。おおらかな気持ちで、いい関係を築くことが状況を変える力になるでしょう。明るく丁寧な言葉遣いを心がけてくださいね。

1月は、野菜のマリネ、酸っぱい梅干し、白身魚のお寿司が吉になります。デザートは柑橘系のものを選んでください。ビネガードリンクもおすすめ♪色はブルーです。


八白土星
Photo by Jeffrey Czum on Pexels.com

12月は自分の機嫌を取ることはできたでしょうか。不機嫌な相手を前にしても落ち着いて話せました!という人、すごいですね!なかなかできることではありません。きっと益々発展できるでしょう。相手の不機嫌さに飲み込まれてしまいました💧という人、その方が普通かもしれませんね。今後の課題として継続してください😉

1月はさらに発展の気が高まります。やるべきことは早め早めに動きましょう。先手を打てば、自分のペースで進められる確率が高まります。チャンスが来た!と思ったらすかさず掴んでください。問題が起きた場合も、すぐに取り掛かること。対応が遅くなればなるほど解決が難しくなります。面倒な問題が生じるとどうしても後回しにしたくなりますが、気付いたらすぐに取り掛かって。どちらの場合も、対応したあとは慌てずに丁寧に進めてください。

問題が生じるというのは、外部から問題がもたらされる場合と自分が問題を起こしてしまう場合があります。自分が起こした問題に対応するのは当たり前ですし原因もつかみやすいと思いますが、外部から問題がやってきた時は「面倒だな」と感じることがあるのではないでしょうか。しかし今月は、外部からきた問題も自分の問題と捉えて向き合いたいのです。「大元の原因は自分にある」と考えてください。自分の意見に反対する人、どう言っても言うことを聞かない人などが現れたら、自分を変えましょう。なぜ相手が反対しているのかを優しく聞き、相手に寄り添うようにしてください。八白は迫力のある星、自分にそのつもりはなくても相手は咎められているように感じやすいのです。その場合、言い方、触れ方を変えるだけで解決していくかもしれません。ここで自分の考えを押し通すと、今後も同じ問題で悩むことになってしまいます。今月上手くいかないことを発端として自分を変えることができれば、大きく成長していくことができるでしょう。

2022年の八白土星のテーマは「変革」でしたから、2022年の締め括りである今月ギリギリまで自己改革に取り組んで2023年に備えましょう😉

1月は、トマトソースパスタ、エビのフォー、ボンゴレが吉になります。デザートは抹茶スイーツにブラックコーヒーがおすすめ。色はグリーンです。


九紫火星
Photo by Jill Burrow on Pexels.com

12月、拡大させることはできたでしょうか。周りのみんなと力を合わせてチャンスを掴みました!という人、よかったですね!きっと人に優しくできたのだと思います。拡大、うーん💧という人もいらっしゃるかも。九紫は2023年、9年に一度の衰運期に入ります。早めに衰運期に入ったのかもしれませんね。がっかりせず、ここからしっかり歩みを進めましょう!

1月はこれまでの活動を定着させたい月です。先月まで拡大路線で来たと思いますが、1月は拡大よりも関係を深めることが重要です。1月の初めはお正月。今年は曜日の並びの関係で休みが短い人が多いと思いますが、三が日は家族とゆっくり過ごしましょう。友人と過ごすのもいいと思いますが、派手にどこかに遊びに行くというよりはゆっくり語り合う方がおすすめです。九紫の皆さん、なんとなく寂しさを感じていると思いますが、隣に人がいてくれるだけでかなり心が安らぎます。家族や気のおけない友人とゆっくり語り合うことで、その寂しさが癒やされるといいですね。

三が日を過ごしたら、もう仕事!という人が多いかもしれません。ここでも無理にやる気を立ち上げるより、優しく周りの様子を観察しましょう。みんなの様子を眺めていると、元々勘のいい九紫のこと、何をしたいと思っているのか、どう感じているのかが理解できると思います。関係を深めるには相手を理解することが早道。あれこれこちらから声をかけるよりも、ずっと自分の気持ちが伝わりやすくなるでしょう。また、他人だけでなく、自分の事もよく観察してみてください。本当は自分は何をやりたいのか、自分にとって本当に大切なことは何なのか。答えは出なくても構いません。意識することで変わるものがあると思います。これから衰運期に突入していくと、思い通りにならないこと、腹の立つことが出てきます。しかし、一時の感情で自分の大切なものを失ってしまわないように、自分の正直な気持ちを確認しましょう。意識するだけでもストッパーになると思いますよ😉 衰運期に入る2023年、助けてくれる人がいるかどうかで随分違ってきますから、周りの人との信頼関係を築いてくださいね!

1月は、酒粕鍋、お餅のチーズグラタン、納豆チーズ焼きが吉になります。寒い日は温かい甘酒が一番おすすめ♪色は黄色です。

2023年1月の運勢 全体運

Photo by Tijana Drndarski on Pexels.com

一般的な新年が明けましたね!一年早いなという人、今年は長かったなという人、年齢を経るほど早く感じる人が多いと思いますが、皆さん、どんな一年だったでしょうか。

1月は、気学的には2022年締め括りの一ヶ月です。先月、ハッキリ何かが始まった人もいれば、まだ見えていない人もいらっしゃると思いますが、どちらのタイプにしても何か終わったものがあるのではないでしょうか。それは出来事だけでなく、例えば「ずっと不満に思っていたけれど、原因が自分にあることに気付いて不満が解消した」とか「苦手だなと思っていた人や事が、何かのきっかけで改善した」「やっぱり私はダメなんだと考えるのをやめた」といった心の内側のことも含まれます。終わったものがある人ほど始まりもハッキリしてきますから、始まった感がないなぁという人は、まずは終わらせることを意識してみましょう。ちょうど一年の区切りの月、ここで古い考え方は終わらせて、新たな一年に向かえる自分をしっかり形作ってください。

これまで責任を持って続けてきたことや努力してきたことがあると思いますが、1月は、そこから始まってきたこと、これから大切になってくることが見えてきます。自分がどこに向かって進んでいくのか、また、周りの人がどこに向かって進もうとしているのか、しっかり把握しましょう。自分が進むべき道を把握するのはもちろん大切なことですが、間違った道を進む人についていかないようにすることも重要です。間違った道を進んでしまうと混乱が増すばかりになってしまいますから、時間をかけてしっかり情報を吟味してください。

1月は世の中全体が感情的になりやすい月。争いごとが増えることが予想されます。多少の不安は誰しもありますが、必要以上に不安になったり、身近な人にイライラをぶつけたり、感情が不安定になればなるほど整いが崩れて争いとなってしまいます。そうなると判断力も鈍りますから気を付けて。特にストレートな物言いはNGです。成果を焦らず着実に自分の道を歩むこと。そして優しく丁寧な言葉遣いを心がけること。それが天の応援を引き寄せます。天の応援を得て、しっかり進むべき道を見極めていきましょう!


1月のお知らせ

社会運勢学で読み解く2023年の運勢

2023年をどう生きるべきか、激しく変化する社会の中でどんな心構えが必要なのかを「九星気学」「易」を用いて九星ごとに解説致します。

会場:オンライン限定

13:00-17:00 ¥10000

1/6(金)

https://coubic.com/globe/914968

※申込み受付は、1/4迄です。事前予約をお願い致します。

個人鑑定、個別での開催をご希望の方はお問い合わせください。


癸・卯・四緑木星 一年の流れをつかむセミナー

※社会運勢学会認定講師二人にて解説致します。

2023年1月13日(金) 

10:00〜17:00 ¥11000

会場: マインドズーム東京研修室(東京都新宿区西新宿7-15-4 YS第一ビル2F)

https://safe-or.shop/items/637b7f21c808a41694ca913b


気学塾  NEW!

今年から始まる講座です。九星気学風水、姓名鑑定など、総合的に学びます。

1月19日(木)12:30ー17:00

会場受講¥10000 

オンライン受講¥11000

会場:マインドズーム&オンライン

https://safe-or.shop/items/63ac19d7ce1bd22f899621fa


家相の世界に触れよう 第1回「開運お掃除術」

オンライン限定講座  ¥5500

1月25日(水) 14-16時

https://safe-or.shop/items/61de9fa6110dda4acb314392


家相の世界に触れよう 第1回「開運お掃除術

オンライン限定講座  ¥5500

1月28日(土) 9-11時

https://safe-or.shop/items/620e3deafd2e7309c69d947b


月刊気学1月号

https://safe-or.shop/items/63ad23504334106be8f3c8da

Happy New Year!

あけましておめでとうございます!

毎月の運勢を続けて読んでくださっている皆さま、いつもありがとうございます。皆さまに読んで頂けることがモチベーションになっています。2023年もどうぞよろしくお願い致します😌

さて、1月に入り、一般的には新しい一年が始まりましたが、気学上は2022年締め括りの月となります。「歴史は繰り返す」とか「流行は巡る」と言われますが、気学にはいろいろな周期があり、どの周期で見ても「本当に繰り返しているんだな」ということを実感します。大げさに聞こえるかもしれませんが、今は本当に時代が大きく切り替わる激動の時、今まで常識だと思っていたことが通用しなくなる時は近いのかも・・・。それはマイナスの意味ではなく、本当に「新時代」が始まっていくのだと思いたいですね! というより、そうすることが今生きている私達の使命なのだと思います。今年から来年にかけての一人ひとりの生き方が、どんな時代の扉が開かれるのかを決めるのです。私たちが力強く生きることが、きっと新しい時代を作っていくのでしょう。2023年の生き方のポイントは「筋道を立てて生きること」。道理に外れたことはダメですよ!皆さん、希望を持って力強く生きましょう!


2023年の生き方のポイント

一白水星

あらゆる人と仲良くすることが最も大切な一年。自分とも仲良くして。

二黒土星

復活の一年。何かを失うことがあったらチャンス!

