2021年8月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

7月はかなり忙しい毎日を過ごされたのではないでしょうか。一定の成果を出した人は、きっとその忙しさを楽しめたのだと思います。全然忙しくなかった・・・という人は、批判や不満の言葉が多かったのかも?8月も引き続き「楽しむ・楽しませる」ということを意識しましょう!

8月は少々のんびり出来る月です。ここで一息ついて、自分を支えてくれた人、フォローしてくれた人に感謝の気持ちを伝えましょう。ただお礼を言う、というよりも、出来れば共に食事をしながら楽しく語り合い、その中で感謝の気持ちを伝え、今後の目標も話し合うといいでしょう。一回り大きくなった自分にふさわしい、新たな目標設定の着想を得ることになると思います。

もし、「のんびり」というより「物事がまったく進まなくなってしまった」と感じたら、きっと、さらに大きく成長していく前兆だと思います。今年は「可能な限り、自分を成長させること」もテーマのひとつ。止まってしまった、と感じたら、「チャンス!」と思って下さい。その止まった時間を活用して、普段なかなか出来ない勉強や体験をすることで底力をアップさせましょう。

先月に引き続き、8月も「楽しむ・楽しませる」が大きなカギになります。今月の一白水星の皆さんは、たぶんかなり困難な事態に遭遇します。その時、無理に正面から突破しようとせず、自分に出来る小さな事を積み重ねることで前に進みたいのです。大きな困難の中にどれだけ楽しんで出来ることを見つけるか、パズルのピースをはめていくように、楽しみながら進めていって下さい。

楽しませる、という事で、具体的な行動として「親孝行」が最も運勢を上げてくれます。8月ですから、ご両親と共にお墓参りに行くといいでしょう。母方のお墓参りも行かれるとさらにいいと思います。その際、ちょっと奮発して食事をごちそうするとさらに運勢が上がります。ただ、コロナの感染が拡大していますから、会いに行けない場合はオンラインで会話するだけでもいいと思います。一緒に楽しんで下さいね!

8月は、焼き肉とキムチ、筑前煮、鶏の唐揚げとポテトの組み合わせが吉になります。麺類もおすすめですよ!色はピンクとオレンジ、アイボリーが吉です。


二黒土星
Photo by Vie Studio on Pexels.com

7月、楽しく人と語らうことは出来たでしょうか。出来た人は、今後の自分の行く先が仄見えたかもしれませんね。語らったけど見えない💦という人は、親兄弟にごちそうしてみましょう。楽しい気持ちが増えるほど、見えてくるものも増えると思いますよ!

8月からは自己改革の3ヶ月が始まります。この3ヶ月を抜ければ高運期へ向かい始めますから、しっかり自分を改革しましょう。自己改革最初の月である8月は、思わぬ変化がやって来ます。自分にとって嬉しいと感じられない変化かもしれませんが、落ち込まないように。必ず今後の発展に必要な事がやって来ます。イヤだな、と思っても、拒絶しないようにして下さい。

何も変化が起きない、逆にすべてストップしてしまった、という人も出てくると思います。その場合、古い自分を捨てきれていないのかもしれません。今年は新しい自分にステップアップする年。古い自分にこだわっていると、前に進めなくなってしまいます。まずは家の中から変えてみてはどうでしょう。不要なものを思い切って処分すると、家も心もスッキリすると思います。試してみて下さいね!

普段、あまり感情をあらわにすることのない二黒の皆さん、8月は感情的になりやすくなります。感情を爆発させると予想外に大きなトラブルになりますから、注意して下さい。一旦二黒の人が切れると、修復が非常に難しくなってしまいます。特に月の後半は充分注意のこと。

8月を上手く乗り切るコツは、勉強です。イライラしたら勉強!✍️ 頭を使うと、気持ちの切り替えが上手くいきます。身嗜みを整えることもおすすめですよ!

8月はハンバーガー、青椒肉絲、ビーフカレーがおすすめです。焼き肉を食べるなら、焦げ目がつくくらい焼きましょう。そして、ビールがさらに運勢を上げてくれます。デザートはお高めのケーキが一押し。色は赤・紫・アイボリー。ストライプやボーダーもおすすめです。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

7月は何か変化があったでしょうか。意に沿わない変化が起きて落ち込んだ人、運勢いいですね!これからますます成長していくと思います。何も変わらなかった・・・という人、感情的になっていませんか?美容院に行ったり、新しい洋服を買ったり、美しさを意識することで気分が明るくなると思います。気分が明るくなると、きっと変化が起きてくると思いますよ!