三碧木星

多くの人と共に歩む一年。周りのペースに合わせて。

四緑木星

周りの人の願いを叶える一年。それが自分の運勢を上げます。

五黄土星

天に導かれる一年。目上の人からの話は、どんな些細な事でも受け入れて。

六白金星

どんなことも楽しみたい一年。礼儀は何より大切。やりすぎないように。

七赤金星

メタモルフォーゼの一年。意に沿わない変化も受け入れて。勉強が大切。

八白土星

不要なものが離れていく一年。自分から強引に切り離そうとしないこと。

九紫火星

最も運勢が落ちる一年。手を差し伸べてくれる人がいるはず。その手を掴んで。

2022年12月の運勢 星別

一白水星
Photo by NEOSiAM 2021 on Pexels.com

11月はなかなか難しいひと月でしたが、縁を広げることはできたでしょうか。アイディアがたくさん湧き出てきました!という人、めちゃ運勢強いですね!やってもやっても評価されないから孤独感に打ちひしがれてました💧という人も大丈夫です。人間にはわからなくても天は必ず評価してくれますから、人に評価されなかったとしても自信をなくさないように。孤独になっていたらもったいないですよ😉

12月は人との縁を深めたい月です。11月は新たな出会いがあったり、人との関わりが多かったと思いますが、その人達との関係性を深めていきましょう。一白水星は周りに多くの人がいても孤独感を感じやすい星。傍から見ればいつも人に囲まれて楽しそうに見えるのですが、本人は「自分を理解してくれる人はいない」と考え、一人で抱え込んでしまうことが多いのです。しかし、そんなことはありませんよ。周りにいてくれる人々は、みんな一白水星の人を信頼し、好きでいてくれるのだと思います。12月も多くの人と関わることになりますが、自分の「孤独フィルター」を外しましょう。迷惑をかけられたり、面倒なことを押し付けられたり、山が立ち塞がるような気がするかもしれませんが、それはみんなが一白水星を好きだからこそ起きること。目の前の現実は自分が思った通りに展開する、というのですが、自分が「孤独だ」と思っていると周りに来る人が敵に見えますが、「私は温かい人に囲まれている」と思えば、周りの人がきっと天使に見えるでしょう。

仏教では、福の神と貧乏神は一体で離れることはないと教えます。それは、必ずどちらも一緒にやってくるということ。自分にとって貧乏神のような出来事が起きたら、必ず福の神が一緒に来ているのです。それを見抜きたいわけですが、そのために最も大切なことは、優しさです。周りの人から問題が持ち込まれますが、できるだけ受け入れましょう。特に上司や父、年上の男性からの問題はやっかいです。戦おうとすると、相手の話や態度に翻弄されてしまいますが、受け入れてしまえば相手の問題も自分の気持ちもキレイに水に流すことができると思います。広い心で受け入れ、信頼できる人に相談することで福の神を見出すことになるでしょう。戦わなければならない時は、なるべくおだやかな方法を選び、人のアドバイスを受け入れてください。

12月は、納豆巻、チーズオムレツ、鶏の味噌漬けが吉になります。デザートはチーズケーキがおすすめ。色はイエローです。


二黒土星
Photo by ROMAN ODINTSOV on Pexels.com

11月、「ためる」ことはできたでしょうか。人間関係をためました!とか、実力をためました!という人、素晴らしいですね!きっと周りの人に優しく寄り添ってきたのでしょう。忙しく動き回ってました💦という人は、人のために動き回っていたのではないでしょうか。きっと感謝されていると思いますよ😉

12月は非常に忙しくなります。師走で誰もが忙しい月ですが、二黒の皆さんのもとには細かいどうでもいい話から非常に対応の難しい重要な話まで、様々なことがやってきて息つく間もないほどの忙しさになるでしょう。もともと二黒は忙しい星。忙しさには慣れていると思いますが、12月はそれに加えて人間関係の調整役も求められるのです。調整役は、仕事上であれば部下と自分の関係、上司と自分の関係、どちらも良好でなければ務まりません。プライベートでも、子供と自分、親と自分、または友人同士の関係など、上下左右すべての人との関係が良くなければ間を繋ぐことはできません。しかし、12月の二黒の皆さんにはそれができるのです。他の星には難しいことも、人の下支えが使命の二黒だからこそ出来るのでしょう。先月、人間関係と実力を蓄えた二黒なら、完璧にやり遂げることが出来ると思います。忙しい時は「自分で言ってよ」と言いたくなると思いますが、できる限り人の調整に関わりましょう。

人のことばかりやっていると、自分の仕事に取りこぼしが出てきます。いくら丈夫な二黒でもスーパーマンではないので、それも致し方のないこと。しかし、がっかりすることはありません。ここで取りこぼすことは自分にとってそれほど重要ではないのです。本当に大事なことはしっかり最後まで残りますから、慌てず騒がす、自分の役割をこなしてください。必ず大きな成果に繋がっていきます。

自分のことを後回しにして他人のために奔走する、それは今の世の中では「要領が悪い」とか「バカだな」なんて言われるかもしれません。しかし、遠回りのように見えて、それは成功への近道なのです。どんなに策を弄しても人間性が伴わなければ成功が長続きすることはありません。平気で人の下支えができる自分に成長して、大きなチャンスを掴みましょう!

12月は、餃子、春巻き、豚カツが吉になります。デザートはアップルパイがおすすめ。色はゴールド、シルバーです。


三碧木星
Photo by zeynep on Pexels.com

11月は忙しく走り回る生活で、生きている実感を味わえたのではないでしょうか。最後まで完璧にやり遂げました!という人は、大きな成果になったと思います。自分の都合を優先してしまいました💧という人は人間関係にヒビが入ったかも・・・。12月に挽回していきましょう!

12月は楽しみたい1ヶ月。家族や、いつも自分の周りにいて応援してくれる人とゆっくり語り合い、感謝を伝えたい月です。三碧は、いつでも好奇心旺盛に動き回りたい星。抑え込まれることが最も苦手です。どんなに成果を出そうとそれに満足せず、常に上へ上へと向かおうとします。しかし、そんな星は三碧だけなのです。他の星からしたら「なぜそんなに生き急ぐの?」というように感じます。それは持って生まれた特徴ですから変えられませんが、人生には緩急が必要。特に先月成果を出した三碧は「この勢いに乗ってさらに発展させるぞ!」くらいに考えていると思いますが、今月は前に進むことより周りの人へ感謝を伝え、楽しんでもらうことを優先するようにしましょう。

三碧はよくしゃべり、よく動き、人を楽しませる天才。しかし、少々人の気持ちを推し量ることが苦手な星でもあります。そんな三碧が周りの人に感謝を伝えるには今月はもってこいの月。年末で誰もが忙しい時、少し周りを見渡せば手を貸して欲しそうな人に気付けると思います。そういう人を見つけたら、職場でも家庭でも「手伝おうか?」と声をかけてみましょう。どんな言葉より、実際の行動の方が感謝の気持ちが伝わると思います。もし相手にわだかまりがあったとしても、きっと解消していくでしょう。ただし、勝手な思い込みはNG。思い込みで行動してしまうと逆効果になりますから注意して。必ず相手の意向を確認しましょう。

今月、親族や家に問題が生じたら、すぐに対応してください。手痛い出費になるかもしれませんが、それが運勢を強めます。口だけで何もしなかったり、不平不満を口に出してしまうとせっかくのチャンスを逃してしまいます。また、新たなことに手を出したくなったらしっかり確認すること。迂闊に手を出すと火傷する危険性があります。しっかり確認して、準備を怠らないことを肝に銘じてください!

12月は、ささみの梅焼き、鶏のクリーム煮、カクテキが吉になります。疲れたらミルクたっぷりココアがおすすめ。色はピンク、オレンジです。


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

11月は自他ともに楽しませることはできたでしょうか。多くの人とコミュニケーションを取って仲良くなることができました!という人、いいですね!きっと金運も上昇すると思います。身近な人とケンカしてしまいました💧という人、12月も楽しむことが運勢を強めますから、一緒に楽しんで仲直りしましょう。

12月は忙しいはずなのに、なんだか停滞感を感じるひと月です。今年は発展の一年、ここまでぐんぐん進んできた感があるのではないでしょうか。ここでその雰囲気がグッと変わります。今まで順調に進んできたことが急に進まなくなったり、やってきたことを急に方向転換せざるを得なくなったり。何が起きてるの?といった感じを受けると思います。しかし、それでこそ運勢は強いのです。四緑は今月から3ヶ月、自己改革期間に入るのですが、12月はその最初の月。ここからじっくり時間をかけて自分を成長させていくことになります。

師走の誰もが忙しい時、四緑は例年より少し時間ができるはずです。その時間を活用して自分を磨きましょう。勉強して実力を高めるもよし、おせちを自分で作って日本文化を楽しむもよし、何かのセミナーや講演会に学びに行くのもいいと思います。「自分を変える」というのはなかなか難しいもの。何がきっかけになるかもわかりませんから、いろいろなことに挑戦してみてください。楽しみながら試していくことで、自分の土台を強めていくことになるでしょう。

12月はどの星も何かが始まる月ですが、四緑の皆さん、なかなか何が始まるのか掴めないと思います。ゆっくり進むしかないのですが、四緑は木星。三碧ほどではありませんが、やはり早く進みたい気持ちになると思います。早く進みたくなったら、大掃除をしましょう。例年より時間をかけて、隅々までキレイにしてください。特に東北方向をしっかりキレイにするといいでしょう。家具の裏側のホコリまでしっかりキレイにするとさらに効果的。ついでに模様替えまでできたら最高です。家族全員、心もスッキリして新年を迎えられるでしょう。また、親族で集まることも運勢を強めます。お正月は実家で過ごしたいですね。特に母方の親族との関わりは大吉になりますから、疎遠になっていたならぜひ訪れてみてください😉

12月は、青椒肉絲、アボカドバーガー、牛ステーキが吉になります。デザートはバームクーヘンがおすすめ。色はオフホワイトです。


五黄土星
Photo by Cats Coming on Pexels.com

11月、理不尽なことが起きて大変でした💧という人、運勢強いですね!きっと、ここから大きく変化していくのだと思います。自分で変化を起こしましたという人もいいですよ♪