8月は精神的に落ち込んだり、急にテンションが上ったり、不安定になりやすい月です。体調も崩しやすくなります。そうなると、どうしてもイライラしてしまいますよね。しかし、今月感情的になると、大事な人、大事な事が離れていってしまいます。せっかく今まで築き上げてきた人間関係を壊さないために、今月は精神的に安定させることを優先的に考えましょう。

なぜ8月は不安定になるのかというと、勘が冴えるから、なんです。普段なら気が付かないようなことがスッと見えてしまったり、相手の表情を見るだけで気持ちが手に取るようにわかったり、いい意味でも悪い意味でも「本当はこう考えてたんだ!」とわかって感情が揺さぶられるのです。見ようと思わなくても見えてしまうものはコントロールが難しいですが、でも、出来る限り良い所を発見するように心掛けましょう。そうするとイライラも自然に収まっていくと思います。

それは難しそう💦という場合、おすすめなのが勉強です。先月も学びが大切な月でしたが、今月も引き続き勉強が大切になります。勉強をすると余計な雑念が払われて、気持ちが落ち着いてきます。また、勘が冴えると同時に頭の働きが良くなっていますから、スイスイ頭に入るでしょう。気持ちをゆったりさせるために、お風呂に長めに入る、温泉に浸かりに行く、読書や瞑想、ヨガがおすすめです。オンラインでもヨガや瞑想を習うことが出来るようですから、ぜひ試してみて下さいね!

8月はゴーヤーのお浸し(鰹節と相性がいいですよ!)、ツナサンド、茄子田楽が吉になります。麺類もおすすめです!色はモノトーンと赤、紫です。


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

7月はかなり危険な月でしたが、無事に乗り切れたでしょうか。感情の上下なく、爽やかに過ごすことの出来た人は、無事に乗り切れていると思います。人に褒められて喜んではしゃいでしまった人、もしかしたら、今頃辛い状況にあるかもしれません。その体験は今後の人生にとって大切な経験ですから、忘れないように、しっかり記憶に刻み込みましょう。

8月は一年で最も運勢の落ちる月、ではあるのですが、今年の四緑は運勢最大の一年。ある意味非常にチャンスの月です。このひと月にやるべき事をやった人は、さらに大きく運勢を上げることが出来ます。9月から年末まで運勢は上り調子。今月、自分を整えて、来月からの高運期を最大限活かせるようになっておきましょう!

まず大事なことは、「どんな事もプラスに受け取ること」です。運勢が落ちる月ですから、体調を崩したり、理不尽な事が起きたり、何かしら問題は起きると思います。しかし、それは一回り大きな自分になるために起きてくること。今月は特に、どの星も事態がもつれて先が見えない一ヶ月。四緑の皆さんは、それに輪をかけて混乱に陥る可能性が高いのです。でも、先が見えないということは、出来事がどちらに転ぶかわからないということ。わからないなら、全部OK!と、プラスだと思いこんでしまえばいいわけです。そう思えたら非常に強い光を呼び込む事になりますから、キツくても諦めないように。

具体的な行動としては、周りの人の悩みを聞く、地道に努力を重ねる、年上女性のアドバイスを素直に聞くといいでしょう。瞑想もおすすめです。先月お墓参りに行けなかった人は、今月行きましょう!

8月は、お豆腐、梅のおにぎり、おかかたっぷりの海苔弁が吉です。海苔弁はちくわが乗っていたら大吉ですね。お豆腐は冷奴だけでなく、豆腐の味噌漬など珍味もおすすめ。お酒のおつまみなら効果倍増です!色はブラウンとモノトーン。シックに着こなして下さい。


五黄土星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

7月、かなり辛い一ヶ月だったのではないでしょうか。理不尽な事が起こったり、体調を崩したりした人が多いのではないかと思います。でも、8月からは高運期に入ります。徐々に整っていくはずですからあまり心配しないように。そもそも今年一番運勢の強い五黄の皆さん、ここから年末まで高運期が続きます。ここからが勝負ですよ!

とはいっても、まだ運勢は回復途中。8月の前半くらいまでは無理をしないようにして下さい。予想外のことが起きやすいですから気を緩めないこと。うっかり口にした一言が波乱を呼ぶ可能性があります。今月は身近な人との意思疎通がしにくいので、丁寧な会話がカギになります。五黄は自分の心の内を言葉にするのが苦手な星。つい、ぶっきらぼうな言い方になってしまうことが多いので、そこに注意を払いましょう。

今年は多くの人と関われば関わるほど成果が大きくなる年。ただ、関わればそれでいいわけではなく、関わった人に自分のファンになってもらいたいのです。そのために必要なことは、「明るさ」です。今月は、小さな事やどうでもいいような事を頼まれると思います。その時、明るく「OK!」と言いたいのです。「えー、めんどくさっ!」と、たぶん思うと思いますが、それを表に出さず、ニッコリ微笑んで引き受けましょう。それが運勢を上げていきますから、頑張ってやってみて下さいね!

また、具体的な行動として、早起きと朝の挨拶が大切になります。土星の皆さん、朝が苦手な人が多いようですが、ここは頑張って早起きしてみましょう。30分ほどで構いません。いつもより少し早く起きて、家族のみんなに明るく元気に「おはよう!」と声をかけて下さい。一人暮らしの場合は、鏡に向かって自分に「おはよう!」とニッコリするといいでしょう。その「おはよう!」が運勢を上げてくれます。朝の笑顔が一日続くと、さらに良くなるでしょう!

8月は中華丼、チラシ寿司、豆腐サラダが吉になります。サラダにかけるドレッシングを柑橘系のものにすると、効果倍増です。酢の物に大豆を入れるのもおすすめ。おやつは和菓子にしましょう。色はブルーとブラウンです。


六白金星
Photo by Michelle Leman on Pexels.com

今年の六白は、これまでの9年間をどう過ごしてきたか、天からの通知表を受け取る年。7月が終わり、今年も半分が終わった今、皆さん、どんな状況にあるでしょうか。6月から7月半ばまでは今年一番運勢の落ちる時でしたが、7月後半からは高運期が始まっています。人によって、いい悪いがハッキリする一年、そろそろ差が出てきているのではないかと思います。ちなみに、大谷翔平選手は六白金星。今までの行いが相当よかったんでしょうね!大谷選手ほど好調な人は、なかなかいらっしゃらないかもしれませんが、今、何かしらの成果を出している人は、これまでの行いがよかったのだと思います。その成果に慢心することなく、引き続き自分の役目に邁進しましょう。うーん、不調です・・・という人、自分中心の考え方になっていませんか?六白金星はもともと実力を持った星。周りの人に光を与える側になる使命を持って生まれてきています。ですから、六白に対する天の採点は厳しいのです💦今、不調だという人は、自分をもっと好きになりましょう。そうすると、他人の事も好きになれて柔らかくなれると思います。過去の行いを変えることは出来ませんが、未来を変えることは出来ます。実力を持った六白の皆さん、ノーブレス・オブリージュの精神を大事にしましょう!

8月は今年一番といっても過言ではないほど、運勢の強い月です。その強い運勢を活かすために、「受け入れる」ということを意識しましょう。六白はどうしても「自分が正しい」と思いがちな星。もし、自分の方が正しいと思っても、まずは相手を受け入れて下さい。いくら正しくても、自分の意見を押し通すと運勢の良さが壊れてしまいます。今月は身近な人ほど、伝えたい事が伝わらない月。伝わるまで時間を掛けて、ゆっくり説明しましょう。先月練習出来てるはずですから、難なく出来ると思います。

11月まで運勢の強さは続きますから、今月、運勢を活かせる自分になっておく事はとても大切です。思い通りにならない事があっても、明るさと積極性を失わないようにして下さいね!

8月は、冷やし中華、野菜のお寿司(かっぱ巻やお新香巻など)、穴子寿司が吉になります。麺類全般も吉です。柚子やレモン、お酢をかけて食べると効果アップになります!色はブルーとグリーンです。


七赤金星
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

七赤の皆さん、7月は大活躍のひと月だったのではないでしょうか。明るさを失わずにいられた人は、新しい話がどんどん入ってきたと思います。そんな事なかったな、という人、弱気になってしまったのかもしれませんね。10月まで運勢の強さが続きますから、早めに気持ちを切り替えましょう。ストレッチをして、体も心も伸ばしてあげると気分が変わると思いますよ!