12月は、11月に輪をかけて大変な月になる予測。五黄の皆さん、今月はイライラするのです。それも、わけもなく無性に。師走で忙しい時、誰もが余裕を失いやすく、余計イラッとすることになります。特に目上の人、年上の男性、父、夫といった人たちには相当イライラさせられるでしょう。しかし、ここで感情を爆発させるとこれまでの努力が台無しになってしまいます。どんな時も感情を爆発させて良いことは一つもありませんが、今月爆発させると影響は甚大です。自分の方が正しくても、声を荒げることなく落ち着いて話すようにしましょう。

感情を落ち着かせるためには、「美」が有効です。いつもよりファッションに力を入れるとか、ヘアスタイルを変えてみるとか。女性ならメイクを明るめにして口角を上げましょう。美術館に足を運んで芸術を楽しむと心が落ち着くかもしれません。また、家の大掃除は効果絶大。家の中の余分なものを処分すると心もスッキリします。お試しあれ😉

12月は自己改革期間の2ヶ月目ですが、今月のテーマは「離」。不要なものは自然に離れていきますが、自分で何を切り離すのかの判断がとても大切です。五黄は中心に座る星。自分の自覚がなくても必ず中心になっていきます。ですから、どの星よりも心の安定が大切なのです。中心の人の感情が安定しなければ、どんな組織も安定した成長をすることはできません。また、五黄自身の人生も自分の感情のままに展開していきますから、感情の上下が激しいと人生がなかなか安定しなくなってしまうのです。12月はその訓練の月と考えてください。イラッとしたら感情を切り離す。イラッとしたら「こんなことに負けない!」と心を落ち着かせる。相当根性が必要だと思いますが、運勢の良い五黄の皆さんならきっと出来ると思います。感情が安定すれば、いいアイディアが湧き出て、どんな事もプラスに見えるようになるでしょう😉注意点は、自分から強引に切り離そうとしないこと。12月のイライラは天が訓練のためにお手配してくれたもの。感情的になって強引に切り捨てると後々後悔することになります💧五黄の皆さん、頑張ってください!

12月は、ラタトゥイユ、アボカドバーガー、ホットドッグが吉になります。デザートはレーズンサンドがおすすめ。色は赤と紫です。


六白金星
Photo by Johannes Plenio on Pexels.com

11月、多くの人と関わることはできたでしょうか。オシャレをして多くの人と会いました!という人、いいですね!きっと関係を強めることができたと思います。鼻っ柱を折られた感が・・・💧という人、ちょっと運勢の流れが早いのかもしれません。12月にしっかり転換させていきましょう!

12月は一転して辛い1ヶ月になりそうです。すでに、体調がすぐれない、人間関係のトラブルが生じた、予定していたお金が入ってこない、などの現象が起きている人がいらっしゃるかも・・・。大丈夫です、それは運勢の強い証拠。12月1ヶ月のことですから、あまり心配しないように。12月は「陥入」といって、自己改革の総仕上げ月間なのです。理不尽なことや辛いことが起きることで新たな自分に出会える時、ため息が出るようなことが起きたら「ラッキー♪」と思うようにしてください。

六白の陥入は、九星の中で最もキツイと言われます。なぜキツくなるのか。それは六白が強すぎるからです。六白は九星の中でもトップクラスの実力を持つ星。そもそも簡単な人生はあり得ません。どんな困難にも負けない人間になるために、陥入も九星で最もキツイのでしょう。しかし、原因はそれだけではありません。六白は正義感が強く、自分が正しいと思うことは何が何でも通そうとします。自分を曲げられないのです。俯瞰して考えてみましょう。「正しい」という概念は一つではないですよね。「正義の反対は何か。それは別の正義だ。」なんていう言葉がある通り、人それぞれに正しさの基準が違っていることはよくあります。自分の正義だけしか見えない状態では、争いを避けることはできないのです。だからこそ、自分の正義を押し通さない訓練のために陥入がキツイのでしょう。今月は、どんなに自分が正しいと思っても相手に譲るように。自分の正義を押し通すと、かなり大きなトラブルになります。またそれが非常に目立ちますから、予想外の広がりとなって自分を苦しめる結果となります。12月は自分にとって大切なことが始まる月。くれぐれもその始まりを潰してしまわないように気をつけて。

本来、六白は「太陽」という意味を持ち、すべてのものを暖かな光で包み込むことができるはずなのです。童話「北風と太陽」の太陽となれるよう、今月の試練に耐えましょう!

12月は、湯豆腐、白菜の味噌汁、お刺身が吉になります。デザートはドーナツがおすすめ。色は白黒グレーです。


七赤金星
Photo by Fathi Vee on Pexels.com

11月、体調を崩したりしませんでしたか?一旦体調を崩すと長引くという月でしたが、体調は万全でした!という人、良かったですね♪人間関係でトラブルがあり大変でした💧という人は、そろそろ回復してきますからあまり悩まないように。11月を乗り切ったのだから、ここからは上り調子でいきましょう!

12月は徐々にではありますが、すべてのことが回復軌道に乗ってきます。師走で忙しい時ですが、安心して進みましょう。順調に回復してくるにつれ、忙しさが戻ってきます。あちこちから様々な依頼が来たり、些細なことで呼び出されたり、「それ、私じゃなくてもいいよね?」と思うことが増えてくると思いますが、それが運勢回復の証拠。面倒な依頼のおかげで運勢が回復してくると捉えて、嫌がらずにできるだけ引き受けるようにしましょう。

今月はどの星も小さな小さな何かが始まる月ですが、七赤の皆さんの場合、それが複数になることが多いのです。一つのことが始まるだけでも大変なのに、複数始まる七赤の忙しさは半端ないと思います。師走だし💦 しかし、何かが始まるということは、始まるだけの何かがあったということ。それは、まず自分自身の努力があったでしょうし、周りの人達の応援があったということだと思います。応援してくれた人達に応援の自覚はないかもしれませんが、こちらは「周りの人の力があったからこそ、今の自分がある」ということを深く感謝したいのです。人間、当たり前になっていることには感謝の気持ちを持ちにくくなります。しかし、自分を支えてくれている家族、自分をこの世に生み出してくれた両親、そういった人たちがいてくれるからこそ、自分の命を輝かせることができるのではないでしょうか。そして、そういった関係性は、太古の昔から連綿と続いてきています。今の自分が活躍できるのは、昔々の大昔のご先祖様から少しずつ少しずつ積み重ねられた功徳が自分のところで結晶した結果なのだと思うのです。松下幸之助さんなど、大きく成功された方ほど「自分の力なんてほんの少しだ」と仰います。「すべては自分を支えてくれる人のおかげ」そういう気持ちを持つことが、これからの自分の人生を大きく開いていく鍵になるでしょう。この年末はそういった感謝の気持ちをもって、親兄弟親族、家族と共に楽しい時間を過ごしてください😉

12月は、おでん、炊き込みご飯、炒飯が吉になります。デザートはカステラがおすすめ。色はブラウンです。


八白土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

11月、ゆっくり進んだ人は運勢の回復を実感することができたのではないでしょうか。きっと、自分の基盤を強めるようなことがあったと思います。焦ってトラブルが起きてしまいました💧という人は、天が自己改革を促すためにトラブルを起こしてくれたのでしょう。しっかり自分を切り替えて、前に進みましょう!

12月は新しいことに挑戦したい月です。八白の皆さん、すでに何か新しいことが始まっている人が多いのではないでしょうか。その始まっていることをさらに伸ばしていきましょう。人によっては、その中で新しい展開があるかも。それもトライしてみてください。何も始まってないなぁという人は、好奇心旺盛にいろんなことに挑戦してみましょう。これ楽しいな、意外に面白いな、と感じることが見つかると思います。何かのセミナー、講演会、若い人との食事会、飲み会など参加するといいでしょう。

今月は発展の月。これまで続けてきたことが発展する人もいれば、まったく新しいことが発展する人もいると思います。どちらであったとしても、物事を発展させるためにはまず自分自身が発展する必要があります。土星は、どちらかというと「欲」が強い星。実利主義の人が多いようです。しかし、実利を求めるなら、直接実利を追求するより自分を磨く方が遠回りのようで近道なのです。今月は自分を磨くことを目標にしましょう。まずは生活習慣から。早寝早起きを心がけ、明るい笑顔と明るい声で挨拶して。一般的な社会ルールやマナーを守る、人が嫌がることはしない、など、子供の頃を思い出して徹底しましょう。言葉遣いも大切です。自分の機嫌の良し悪しにかかわらず、常に優しく明るい言葉遣いを心がけてください。そして、最も大切なことは「自分で自分の機嫌を取る」ということ。人間はどうしても周りの状況や他人の言動で心が揺れ動きます。しかし、周りがどうあれ、いつも機嫌のいい人になりたいのです。もちろん、愚痴は厳禁。なかなか難しいことではありますが、難しいからこそ目標にしてみてください。九星で一番目標達成能力が高いのは八白土星。きっと、やり遂げられるでしょう!

12月は、カラフルなサラダ、酢の物、エビのマリネが吉になります。デザートは柑橘類がおすすめ。色はブルーです。


九紫火星
Photo by Alexander Grey on Pexels.com

11月は問題解決できたでしょうか。「自分を変える」ことができて状況が変わってきました!という人、よかったですね!頭のいい九紫のこと、コツを掴めばどんどんできると思います。「自分を変える」ってなかなか難しい💧という人、そうですよね。すぐにできることではないですから、ゆっくり時間をかけて挑戦し続けてみてください😉

12月はさらに運勢が強まります。非常に忙しくなりますが、先月に引き続き周りの人との関係を深めていきましょう。11月は自分自身の成長が大切でしたが、12月は周りとともに歩むことが大切になります。周囲には細やかな人、大ざっぱな人、遅い人、早い人などいろんな人がいて、同じペースで進むのは至難の業だと思いますが、そこを上手くまとめたいのです。もともと勘の鋭い九紫火星、人の長所を見抜くことは苦手ではないはず。それぞれの長所を活かして役割分担できると、想像を上回る発展となるでしょう。

年明けから九紫の運勢は徐々に下降していきますから、今月は非常に大事な月。運勢の強さを活かし、できる限り拡大させておきたいのです。まず、営業活動をしっかり。身近なところから遠く離れたところまで足を運んでみましょう。オンラインでの活動もおすすめです。また、入ってくる話もできる限り乗ること。いい話、眉唾な話、いろいろ入ってくると思いますが、今月の九紫は勘が冴えていますから判断に間違いはないでしょう。今月始まることは長く続いていく可能性が高いですから、しっかり吟味してチャンスを逃さないように。

12月の九紫の皆さん、八面六臂の活躍だと思います。しかし、やはり個人差はあるもの。活躍のために強い運気を最大限に活かしたいですよね。そのためには優しさが重要です。忙しいとどうしても気持ちがささくれだってしまいますが、心配りを忘れないように。そして、周りの意見を受け入れてください。周りの人が共に歩んでくれるおかげで発展できるのです。自分の判断の方が正しいと思っても一旦相手の意見を受け入れ、その上で「こんな案もいいと思うんだけど」など、おだやかに話し合うようにしましょう。自分を柔らかくすること、それが最も運勢を強くします。一年を大活躍で締めくくってください!

12月は、ジェノベーゼパスタ、野菜たっぷりの麺類、きんぴらゴボウが吉になります。デザートは抹茶のスイーツ。うなぎパイもおすすめ。色はグリーンです。

2022年12月の運勢 全体運

Photo by Jill Wellington on Pexels.com

11月は何か切り落とすことはできたでしょうか。自分自身でいらないものをぶった切りました!という人もいれば、「なんでそうなるのっ!?」と思っていたけど実はそれは不要なものだった、という「自然に切り落とされた派」の人もいらっしゃると思います。どちらにしても、要らないものが去っていったなら良かったですね!辛い思いをしたおかげで、本当に必要なものが見えてきたのではないでしょうか。

さて、12月がやってきます。12月といえば一般的には一年の締め括り。今年も終わるなぁといった感じですよね。仕事もプライベートも忙しい時だと思います。しかし、気学的には何かが始まる月なのです。11月に不要なものが去り、手元に残った本当に大切なものが核となってこれからの基盤となる枠組みが作られていきます。この一年、責任感を持ってやってきたこと、自分の実力を高めるための努力、そういったものが核となって新たな始まりに向かっていくでしょう。

何かが始まる月ですが、それはすぐに見えるものではありません。小さな小さな始まりですから、始まっていても気が付かないことが多いのです。「何も始まらないなぁ」なんて思わず、「何が始まるのかな♪」と楽しみにしていましょう。何か任されることがあれば、それは爆発的に広がる可能性を秘めていますから真摯に引き受けてください。ただ、待っていたけど何も始まらなかった💧なんてことにならないように、努力を続ける必要があります。人それぞれ努力の内容は違いますが、共通するのは、面倒なことから逃げないこと。有言実行。そして、人から好かれることです。自分一人の力では大したことはできませんが、周りの人から応援の力をいただければ、力は何倍にもなります。そのために気を付けたいのは、感情的にならないこと。思い通りにならなくてもおだやかに。そしてもう一つ、落ち込まないこと。やっぱり私はダメなんだ、といった考えは自分の可能性を閉じてしまいます。始まるまでに時間がかかっても落ち込まないようにしましょう。

気学上の2022年は後2ヶ月ですが、一つのサイクルが終わるのは2023年なのです。その締め括りに向けて最終段階が始まります。「終わりの始まり」といった感じでしょうか。本当の始まりまで、あと1年と2ヶ月。ここから本当に大事な期間が始まるのです。その大事な2023年をどう過ごすのか、解説セミナーを開催しますので、気になる方はぜひご参加ください😉


12月のお知らせ

2023年1月から新しい講座「気学塾」「仏教の世界に触れてみよう」を担当致します。「講座のご案内」にて日程をご確認ください。ご参加お待ちしております!


社会運勢学で読み解く2023年の運勢

2023年をどう生きるべきか、激しく変化する社会の中でどんな心構えが必要なのかを「九星気学」「易」を用いて九星ごとに解説致します。

会場:オンライン限定

13:00-17:00 ¥10000

12/20(日)

https://coubic.com/globe/714580

※申込み受付は、12/18迄です。事前予約をお願い致します。

1/6(金)

https://coubic.com/globe/914968

※申込み受付は、1/4迄です。事前予約をお願い致します。

個人鑑定、個別での開催をご希望の方はお問い合わせください。


癸・卯・四緑木星 一年の流れをつかむセミナー

※社会運勢学会認定講師二人にて解説致します。

2023年1月13日(金) 

10:00〜17:00 ¥11000

会場: マインドズーム東京研修室(東京都新宿区西新宿7-15-4 YS第一ビル2F)

https://safe-or.shop/items/637b7f21c808a41694ca913b


月刊気学12月号

https://safe-or.shop/items/62386dd0a86113628b12ec4e


『易経 〜六十四の道〜』

https://safe-or.shop/items/62ec9f7f23747f73fd2b2937

2022年11月の運勢 星別

一白水星
Photo by Cassidy Marshall on Pexels.com

10月、何か困難なことは起きたでしょうか。どうしてこんなことが起こるの?と肩を落としている人、いいですね!必ず新しいことが始まって発展していきますよ。落ち込んでいるとなかなか発展していかなくなってしまいますから、「やったー♪」とワクワクしていてください。ずーっと単調で暗かった・・・という人は、使う言葉を明るくしてみましょう。きっと徐々に切り替わっていくと思います。

11月は発展の気が強い一ヶ月となります。いろいろなアイディアがとめどなく湧き出てきて、多くのことにチャレンジしたくなるでしょう。遠くからもご縁がやってくる予測。今月入ってくる話は今後も長く続いていく可能性が高いので、しっかり対応してください。予想外の話も入ってきてかなり忙しい毎日になると思いますが、実はあまり手を広げたくないのです。あちらもこちらもと手を広げ過ぎると、せっかくの発展の気が分散してしまい、結局最後に何も残らなかった・・・ということになりかねません。しっかり自分のやるべきこと、目標を確認して、それに沿ったものに集中するようにしましょう。

先月始まったこと、または先月困難な状況になったことがあると思います。それは必ず継続するようにしてください。ひたすらに努力を重ねても、誰にも評価されなかったり、見向きもされなかったりして心が折れそうになるかもしれませんが、それこそが発展していく証拠なのです。「あんなことをしても儲からないのに」「ムダな努力をしているよね」といった冷笑すら受ける可能性がありますが、そういう人たちは一白の皆さんの深遠なる考えが理解できないだけ。意に介さず、受け流してください。受け流すことでこちらの吉になりますから、「どんどん言ってー」くらいの感覚でいましょう。今月の努力は必ずいい方向へ向かっていきますから、その信念を曲げないように😉

そうはいっても今月は非常に運勢の強い月、強い意志で淡々と努力を続けていれば大きな成果に繋がりますし、人間関係は良好で、周りに人が集まってくれるでしょう。明るい笑顔を絶やさず優しく人と触れ合って、どんどん縁を拡大させてください!

11月は、ペペロンチーノ、グリーンカレー、野菜たっぷりの麺類が吉になります。デザートは抹茶スイーツがおすすめ。うなぎパイもいいかも♪色はグリーンです。


二黒土星
Photo by Ksenia Chernaya on Pexels.com

10月は周りの人を応援することはできましたか?なんだか雑用ばかり引き受けてましたという人、いいですね!きっと周りの人と一緒に発展していけるでしょう。孤独感を感じてました💧という人は、もしかしたら不安があったのかも?人生が発展していくということは新しい挑戦をしていくということ。不安が先に立つことは誰にでもありますが、自分の可能性をもっと信じてみましょう!

11月から少々空気感が変わります。先月までは拡大期でしたが、今月からは実りの時期に向かいます。先月までは新しいことに挑戦したり、新しい人間関係が始まったり、ということがあったと思いますが、今月からは先月までに始まったこと、始まった人間関係を深めていくことを考えたいのです。二黒土星は「ためる」ことが得意な星。人間関係も技術も、どの星よりも「ためる」ことが出来ます。技術を貯めれば実りは多くなるでしょうし、チャンスや幸せは人がもたらしてくれるものですから、人間関係が深まるほどにチャンスも増えていきます。何事も「広く浅く」より「広く深く」を目指しましょう。

世の中全体の大きな流れは「切り落とすこと」が課題ですが、二黒の皆さんは実りの時期。なかなか難しい舵取りを求められますが、意外と二黒の皆さんにとってはやりやすいかもしれません。今月は積極的に動かないほうがいいのです。自分から「あれをやろう、これをやろう」とする思いは切り落として、持ち込まれた話に真摯に対応しましょう。これまで周りの人の依頼を引き受けてきた二黒の人なら、周りの人の願いや叶えたいことを理解しているはず。ある程度の目星をつけておくと、心のこもった対応ができるでしょう。ただし、思い込みで動かないようによく確認して。自分ですべてをやろうとするより、人に任せたほうがいい場合も多々あります。また、何かを依頼されるだけでなく、悲しみや苦しみを抱えた人がやってくることもあると思います。その場合は、解決ではなく寄り添う姿勢を崩さないようにしてください。ただただ話を聴いて共感することが最も相手を励ますことになります。二黒の皆さんの懐の深さで、人間関係をしっかり深めていきましょう。

11月はチーズのピザ、粕汁、味噌仕立ての鍋が吉になります。疲れには甘酒が効果的。デザートはヨーグルトで締めて。色は黄色、黄土色です。


三碧木星
Photo by Element5 Digital on Pexels.com

10月はじっとしていられましたか?三碧木星に「動くな」というのはかなり難しい相談。落ち着いて過ごせた人はかなり素晴らしいと思います。じっとしていられず動き回ってしまいました💧という人も多いかも。自分を支えてくれる周りの人を喜ばせることが出来ていれば良しとしましょう😉

11月は待ちに待った活動期です。先月じっとしていた人からすると、やっと来たか!という感じでしょう。忙しさに目が回るような日々がやってきます。きっと、生きている実感を味わえるのではないでしょうか。しかし、活動期とは言っても、もちろんわがまま放題にしていいわけではありません。自分の願いを叶えようと走り回るのは悪いことではありませんが、そこには責任と義務がついて回ることを忘れないように。三碧木星はとにかく行動が早い星。自分では理屈があって用意周到に動いているつもりでも、周りの人はどうしても振り回される感がぬぐえません。なぜその行動を取るのか、今後どういう見通しなのかなど、きちんと説明するよう心掛けましょう。周りの人も、わかれば応援できますから、それだけで随分協力してもらえるようになります。

また、しっかり自分の実力を見極めて期限内に完成させられるようにしてください。納期に間に合わないとか、間に合わせるために質を落とさざるを得なくなるといったことになると信頼を失ってしまいます。今月は今後のステップアップのために重要な話がやってくる可能性が高い月、しっかり完成させて信頼を勝ち取りましょう。

気力も体力も充実して思う存分活躍できる一ヶ月、ともすると自信過剰になりがちです。忙しさも相まって剛腕になってしまうかも・・・。ここで他人に厳しくなってしまうか、それとも自分に厳しくできるかで今後の運勢に差が出ます。時間がタイトであっても、大らかに、周りの人を包み込むような度量の広さで、にこやかに優しく過ごしてください。自分との戦いを制した人に、大きな成果がもたらされますよ!