8月も運勢の強い一ヶ月。七赤の皆さん、今年は成果を出す年。今月は問題解決がテーマになりますが、問題解決も成果のうちです。今まで手を付けられなかった面倒な問題があると思いますが、今月解決すると、思った以上の結果が得られます。運勢の強い今月中に片付けてしまいましょう!

問題解決のために必要なことは、「絶対解決できる」と決意すること。今月は自分の思い通りになりやすい月。判断を間違えない月なのです。この時に解決しないでいつ解決する!という状況なのに、「無理かも・・・」と思ってしまうと、その通り「解決は無理」な状況になってしまいます。決意はいつも大切ですが、今月の決意は特別です。しっかり決意をして、諦めずに取り組んで下さいね!

また、今月は「感動」が開運のカギになります。多くの人と触れ合う機会が増えますが、その中にはいろんなタイプの人がいるでしょう。気の合う人、合わない人、理解不能な人もいるかもしれません。でも、どんな人もひっくるめて仲良く出来ると、心が通い合い、そこに感動が生まれるのだと思います。そして、それが大きな吉を呼ぶことになります。七赤の皆さんは、話し上手で聞き上手。自分の得意技を活かして、大きな吉を呼んで下さいね!

8月は、味噌ダレそうめん、納豆パスタ、カルボナーラが吉になります。カルボナーラはチーズをかけると効果アップです!今月は疲れたら整体がおすすめ。色はグリーンとイエローです。


八白土星
Photo by Richard Verbeek on Pexels.com

7月は問題解決出来たでしょうか。出来た人は、思わぬ成果を味わっていることでしょう。人間関係も広がっていると思います。出来なかったな、という人、少々強引なところがあったのかもしれません。心も体も柔軟にすると運勢が上がります。整体やマッサージで体をほぐしてもらうと、きっと心も優しくなれますよ!

八白の皆さん、今年は「損」したい一年。何かを損をしていることが多いのではないでしょうか。損をするということは、一般的に言えばあまり嬉しいことではありません。しかし、今年の八白の皆さんにとってはチャンスなのです。損する事があったら、「私は運勢強い!」と思って下さい。そして、損させてくれた人、事に感謝しましょう。ますます運勢が上がっていくと思います。

8月は、周りの人の太陽になりたいひと月。太陽は、どんな人にも別け隔てなく平等に光と暖かさを与えてくれます。そして、「光を与えてやってるんだー!」なんて言いません。淡々と自分の役割をこなし続けています。八白の皆さん、8月はそんな人を目指しましょう。多くの人に光を与えることで、自分も空に輝く太陽のようになれるのです。八白は、もともと人の才能を見抜くのが得意な星。人の才能、長所を見つけ出して、どんどん活躍のお手伝いをして下さい。

また、8月は周囲の状況、自分の状況がよく見える月です。自分にとって必要なもの、不要なものが見えてくると思います。9月はかなり忙しくなるので、今月のうちに不要なものを切り捨てておきましょう。土星の皆さん、捨てることが苦手な人が多いのですが、今月は取捨選択が大事です。必要なものはしっかり蓄え、不要なものは綺麗サッパリ処分しておくと、来月、目標に向かって一心不乱に取り組むことが出来るでしょう。

8月は、個包装になっている一口サイズのチーズ、納豆巻、スイカの皮の漬物が吉になります。デザートはチーズケーキ、ヨーグルト、甘酒がおすすめ。色は黄色と金銀パール。時計や貴金属を身につけると吉です!


九紫火星
Photo by Valeriia Miller on Pexels.com

7月は周りの人を応援することは出来たでしょうか。もともと九紫は知恵のある星。皆さんに応援してもらった人は、かなりの発展が出来たと思います。きっと感謝されているのではないでしょうか。人に任せられず、自分で全部抱え込んでしまった💦という人は、ちょっとプライドが高いのかも・・・。頭の良い九紫の皆さん、自分で思うよりずっと周りから評価されています。「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を胸に、どんどん実らせて、どんどん頭を垂れて下さいね!