11月は、魚の天ぷら、揚げ出し豆腐、シュウマイが吉になります。デザートはアップルパイが一押し。果物もおすすめです。色はゴールド・シルバー。時計やアクセサリーを上手く使ってください。


四緑木星
Photo by Max Avans on Pexels.com

忙しかった10月、目上の人からの依頼に応えることはできたでしょうか。バッチリです!という人、きっと大きな成果を出せるでしょう。実力も高まっていくと思います。依頼なんてなかった💧という人は、あまりにハイレベルな話で、自分に対する依頼だと思えなかったのでは?今後はしっかり引き受けられるよう、実力を高めましょう!

11月は「喜び」がポイントになる月です。自分を喜ばせることは簡単、と思いがちですが、案外そうでもないかも。身近な人が悲しんでいたり怒っていたりすれば、自分もその影響を受けることはあるのではないでしょうか。人間は一人では生きられないもの。自分だけでなく、周りの人たちも気持ちよく過ごせるように心を砕いてみましょう。四緑木星は第一印象抜群の星。優しく朗らかに人と接するのはお手の物だと思います。しかし、身近な人にはそう出来ない💧という四緑の人が多いのは事実。もちろん全員ではないですが、心当たりのある人はそこを重点的に改善しましょう。そして、その際大事になるのが「真心」です。どんな言葉をかけるのか、それも大切なことですが、心のこもっていない言葉では相手の心には届きません。真心というのは一朝一夕にできるものではありませんが、できるだけ相手の気持ちを理解しようとすることが真心を養うことになるのだと思います。今月は人との心の交流をしやすい月、その努力がきっと相手にも伝わるでしょう。

身近な人だけでなく、多くの人とコミュニケーションを取りたい月でもあります。ここでも真心が大切。自分にとって利益になる関係だとか、自分が好きな人、気の合う人、といった閉じた関係性の中だけではなく、逆に普段あまりお付き合いがない人や疎遠になっている人など、あらゆる人とコミュニケーションを取りたいのです。ここで真心のこもった言葉を使えたら、非常に関係性を良くすることができます。カフェでお茶をしながら、または一緒に食事をしながらにこやかに優しく話し合うと、これまでの苦手意識を払拭することができるでしょう。チャンスや幸せは人がもたらしてくれるもの、あらゆる人と人間関係を深めることで喜びも倍増させられますよ!

11月は、親子丼、豆腐チゲ、鶏のみぞれ煮が吉になります。デザートは生クリームの乗ったプリンが一押し。色はピンクとオレンジです。


五黄土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

10月は人間関係を深めることはできたでしょうか。いつもより濃密に関わった人との交流から大切なことに気付けました!という人、気に乗ってますね♪ 今後、さらに成長していけるでしょう。あまり人と関われませんでしたという人は、ちょっとマイナスの方に目が向いてしまったかも・・・。美味しいものでも食べて、心を明るくしましょう!

11月は変化がやってきます。今まで続けてきたことが急に上手くいかなくなるとか、先月仲良くしていたのに急に冷たい雰囲気になるといった、ある意味理不尽なことが起きてきたら「来た来た」と思ってください。どうして??と悲しくなったり、怒りが湧き上がったりするかと思いますが、そういう月なだけなのです。今月から3ヶ月間、五黄土星は自己改革期間に入りますから、3ヶ月の辛抱。その後は普通に戻りますからあまり深刻にとらえないように。ここで過剰に反応してトラブルを起こしてしまうと、来月、再来月、かなり辛い思いをすることになってしまいます。長いスパンで見れば、今は理不尽に思えても受け入れたほうが得策となりますから、素直に従うようにしましょう。

今年の五黄土星は積極的に動きたくない一年。自分はじっとして動かず、周りの人のお手伝いをしたり、お願いをして他の誰かに動いてもらったりしなくてはならない年なのですが、そろそろ来年の準備に入ります。そのための変化が起き始めるのです。来年は大きな成果を出せる、「完成」という非常に大事な一年。そこで成果を出すためには、今より一回り二回り、人間性を大きく成長させる必要があります。理不尽に思える出来事の中で、自分を成長させることを考えてください。何事も自分の思い通りにしようとしないこと、マイナスの出来事からもプラスを見つけ出す目を養うことを意識しましょう。月の半ばを過ぎれば随分改善してくると思います。

そこまでの変化は起きてこない、という人でも、家の修理をしなければならなくなる、家具を買い替える必要が出てくる、親兄弟親戚にトラブルが起こる、といったことが起きてきたら、気に乗っています!部屋の模様替えなど、自分から変化を起こすのもおすすめですよ😉

11月は、牛丼、もやしのナムル、たらこが吉になります。たまには奮発して最高級和牛ステーキなんていいかも♪ デザートはバームクーヘンがおすすめ。色はアイボリー、ベージュです。


六白金星
Photo by Arina Krasnikova on Pexels.com

10月、何か変化はありましたか?「なんでこんなことになるの💢」ということがあった人、気に乗ってますね!家具を買い替えた、親孝行をした、という人もとてもいいです!ずーっと同じ日常が続きましたという人は、無意識の内に変化を拒絶してしまったのかも・・・?11月に不要なものをぶった切って、気に乗っていきましょう!

11月は明るく華やかな一ヶ月になりそうです。これまでの努力が認められて称賛されるなど、人前に出る機会が増える予測。自分はいつもと同じのつもりでも周りからは注目されますので、身嗜みをキチッと整えるようにしましょう。オシャレが大事なひと月です。ここでだらしない印象を残してしまうと、先々まで「なんだかちょっとガッカリ💧」と思われてしまいますから注意して。オシャレなんてわからない💦という人もいらっしゃるかもしれませんが、清潔感があれば大丈夫。たまには洋服を新調して、お店の人にアドバイスをもらうといいかもしれませんね😉

華やかさがある一方、心の内は不安定になりがち。些細なことでカッとしたり、わけもなくイライラしやすくなります。11月は勘が冴えるのですが、それがマイナスに働くと足りないところばかりが目についてイライラしてしまうのです。人から褒められてちょっと天狗になったり、正義感を振りかざしたりして慢心の状態になると、さらにイライラに拍車がかかるかも・・・。そうなると天から鼻っ柱を折られます。慢心の心はしっかり切り落としてください。くれぐれも戦わないように。謙虚になれば勘がプラスに働いて、人の長所を見つけられたり、アイディアが湧いてきたり、わからなかったことが急に理解できたりと、良い作用がどんどん出てきます。閃いたことは忘れないようメモを取るようにしましょう。

今月は多くの人と関わりたい月でもあります。多くの人と目標や志を同じくできれば、大きな成果を出せる時なのです。「和を以て貴しと為す」という言葉がありますが、和するのが簡単ではないからこそ「和を以て貴しと為す」ことが重要となるのでしょう。違いばかりに目を向けると争うことになってしまい、成果を出すことはできません。人それぞれ考え方ややり方は違っていても、目指すところが同じなら協力しあえるはず。勘をプラスに働かせてお互いの違いを認め合い、和を以て貴しと為すことで大きな成果を出しましょう!

11月は、チーズバーガー、海老チャーハン、青椒肉絲が吉になります。イライラしたらビターチョコがおすすめ。鮮やかなフルーツサンドも吉です。色は赤と紫。ブラウン系の色と合わせると効果的です。


七赤金星
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

10月は変化がありましたか?大切な人が遠くへ行ってしまった、大事にしていたものが壊れてしまったなど、何かがなくなった人、いいですね!今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではないと気付くきっかけになっていれば最高です。何も変わらなかった・・・という人、実は心の中は変わっているのでは?考え方や感じ方が変わると、徐々に起きてくる現象も変わってきます。11月はさらにそれを深めましょう!

11月は一年で一番運勢の落ちる月。季節が進んで寒さも増してきますから、体調管理をしっかりしましょう。冷えが大敵。大丈夫かな?と思っても、ストールを持ち歩くなど寒さ対策を万全に。ゾクッとしたら無理をせず、休みを取るようにしてください。また、人間関係も今月は冷たい雰囲気になりがち。先月イライラして感情を爆発させてしまった人はかなり辛い状況になるかも💧信頼を取り戻すには時間がかかります。謝るべきところは素直に頭を下げて、少しずつ信頼を取り戻していきましょう。特に人間関係のトラブルはなかったという人も、今月はなんとなく疎外感を感じるかも。ひと月のことですから、あまり心配しないように。

11月は世の中全般が暗い雰囲気に包まれ辛い事が多くなりますが、その中でも七赤金星が最もその影響を受けます。しかし、今月は辛ければ辛いほどその中にチャンスを見出せる一ヶ月。辛いことはチャンスなのです。今月、かなりの苦境に陥る人が出るでしょう。どんなに正しいことを言っても相手に通じず、「愚痴ばかり」「言い訳ばかり」と受け取られてしまうのです。辛い状況ですが、もしそういった状況になったらそれはチャンス。それなりの対処をすればいいのです。七赤の人は話すことが得意な人が多いと思いますが、今月は「黙して語らず」のひと月と思ってください。どんな状況になろうと、黙ってひたすら自分のやるべきことに徹すること。そうすれば、自然に困難は去っていきます。困難が深ければ深いほどその後の発展は強くなりますから、泰然と構えていましょう。器の大きい人は、その状況を楽しんでください😉

11月は、海鮮丼、大根のお味噌汁、マカロニグラタンが吉になります。お刺身なら冷酒がおすすめ♪おやつはドーナツで。色は白黒グレーです。


八白土星
Photo by Juany Jimenez Torres on Pexels.com

10月はなかなかに辛い一ヶ月だったのではないでしょうか。悩みがある中でも勉強に打ち込んだり、相談した人からもらったアドバイスを忠実に守った人は、それほど悩まずに済んだかもしれません。なんとか悩みを解決しようと自分で動き回った人は、かえって悩みが深まってしまったかも💧でも、それもいい経験。きっと何かしら気付くことがあったと思います。今後の教訓にできたらOKです!

11月は徐々に運勢が回復してきます。先月体調がすぐれなかった人は徐々に良くなってきますし、人間関係が冷え込んでいた人は徐々に暖かさを取り戻していくでしょう。いろいろなことが好転し始めると、目標目指してまっしぐらに走り出したくなる人は多いと思いますが、ここで焦ってはいけません。まだまだ運勢は上がり始めたばかり。予想外のトラブルが起きたり、先月の揺り戻しがあったりする可能性が高いですから、ゆっくりゆっくり確認しながら進むようにしてください。強引に進めようとしたり、周りの人を「遅い!」などと叱責したりするとトラブルを引き寄せることになります。滑って転んだり、事故を起こしたりすることに繋がりますから注意しましょう。

今年は一年をかけて自分を大きく改革する年、しっかり自分を改革することはできているでしょうか。「自分を変える」というのはなかなか難しいこと。八白土星は「山」を意味する星、どっしりしていてなかなか自分を変えることが難しいという星でもあるのです。先月までに自分を改革できていないと、まだまだ苦境が続いてしまいます。もし難しい問題が立ち塞がったら、それは自分を変えるためのお手配。問題の根本は自分自身にあると思ってください。特に家族や親族の大きな問題に立ち向かわなければならなくなったら、その問題の中に自分の課題が潜んでいるはずです。そこを見抜いて「自分を変える」と、問題は解決していくでしょう。自分の固定観念を外して、じっくり語り合ってみてください。焦ることなく、ゆっくり丁寧に話を聞くと、だんだん自分が手放すべきものが見えてくると思います。母や年上の女性が気付きをくれるでしょう。

11月は、炊き込みご飯、リゾット、お好み焼きが吉になります。忙しい日は焼きおにぎりがおすすめ♪おやつは焦げ目のついたお団子が一押し。色はダークブラウンです。


九紫火星
Photo by Lum3n on Pexels.com

10月は明るく進むことはできたでしょうか。周りの人の意見を受け入れてゆっくり一緒に進んだ人は、しっかり絆を強めることができたと思います。イライラして雷を落としてしまいました💦という人は、辛い一ヶ月だったかも・・・。しかし、そこから自分を反省できればいいのです。何もトラブルがない人生なんてありえません。トラブルを自己成長のバネにして、前に進みましょう!

11月はさらに光が増します。先月は周りと共にゆっくり進む月でしたが、11月はパワーが漲って足取りも軽く動き回れる一ヶ月。九紫の皆さん、今、何かしら問題をかかえているのではないでしょうか。今月は今ある問題を解決する力が最も強い月なのです。人によって問題の大小はあると思いますが、その問題、今月解決してしまいましょう!たぶん、「えっ、無理💦」と瞬間的に思った人が多いのではないかと思います。そうなんです、そう感じやすい月なのです。しかし、その一瞬の思いに引きずられてはいけません。「必ず解決できる!」と思うことが大切です。自分の強い思いがあれば必ず解決できますから、このチャンスを逃さないようにしてください。

問題を解決するというと、普通、相手を変えようとします。「あの人さえいなければ上手くいくのに」「あの人がちゃんとやってくれれば何も問題は起こらないのに」などなど、よく聞くセリフです。確かにそうですよね。しかーし!気学ではそう考えないのです。原因はすべて、自分の中にあります。例えば、何をするにも人より時間のかかる人がいたとします。「どうしてもっと早くできないの💢」と思ってしまったら問題解決にはなりません。「あぁ、この人は人より時間が多く必要なんだな、そういう人もいるんだな」と思えば、その人には早めに声をかけるようにするとか、その人以外に一緒にやってくれる人を見つけるとか、その人がいるおかげで「心配りをする」という自分の能力を伸ばすことができます。また、「自分は早く処理できる能力があって恵まれてるな」と考えれば、親に感謝の気持ちが湧いてくるかもしれません。何事も「自分を変える」ことが先なのです。簡単なことではありませんが、今月の九紫火星ならできるはず。ぜひトライして、本当に解決できる不思議さを体験してください😉

ポイントとしては、明るく考えること。笑顔を忘れないこと。何度もトライして諦めないこと。問題を解決して九紫の皆さんの顔が明るく輝くことを楽しみにしています!

11月は、グリーンサラダ、酢の物、みかんが吉になります。頭の回転を早くしたかったらレモネードかビネガードリンクがおすすめ。色はブルーです。

2022年11月の運勢 全体運

Photo by Pixabay on Pexels.com

10月はいらないものを切り捨てることは出来たでしょうか。実際の生活上のことなら、朝寝坊の習慣を断ち切る!とか、食べ過ぎをやめる!飲み過ぎをやめる!とか、愚痴を言わない!とか。心の問題であれば、やっぱり無理かも💧とすぐ考えてしまうような弱い心を捨てる!とか、あの人のせいで上手くいかないというような考え方をやめる!などなど、いろんな切り捨て方があったと思います。もちろん全部出来たら素晴らしいですが、人間そう簡単に自分を切り替えることは出来ません。少しずつで構いません。「これは捨てることが出来た♪」ということがあれば良しとしましょう😉

11月は気学的には7日から始まりますが、この日は立冬。ここから冬が始まります。先月は葉っぱを落として冬に備えましたが、今月からは「種」を作る段階に入っていきます。春が来たときにしっかり芽を出せるよう、先月に引き続き不要なものを切り捨てましょう。先月切り捨てるのは「葉っぱ」でしたが、今月切り落とすのは「不要な枝」です。葉っぱは自然にハラハラと落ちていくものですが、枝はそうはいきません。場合によってはノコギリでギコギコ切り落としたり、斧で叩き切るような必要も出てくるかも・・・。えぇ??💦という感じだと思いますが、樹木は不要な枝があると雪が積もった時に雪の重量でそこから裂けてしまい、樹木自体の生命を保つことが難しくなってしまうんだそうです。私達人間も、少々辛くても冬に備えてしっかり不要なものを切り落とすことが必要となります。

 何をどんなふうに切り落とすかは、その人次第。「泣いて馬謖を斬る」という言葉がありますが、私情を挟むことなくダメなものは切らなければなりません。余分なものを落とし、自分を正すことで枠組みができていきます。それが今後の基盤となっていくでしょう。個人で言えば、たぶん自分では当たり前だと思っていたことの中に切らなければならないものがあるのだと思います。自分の基盤となっているものを変えるのは、かなり勇気もいるし痛みを伴うと思いますが、ここで変化を拒絶してしまうと厳しい未来となってしまいます。ただ、自分で切り落とすというよりは切り落とされていく動きの方が強いかも・・・。もし、「これがダメだなんて心外だわ💢」というようなことがあったら、切り落とされたんだな、と思ってください。また、嫌なことがあってもそこから逃げないように。

 またまた大変な一ヶ月ですが、それを乗り切るためには明るさが大切です。今月の明るさは、人間的な明るさに加えて知恵の明るさが必要となります。要不要の判断を間違えないように、勉強したり、情報を取り込む工夫をしましょう。気学を学ぶと正しさの概念が正されますから、オススメですよ😉


11月のお知らせ

2023年の運勢を読み解く講座を計画中です。日程が決まり次第アップしますので、ぜひぜひご参加ください😊

らくらく気学講座(初心者クラス)

最終回 11月11日(金)「同会と傾斜 〜 運を呼ぶコツ 〜」 10-13時

会場受講¥5000 オンライン受講¥5380

会場:マインドズーム&オンライン

https://safe-or.shop/items/632c2744852d443a18f2ed31


社会運勢学レギュラー講座

最終回 11月11日(金)「年, 月, 日盤の活用法」 14-17時

会場:マインドズーム&オンライン


初めての気学オンライン講座(初心者クラス) 週末クラス NEW!

13:30-16:30 会場:オンライン限定  ¥5000

最終回 11/20(日)「同会と傾斜 〜 運を呼ぶコツ 〜」

https://coubic.com/globe/714580

※申込み受付は、11/18迄です。事前予約をお願い致します。


月刊気学

https://safe-or.shop/items/62386dd0a86113628b12ec4e


『易経 〜六十四の道〜』

https://safe-or.shop/items/62ec9f7f23747f73fd2b2937

2022年10月の運勢 星別

一白水星
Photo by Anthony on Pexels.com

一白の皆さん、今年の最も辛い時期を抜け、少しずつ少しずつ、固い氷が溶け始めたような感覚があるのではないでしょうか。人間関係が和らいできましたという人、細かな依頼が増えましたという人、とてもいいですよ!これからますます和らいでくるでしょう。まだ暗い中にいます・・・という人もいらっしゃるかも。もしかして、この辛い一年の中で人嫌いになっていませんか?その気持ちはよーくわかりますが、一白水星の人は人と仲良くすることが最も運勢を強めます。自分の中の固い心を溶かして、にっこり微笑んでみてください。

10月はさらに生活に光が差してきます。新しい動きが出てきたり、自分自身にやる気が出てきたり、楽しい気持ちにもなれるでしょう。しかし・・・大変書きづらいのですが、またまた困難がやってきます。新しいことが始まる時というのは、いつも困難が伴うもの。というより、困難があったら新しいことが始まる前兆。最初は困難でも、必ず発展していきます。困難の内容は人によって違いますが、どんなことがあろうと「困難が来たということは、私は発展できる!」と思ってください。

2022年も終わりに近付いていますが、ここまで本当に大変だった、どうしてこんなに辛いことばかりが続くのだろう、と思った一白水星の人は多いのではないかと思います。でも、困難が大きければ大きいほど、人間の器も大きくなるのです。もう、どんなことが起きたって自分は負けない!という自信が生まれてきているのではないでしょうか。九星気学は世界のすべてのものを9つに分類していますが、宗教は一白水星に分類されます。人々に教えを説く偉大な宗教者が天啓を得るには、必ず余人には想像もつかないほどの苦労がやってくるそうです。逆に言えば、想像もつかないほどの苦労を乗り越える力があったからこそ、偉大な宗教者となれるのかもしれませんね。苦労、困難、辛い、ばかりの一年だったという一白水星の人は、もしかしたら偉大な宗教者になれるほどの器をお持ちなのかもしれません。気学上の2022年はあと4ヶ月。しっかり器を広げて、大きな自分に変身してくださいね!