今年は大変革の一年ですが、ここまで何も変化がなく、まったくストップしてしまっていた、という人も多いのではないかと思います。大丈夫です。8月は非常に忙しくなる月。このあたりから人生の激変が始まる事になると思います。今月、上の立場の人から入ってきた話は、どんなに小さくても必ず従って下さい。たぶん、かなり気に入らない話だと思います。しかし、気に入らないからといって断ってしまったり、不満や愚痴を言ってしまうと、せっかくのチャンスを逃すことになります。くれぐれも気をつけて下さいね。

また、8月はうっかりしやすい上に、感情的にもなりやすくなるのです。些細なことでムッとしたり、自分のミスを教えてもらったのに怒ってしまったり。ちょっとした事のようでも、それをやってしまうと大きなトラブルになります。相手は親切で言ってくれていますから、対立したり、言い負かしたりしないようにしましょう。人の助けに、素直に「ありがとう」と言えると、大活躍出来ます。今月は男女問わず、可愛らしい自分になりましょう!

8月は、鶏の唐揚げ、卵焼き、太巻寿司が吉になります。しっかり焦げ目をつけた餃子にキムチの取り合わせは大吉です。デザートは苦目のカラメルのプリンがおすすめ!色はピンクとオレンジ、ゴールドとシルバー。時計をつけるといいですよ!

2021年8月の運勢 全体運2

Photo by M Abimanyu on Pexels.com

こちらは通常の8月の運勢です。一年のテーマを押さえつつ、一ヶ月の運気に乗っていきましょうね!

7月は物事がスムーズに進まなかったのではないでしょうか。邪魔が入って大変だったー💦という人、いいですね!気に乗ってますよ😉自分の改善点に気付くために、いろんな出来事が起きてきたのだと思います。「もうっ!」と思うような出来事の中に、自分を切り替えるヒントが潜んでいたはずです。気に食わない相手の言動の中に、自分との共通点を見つけて自分を改めることが出来た人は、グンと実力を伸ばすことが出来たでしょう。えー!共通点なんかないー!という人、よーく考えてみて下さいね。自分の事はなかなか自分で見えないのです。ほんのちょっとでも、「あら、もしかしてここ?」という所があれば、そこを深堀りしてみて下さい。気付いた時には、感動するかもしれませんよ。早いうちに切り替えておきましょう!

8月は、夢を大きく広げて明るい展望を持ちたい月です。久しぶりに明るい話が書けて私も嬉しいのですが、明るいばっかりでもダメなのですねー。7月に右往左往して自分を改めることが出来た人は、夢の実現に向けて現実が動き出します。そうでない人は、なかなか・・・。でも、改めるべき事がないくらい人間が出来た人は、右往左往しなくても大丈夫でしょう! ということで、皆さんがどのタイプかはわかりませんが、「これをやろう!」「これをやりたい!」ということを、出来るだけたくさん思い描いて下さい。ここで、夢を大きく膨らませておくことが大切なのです。「どうせ無理」とか、「私は多くを望まないの」なんていう考えはオススメできません。せっかくこの世に生まれてきたのだから、精一杯、行けるところまで行きましょう!

たくさんの夢を思い描いて、「これを実現するぞ!」という決意が出来た人には、多くの人がついてきてくれるでしょう。みんなで夢を共有できるといいですね。たくさんの人が周りに来てくれて応援してくれるのは嬉しい事ですが、一方、人が多く集まると乱れが生じ始めます。そこには一定のルール、規則が必要になってくるのです。伸びれば伸びるほど、混乱が増して悩みも増える、という難しさが生じますが、それは物事が伸びてきている証拠。喜ばしい事だと思いましょう。嫉妬される事も出てくると思いますが、ぶち切れたりしないように気をつけて下さいね。

そんな中で大切になるのは、山のような信念を持つ事です。カーっとなって、自分がやろうと決意したことを忘れてしまっては元も子もありません。いろいろ混乱が起きてくるかもしれませんが、動揺しないように。遠くの目標・夢をしっかり見据えて、山のように泰然としていると、動かない山も動かせるほどの力がついてくるでしょう。

また、8月は長く続けることが大吉になります。地味で単調な仕事は投げ出したくなるかもしれませんが、今月投げ出してしまうと、かなりキツいトラブルに巻き込まれます。注意して下さいね。どんな人も受け入れて、人付き合いを広げていきましょう!


8月のお知らせ

◆らくらく気学 後期スタートクラス 

通常一年かけて学ぶセミナーを、半年で学べるセミナーが始まります。8月から隔週で開催していきます。初心者の方、聞き逃しがあった方、ぜひご参加下さい!