10月は、グリーンサラダ、酢の物、お寿司が吉になります。デザートはみかんがおすすめ。柑橘系のお菓子や飲み物もGOOD。色はブルーです。


二黒土星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

9月はいろんなことにチャレンジ出来たでしょうか。二黒の皆さん、迷いやすいという特徴を持っていますから、「どうしよう、どうしよう」と焦っている内に去ってしまった・・・なんてこともあったかもしれません。しかし、後悔してもなんのプラスにもなりませんから、もしそうだったとしてもしっかり前を向いて進みましょう。大丈夫、今月も発展の月ですよ!

10月も運勢は強いです。先月はとにかくいろんなことにトライすることが大事でしたが、今月はもう少し建設的な話になると思われます。自信を持って、落ち着いた対処をしてください。先月、上手く出来なかったなということがあれば、同じ失敗を繰り返さないようにしっかり自分を更新しましょう。きっと、9月の失敗はそのためにあったのだと思います。こうなったらどうしよう、ああなったらどうしようといった迷いを断ち切って、「大丈夫!」と心を定めてください。そうすることで徐々に整っていくでしょう。

二黒土星は、人の応援をすることが最も自分を輝かせることになる星。「自分が先頭に立つんじゃないのか💧」とがっかりするかもしれませんが、いえいえ、がっかりすることはありません。二黒土星ほど可能性を秘めた星はないのです。今月の高運気も、誰かを応援しなくては活かすことができません。高運期というと「自分が前に出なきゃ!」と思いがちですが、そうではなく、周りの人の手助けをすることが最も自分のチャンスを活かすことになります。周りの人と共に発展していける自分を誇りに思ってください。あれやっといて、これやっといて、と雑用を押し付けられても腹を立てず、「チャンス到来!」と思うようにしましょう。

もし迷いが生じたら、信頼できる人、尊敬する人、上司や先輩に相談してください。一人で悩んでいるより早い決断が出来ます。その際、アドバイスは素直に受け入れて。「聞いてはみたけど迷うー」なんてことになると、せっかくのチャンスを失ってしまいます。チャンスを失うばかりか、アドバイスをしてくれた人からの信頼を失うことになりかねませんから、注意して。また、予想外のことが起きても慌てないこと。誠意を持って対応すれば、かえって信頼が高まるチャンスになるかもしれませんよ😉

10月は、パクチーたっぷりフォー、野菜カレー、ペペロンチーノが吉になります。どれもエビが入っていると効果アップです。デザートは抹茶スイーツを選びましょう。色はグリーンです。


三碧木星
Photo by Rene Asmussen on Pexels.com

9月はさらに発展出来たのではないでしょうか。独断専行を抑え、落ち着いて物事を継続出来た人は、周りの人との信頼関係を深められたのではないかと思います。独断で突っ走ってしまいました💧という人は、もしかして大変な目に遭ったかも・・・。でも、それも天のお手配。期待されているからこそお目玉も厳しいのだな、と考えてはどうでしょう。今後、同じ失敗を繰り返さなければOKです😉

10月は三碧の皆さんが苦手とする「動かないほうがいい」一ヶ月です。気が付いたことはすぐ取り掛かりたい、やろうと思ったらすぐ始めたい、という三碧の人が多いと思いますが、10月はそれはNGです。先月までの数ヶ月で、気になった事すべてに手を付けてきたのではないでしょうか。今月はその内容を吟味しましょう。ゆっくり腰を落ち着けて2022年に入ってからの数ヶ月を振り返ってみると、上手くいったこと、上手くいかなかったこと、どちらもあると思います。その中で、本当に自分にとって必要なものと、そうでないものを考えてみましょう。上手くいっていると思っていたけど実はそうではなかった、もういらないと思っていたけど実は大切だった、ということも出てくると思います。その結果で今後の方針を修正しましょう。自分の希望的観測で判断せず、しっかり吟味してください。その際、判断基準を自分だけにしないこと。また、上の顔色をみて、というような態度もいただけません。自分を支えてくれる人たちや、自分より立場の弱い人々、またはお客様、そういった人たちに喜んでもらえること、そういった人たちのためになることを基準にして判断するといいでしょう。

人によって、何か少々危ない誘惑や落とし穴があるかも・・・。家族との会話がおろそかになっていたり、経営者であれば従業員との関係が悪化していたりすると、危険性が増します。今月はゆっくりする時間を取って、家族や従業員とよく会話してみてください。耳に痛いことを言われても怒らないように。逆にそのおかげでいいアイディアが出てくるかもしれませんよ😉

10月はチーズバーガー、茄子田楽、粕汁が吉になります。デザートはヨーグルトがおすすめ。色は黄色と茶系の色です。


四緑木星
Photo by on Pexels.com

9月は内側にエネルギーを向けられたでしょうか。家族や身近な人の心の支えになったり、自分が支えてもらったり。関係性をさらに良好に出来た人は明るい一ヶ月だったのではないかと思います。身近な人と口論になってしまいました💧という人もいらっしゃるかも・・・。もしかして、ちょっとお小言が多かったのでは?他人の姿は自分の姿。まずは自己改革に力を注ぎましょう。

10月は忙しくなります。細々とした依頼から自分の手に余るような大きな話まで、様々な話がやってきて目の回るような忙しさになる予測。中でも、目上の人からの依頼は必ず引き受けるようにしてください。話の大小を問わず、それは今後に繋がる大事な話である可能性が高いのです。どんなに忙しくても、断ったり、他人に振ったりしないように気を付けて。

忙しいとなかなか他のことに気が回らなくなります。しかし、忙しいからこそ気付けることもあると思うのです。それは、「自分の実力」ということ。同じ仕事でも、人によってスピードも違えば仕上がりも異なります。その仕事を行う人の実力が高ければ高いほどスピードも上がるでしょうし、当然仕上がりも高度になるでしょう。今月の四緑の皆さん、自分の実力を高めることを意識したいのです。そのためには今の自分の本当の力を知る必要があります。ここは出来ている、ここは不足している、ここは全然ダメ、など、冷静に自分を見つめて、不足している部分を意識して補いましょう。きっと、自分に不足しているところがどこなのか、気が付けるようなことがやってくるはずです。やって来たことに誠実に取り組んでいれば実力が高まっていきますから、特に月の前半は全力投球で頑張ってください。

何も来ないな、という人も出てくるかも・・・。その場合、何か取り除かなければならないことがあるのだと思います。不満だったり、疑念だったり、恨みだったり。もし、そういうことがあった場合、もうそれは手放しましょう。そんな事で自分の発展を止めてしまったらもったいないですよね。自分が成長して大きくなれば、不満や恨みの原因になった出来事などどうでもよくなります。マイナスの感情は大空を吹き渡る風に流して、爽やかな笑顔を作ってください!

10月は、豚カツ、天ぷら、餃子が吉になります。味付けは濃い目にしましょう。デザートは秋の果物、もしくは高級スイーツがおすすめ。色は金銀パールです。モノトーンでシックにまとめてください。


五黄土星
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

9月は自分の心の扉を開くことはできましたか?自分の気持ちを相手に伝えることも大切ですし、相手の気持ちを受け入れることもとても大切なこと。どちらも出来ました!という人は、信頼関係が強まったと思います。あまり意思疎通出来なかったな、という人は、言葉が強すぎたのかも・・・。10月も人間関係がキーポイントになる月ですから、優しい言葉遣いをするように心掛けてみましょう。

10月は人間関係がなにより大切な月になります。身近な人、家族はもちろんのこと、仕事の同僚、上司、取引先の人など、あらゆる人と心の交流がしたい月です。すべての人と話し合うことは出来ないと思いますが、一緒に過ごす機会があったり、馬が合って話が弾んだり、逆にお互いにこだわりを譲れなくて険悪なムードになったり、そういった「いつもより濃い関わり」を持つことになった人と腹を割って話せるといいでしょう。自分の周りにやってくる人は、いつも自分に何かを教えてくれる人。今月、濃い関わりを持つことになる人は必ず自分の成長を促してくれる人ですから、その人の言動をよく観察してください。一緒に食事をしたり、飲みに行ったりして心の内を聞けるといいですね。「この人から何かを教えてもらえるはず」と思って話を聞くと視点が変わり、気付けるようになると思います。そして、自分が気付きをいただくのですから、気付きを与えてくれる相手にはお礼をしましょう。食事をごちそうしたり、贈り物をしたり、相手が必要としている情報を知らせるとか、人を紹介するのもいいと思います。相手が喜ぶものを提供できるとさらに大吉になりますから、工夫してみてください。

人の話を聞くことが大切な月ですが、聞く、ということは、相手にしゃべってもらわなければ聞くことはできません。自分ばかり話したり、相手の話に水を差したり話の腰を折ったりすれば、当然相手は不快になり話してくれなくなってしまいます。また、自分と意見が違うからと否定的な物言いをしてしまうのもNG。相手が本音を話せるように、にこやかに優しい口調で話すようにしましょう。普通に話しているつもりでも実は相手の心を傷つけていた、という場合もありますから、言葉には十分気を付けるようにしてください。難しく感じるかもしれませんが、楽しく人と触れ合えれば自然に出来ていくと思います。尻込みせず、積極的に楽しんでくださいね!

10月は親子丼、キムチオムレツ、焼き鳥が吉になります。デザートはプリン、ジンジャークッキーがおすすめ。色はピンクとオレンジです。


六白金星
Photo by Chema Fernu00e1ndez on Pexels.com

9月は人との交流があったと思いますが、楽しむことは出来たでしょうか。久しぶりに仲間と杯を重ねて心ゆくまで語り合えた、家族で休日を存分に楽しめた、など、複数人で楽しい時間を過ごせた人は生活の基本がしっかりしていたのでしょう。孤独な時間が多かったかも・・・という人、きっと、一人だからこそ見えてくるものがあったと思います。10月からの3ヶ月、六白金星は自己改革期間に突入します。なんとなく「このままでいいのだろうか」という気持ちがあったのでは?ここから「完成」に向けて、さらに自分を向上させていきましょう!

10月は変化がやってきます。変化と一口に言っても起きてくることは人それぞれ。自分にとって都合のいい変化はあまりないと思いますが、どんな変化も反発せずに受け入れましょう。六白金星は「絶対自分が正しい」と思っている星。自分が正しいと思えないことには猛烈に反発します。私も六白ですから、よーく自覚しているつもりです💦が、今月起きてくる変化は天のお手配。人間の浅知恵では及びもつかないような深遠な意味がきっとあるのです。どう考えても正しいと思えない!と思っても、矛先を収めて変化に従いましょう。もちろん、法に反するなど、一般常識上間違っていることは従ってはいけませんが、例えば人事異動など、自分には想定外の動きであっても受け入れてください。きっと後々「あの時反発しなくてよかった」という時がくると思います。それでも、どうしても受け入れがたいことであるなら、反発するのではなく「関わらない」という選択をしましょう。特に上の立場にいる人は、騒動が起こってもなるべく関わらないようにすることをおすすめします。

そこまでの変化ではない人もいらっしゃると思います。例えば、家のどこかが壊れて修理せざるを得なくなった、家具を新調したくなった、職場のリフォームをすることになった、親戚と関わることが起きてきた、相続の手続きが必要になった、など、そんなことが起きてきたら「ラッキー♪」です。それは運勢のいい証拠ですから、嫌がらずに積極的に進めましょう。なかなか変化が起きないな、と思ったら、自分から起こせばいいのです。美容院を変えてみる、メガネを新調する、部屋の模様替えをするなど、できそうなことからやってみてください。きっと、変化に繋がっていくでしょう!

10月は、焼肉、ビビンパ、イクラ丼が吉になります。デザートはバームクーヘンが一押し。色はアイボリー、ベージュです。


七赤金星
Photo by Wendy van Zyl on Pexels.com

9月は変化があったでしょうか。停滞した時間でゆっくり勉強しました、とか、自分が進みたい道をじっくり考えてみました、という人、良い時間の過ごし方をされましたね!きっと、今月はさらに変化が進むと思います。なんだかずっと忙しくて停滞なんてなかった💦という人、それはそれでいいですよ!きっと自分で意識していないだけで、すでに変化の道を進んでいるのだと思います。

10月はさらに大きな変化が起こる予測。想像もできないような変化が訪れる人も出てくるでしょう。今までずっと続けてきたことが急に終了するとか、ずっと一緒に活動してきた人がいなくなってしまうなど、何かが離れていくという動きが出てきたら「ラッキー!!」と思ってください。自分にとって都合の悪いものが離れていくのは喜ばしいことですが、自分が大切にしてきたものが離れてしまうのはどうしても悲しく感じてしまいます。しかし、今月何かが離れていくのは非常に運勢が強い証拠なのです。寂しいな、悲しいな、と思っても、必要なものは必ず戻ってきますから安心してください。無理につなぎ止めようとするとかえってトラブルになりますから、流れに委ねましょう。

また、今月の七赤の皆さん、何か表彰されたり、称賛を浴びるようなことが起きてくる可能性が高いのです。表彰までいかなくても、普段の行いが評価されたり、人から感謝されるようなことがあると思います。自分では意識していないことが評価されると驚いてしまいますが、なるべく平常心を保つようにしてください。今月は自分で思うよりずっと目立つのです。評価されて舞い上がっていると、嫉妬されて嫌な思いをすることになるかも・・・。良いことも悪いことも今月は大きく作用しますから、どっしり構えて右往左往しないように気をつけて。

目立つ一ヶ月ですから、いつ人から注目されても困らないように身だしなみを整えておきましょう。公式の場に出ても困らない程度のおしゃれを心掛けるといいでしょう。ヘアースタイルも乱れないように工夫して。見た目だけでなく、振る舞いも気をつけましょう。感情的になっていたり、人の欠点をあげつらったりしていると、すぐに噂になってしまいます。周りへの配慮を忘れず、にこやかに美しく。今月は運勢の良し悪しもハッキリ分かれてしまいますから、一ヶ月、気を抜かないように頑張ってください!

10月は、アボカドチーズバーガー、エビ天むす、トマトのピザが吉になります。気疲れしたらビターチョコを口に入れて。夜ならチーズに赤ワインがおすすめ。色は赤と紫です。


八白土星
Photo by Jay on Pexels.com

9月は勘が冴えたのではないでしょうか。いいアイディアが閃いたり、人の長所を見つけたり出来た人は、素敵な一ヶ月を過ごされたことでしょう。どうも感情的になってしまって・・・という人は、もしかしたら何か「許せない」と思うことがあるのではないでしょうか。いきなり「許せ」と言われてもなかなか難しいと思いますが、楽しいことや自分の成長を重ねていくうちに、だんだん許せない気持ちが薄らいでいくと思います。しっかり成長していきましょう!

10月は今年一番運勢が落ちる月です。体調を崩しやすいときなので、冷えないように気を付けてください。関節が痛んだら無理をしないように。気持ちを明るく保つと、運勢も体調も崩しにくくなりますよ。人間関係もトラブルになりやすい月。八白土星の人は、普通に話していても「上から目線」と受け取られがち。誤解されないように、できるだけ優しい言葉を選んで楽しげに話すようにしましょう。

運勢が落ちる時というのは、どうしても辛い事が多くなります。人によっては体調や人間関係だけでなく、経済的な苦境に陥ることもあるかも。それをラッキー♪と思える人は滅多にいないと思いますが、悩みや苦労があるからこそ成長できるのです。悩みや苦労の最中はそうは思えませんが、過ぎ去ってしまえば「あぁ、あの苦労があったおかげで今の自分があるなぁ」と感じる、そういった経験は皆さんあるのではないでしょうか。10月はそういう一ヶ月ですから、悩みや苦労があってもあまり落ち込まないように。8月から始まった「自己改革期間」も今月で終わり。ここからは上がっていくしかないぞー!と思うようにすれば、運勢の回復が早まるでしょう。

で、運勢が落ちる10月、トラブルが多くなることがわかっているのだから、無理に動き回ることはありません。じっくり落ち着いて勉強に打ち込んでみるとか、これから自分をどう成長させていきたいか考えるなどしてみましょう。その際、一人で打ち込むより先生について学ぶ、信頼できる人に相談することをおすすめします。そうすることでしっかり成長の道に乗れるでしょう。注意点は、一度決めた人を信頼すること。なんだか頼りないな、と感じても、たぶんそれは自分の判断力が鈍っているせいです。自分の言ってもらいたいことを言ってくれる人を探し始めると収集がつかなくなりますから気を付けて。この一ヶ月を有効活用してくださいね!

10月は、麻婆豆腐、鮭のおむすび、海鮮丼が吉になります。デザートは塩大福、塩キャラメル味のものがおすすめ。色は白黒グレー。差し色にピンクとオレンジを使ってください。


九紫火星
Photo by Ivo Rainha on Pexels.com

9月はトラブルが起きたりしませんでしたか?体調を崩した人もいらっしゃるかもしれません。そういった思い通りにならないことが起きたという人、その出来事がきっかけとなって成長出来たのではないでしょうか。「人間万事塞翁が馬」という言葉がありますが、それを実感されていると思います。特に何事もなく平坦な日々でしたという人は、泥臭く周りに頭を下げて過ごされたのではないでしょうか。どちらのタイプであっても、人の暖かさを感じることが出来ていたら素晴らしいですね!

10月は急速に運勢が回復してきます。普通は運勢の回復には時間がかかるものなのですが、九紫火星は回復が早いのです。早いというより、いきなり絶好調!という感じでしょうか。9月に絶不調だった人は10月に入っても気持ちや体調がなかなか上がらず不安になるかもしれませんが、それではもったいないですよ。少々落ち込んでいても、そんな気分は吹き飛ばして前向きに明るく進みましょう!

九紫の皆さん、来年は「陥入」といって、9年に一度の衰運期に入ります。今年ももう10月ですから、徐々に「陥入」の足音が聞こえ始める頃ではあるのですが、その前の3ヶ月、10月から12月まで、九紫火星には明るい光が差すのです。「陥入」に入る前の3ヶ月、この光を活かさない手はありません。もし目上の人や年上の男性から依頼があれば、迷わず引き受けてください。自分のレベルでは無理💦と感じるかもしれませんが、逃げずに挑戦したいのです。今月は自分で思っているよりパワーが充実していますから、きっとやり遂げることができると思います。たぶん、3回ほど相談する機会がありますから、その時にしっかり話をしましょう。落ち着いてしっかり相手の意向を聴いて受け入れてください。手土産を持参することをおすすめします。

運勢は力強く上がっていますが、全体的に見れば下がり調子なことは否めません。今年は頭脳の働きが非常に冴え、周りの人の欠点が浮き彫りになってイライラする一年なのですが、この3ヶ月間の光を活かすには、それはもちろんNGです。先月自分が助けてもらったように、今度は自分が周りの人を助け、暖かく包み込み、そして自分も応援してもらうようにしましょう。周りの人と共に歩めるようになれば、12月まで差している光を存分に活用することができます。特に女性の意見を大切にしてください。

10月は、炊き込みご飯、お好み焼、おむすびが吉になります。デザートは和菓子がおすすめ。特にあんこが大吉です。色はブラウン系の色です。