第一回 8月12日(木)10-13時

https://safe-or.shop/items/60f2991005362404fcbd2ead

第二回 8月26日(木)10-13時

https://safe-or.shop/items/60fbd4dabc1e644b275016e4

◆易講座

易のクラスを始めることになりました。こちらは個人的なクラスですので、ご興味お有りの方、お気軽にお問い合わせ下さい。

8月6日 15-18時 オンライン講座 ¥6000

通常セミナー

◆らくらく気学 第8回 8月20日(金)10-13時 ※今回は第7回の内容となります。

https://safe-or.shop/items/60f650c1053624612115fdff

◆社会運勢学レギュラー講座 第8回 8月20日(金)14-17時

https://safe-or.shop/items/60f651727291344604b84111

https://safe-or.shop/items/60f651330d4f3a7082c2de9d

◆家相の世界に触れよう2 ~色と心の関係~ ※同じ内容です。

8月18日(水)14-16時

https://safe-or.shop/items/60f648c7bc1e6453bc1b216e

8月21日(土)14-16時

https://safe-or.shop/items/60f6490fbc1e6453971b2184

◆月の運勢解説講座 9月  8月28日(土)13:00-16:30

https://safe-or.shop/items/60f9553050a48a6c9da41d41

◆月刊気学8月号

https://oftn.shop/items/60f102e021a16670cc0f5f6e

2021年8月の運勢 全体運1

Photo by Anna-Louise on Pexels.com

7月が終わりますね!気学上、一年は2月の立春で始まります。ということは、7月で半分。折返し地点です。これから一年の後半に入っていきますが、「一年の流れを掴むセミナー」に参加して下さった皆さん、一年のテーマは順調に進んでいますか?後半に入ると今年のやるべき事がますます進み始めるはずですから、セミナーの復習をしてみて下さいね!ご存じない方もいらっしゃると思いますので、簡単に書いておきます。

一白水星

感情的になりやすい一年。イライラを抑えること。おだやかに過ごすことが出来ると勘が冴えます。今後の自分にとって必要なこと、不要なことが見えてくるはず。

二黒土星 

9年で一番運勢の落ちる一年。辛い事が多いかも・・・。しかし、それもあと半年。来年に向けて明るい未来を思い描きましょう。

三碧木星 

自分にとって意味がないような事で忙しいのでは?今年は裏方に徹する年。裏方が出来ていた人は、そろそろ成果が出始めてるかも?

四緑木星 

太陽が昇る一年。これまでコツコツ努力をしてきた人は、今、大発展しているのでは?まだ発展していない人は、周りの人をもっと大切にしましょう。

五黄土星 

9年の中で最高の運気。後半はさらに強くなります。多くの人を応援し、一緒に巻き込んで発展できた人は相当の実力保持者です。さらに発展するために、優しさと笑顔を大切に。

六白金星 

自分中心になってはいけない年。周りの人を応援することが出来た人は、そろそろ成果が出始めているかも?今不調なら、自己主張を抑えましょう。

七赤金星 

今までより一回り大きな自分になっているはず。仕事のスケールも大きくなっているのでは?トラブル頻発、という場合、批判や不満の言葉を抑えましょう。

八白土星 

楽しむ一年。自分だけでなく、周囲の人を喜ばせましょう。特に親兄弟を大切に。損するほどに運勢は上がりますよ!

九紫火星 

大変革期。人生の大転換が起きていたら運勢いい証拠! まったく何も進まない、という人、後半激変するはず。意に沿わない変化が起きたらラッキーです!

2021年後半戦、頑張りましょー!

2021年7月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

6月は内側での活躍が多かったと思います。周りの人と協力することは出来たでしょうか。出来た人は、やる気を出せたのではないかと思います。いやいや全然やる気になれなかったよ💦という人、一人でやろうとしていたのでは?自己犠牲の精神が強い一白水星、一人で抱え込んでしまったのかもしれません。周りを信じて、頼ってみましょう!

7月は一転、忙しさが戻ってきます。6月に内側を充実させて成長出来た人は、さっそくその力を発揮させるチャンスがやってくるでしょう。難易度の高い仕事、依頼がやってきたら、全力投球で頑張って下さい。先月よりさらに自分を成長させることになるでしょう。一回り大きくなった今月の自分が、今後のスタンダードになります。そうすると、やってくる依頼は全部引き受けたくなりますが、今月は節度も大切なのです。一白の皆さん、ついつい流れで「うん」と言ってしまうところがありますが、選択と集中が大切です。今月は確実にやり遂げる事が評価に繋がりますから、無理なことは人にお願いするとか、時期をずらしてもらうなど、調整するようにしましょう。無理に引き受けて完成度が低くなってしまっては、元も子もありません。注意点は、言葉遣い。語尾が曖昧だと誤解が生じます。言った言わないのトラブルにならないよう、言うべき事はしっかり伝えましょう。絶対に引き受けたいのは、上の立場の人からの依頼。上の立場の人からの話であれば、小さな話でも引き受けるようにして下さい。

忙しい7月、その忙しい中で楽しむことが出来たら大吉になります。楽しみ方はいろいろあると思いますが、今月は周りの人に喜びを与えることを喜びたいのです。これは来月も引き続きポイントになります。自分だけが楽しむことは簡単ですが、人を喜ばせることはなかなか難しいもの。どうしたら相手が喜んでくれるのか試行錯誤しておくと、来月、それが活かせるでしょう。

7月は鶏の唐揚げ、手羽先餃子、オムライスが吉になります。うどんを食べるなら、一緒に卵の天ぷらを食べると効果アップです。デザートはプリンが一押し!色はピンクとオレンジ。ストライプやボーダーだとさらに効果が高まります。時計やアクセサリーも吉です。


二黒土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

6月は非常に忙しい毎日だったのではないでしょうか。マイペースな二黒の皆さんがハイスピードで走り抜けたと思います。忙しかった皆さん、今、しみじみと達成感を味わっているのではないでしょうか。あんまり忙しくなかったな、という人は、不満の言葉や批判の言葉が出てしまったのかもしれません。今月も言葉遣いが大切な月。出来るだけ楽しみを見つけて、プラスの言葉を使うようにしてみましょう。

7月は変化の始まりの月。今月から徐々にダウンサイクルに入ります。来月からの3ヶ月は、自己改革の期間。その直前の今月は、どう自分を変えていくか、じっくり考えたい時期となります。二黒の皆さんにとって、今年は10年サイクルの始まりの年。この一年で、この先10年で何をしていくかを決め、その10年に渡る役目をこなせる自分に成長していかなくてはなりません。しかし、二黒は先の見通しを立てる事が苦手な星。その上、今月は全員、先の見通しが立たない月。でも、幸運なことに今月の二黒は先の事を見通しやすい場所に来ているのです。ゆっくりで構わないので、今後、自分が何をしたいのか、自分をどう変えていきたいのか、考えてみましょう。ボンヤリとしたものでも大丈夫です。きっと、新しい自分の姿が見えてくると思います。

自分がやりたい事と天が授けてくれる役割、一致する人はいいのですが、そうでない場合、戸惑ってしまいますよね。でも、一致しないことの方が多いのだと思います。自分がやっていきたい事がわからない、なかなか見えない、という人は、多くの人と語らってみるといいでしょう。みんながどんな事を考えているのか、またはみんなから見た自分がどんな特徴を持っているのか、いい所、悪い所、向いている事、向いていない事、気付けることがたくさんあると思います。楽しく人と語らうことで、見えてくるでしょう。意外と、親兄弟が一番いいヒントをくれるかもしれませんよ😉

7月は、牛肉のピカタ、キムチと牛肉のビビンバ、ジャガ芋のオムレツが吉になります。鶏肉もいいですよ!デザートはプリンがおすすめ。色はアイボリーとピンク・オレンジです。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

6月、ゆっくりリラックスすることは出来たでしょうか。7月は転機がやってきます。その前の束の間の停滞期、自分をじっくり見つめることの出来た人は、楽しいひと月になったのではないかと思います。止まれなかった、という人は、7月前半に止まるかも・・・。ここから3ヶ月は改革期。一旦停止した後、激動期がやってきます。スケジュールが真っ白になってしまっても驚かないようにして下さいね。

7月は思わぬ変化がやってきます。良い変化、そうでもない変化、いろいろあると思いますが、あんまり喜ばしくない変化が起こる人の方が多いと思います。しかし、それは「気」に乗っている証拠。少々ガッカリすることがあっても、よっしゃ!と思うようにして下さい。その変化が新しい自分を作っていくことになります。なかなか変化が起きないな、という場合は、自分から変化を起こしてみましょう。髪型を変える、美容院を変える、いつもと違うスーパーで買い物してみる、部屋の模様替えをする、など、色々試してみて下さい。きっと、何か変化が起きてくると思います。

変化と同時に大切なのが、学びです。これは来月も大切になってくるもの。変化する、ということは、新しく始まる事が出てくるということでもあります。新しい事はこれまでの経験がないわけですから、学ばないと上手くいきません。自分一人で勉強するのもいいのですが、出来れば先生や先輩に教えを請うことをおすすめします。知らない事を学ぶ時、すでに知っている人から学ぶほうが断然効率がいいですし、教えてくれる人の人間性も学びになると思います。この時期にしっかり学んでおくと、後々の飛躍の元になるでしょう。

普通、改革期は運勢が弱まりますが、今年の三碧はそれほど下がりません。天の応援が大きいのです。その応援を最大限活用するために、恵方参りに行きましょう。自宅から見て南の方位にある神社仏閣にお参りに行って下さい。特に14・15日に行くと、大きなチャンスを頂けると思います。ぜひ、試して下さいね!

7月は、ハンバーガーとポテト、青椒肉絲、ビーフカレーが吉になります。パプリカやアボカドなど、カラフルな食材で美しくしたサラダを一緒に食べると効果アップです。疲れたらチョコレートがおすすめ。色はアイボリーと赤・紫。オシャレが吉になります。メイクもしっかりしましょう!


四緑木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

6月、何か予想外の変化はあったでしょうか。こんなはずじゃなかった・・・と思っている人、運勢いいですね!今は衰運期。望んだ変化が来る人は稀です。思い通りにならなくて当たり前なのです。やって来た変化に自分を合わせていきましょう!うーん、何も変わらないな、という人、許せない!とか、絶対イヤ!というような気持ちになっていませんか?肩の力を抜いて、自分のこだわりを手放してみましょう。その方が7月を楽に過ごせると思います。

7月は上がったり下がったりが激しくなる予測。気分の上下も激しくなり、何かとイライラしやすくなります。しかし、周りにはチャンスが溢れているのです。ここで冷静になれるかどうかが勝負の分かれ目。感情を爆発させてしまうとせっかくのチャンスを掴むことが出来ません。理不尽な事があっても腹を立て過ぎず、良い事があっても喜び過ぎず、春風のような爽やかな雰囲気を作りましょう。具体的には、何かを学ぶこと、身嗜みを整えること、人を喜ばせること、親兄弟にお金を使うこと、お墓参りがおすすめです。きっと、気持ちが落ち着くと思います。

気持ちを落ち着かせることが出来たら、何かの成果を出せるかもしれません。しかし、好事魔多し。ここで有頂天になってしまうと落とし穴にハマリます。四緑の皆さんは、人生を通して「好事魔多し」が大切な心構え。今月は、その確認のためのひと月、といった感じになります。華やかにパーッと目立つ事があったら、気を引き締めましょう。7月は非常に目立つ時。多くの人から称賛を浴びると思います。しかし、何か成果を出したとしても「そうなの、私頑張ったのよー!」なんて吹聴してはいけません。静かに微笑んで、「おかげさまです。ありがとう。」と言うようにしましょう。それが出来ると、人間関係の広がりがさらに大きくなっていきます。

7月は、魚のカルパッチョ、貝の味噌汁、ツナサンド、豆腐サラダが吉になります。サラダにトマトとアボカドを入れると効果倍増!オリーブオイルを使えばさらにアップです。デザートはイチジクがおすすめ。色はモノトーンと赤と紫。オシャレは大吉です!


五黄土星
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

6月は、かなりイライラする人が多かったのではないかと思います。そんな事なかった、という人、普段の心掛けがいいのですね!外見も中身も、美しさに磨きがかかったと思います。いやー、イライラを抑えるのが大変だったー💦という人、何か許せないことはありませんか?もしくは、ちょっと天狗になっているかも・・・。今年は自分の思い通りになりやすい一年。だからこそ、謙虚さが大切になります。イライラした人は、自分を振り返ってみて下さいね!

7月は一年で最も運勢が落ちる時。体調を崩しやすいですし、理不尽な事も起こりやすい月です。先月イライラが激しかった人ほど辛い状況になりやすいと思います。しかし、それも天のお手配。来月からの高運期に向けて、一回り成長するために辛い事が起きてくるのだと思います。ここでしっかり謙虚さを身に着けることで、チャンスを逃さない自分になっておきましょう。

7月は、全人類、先行きが見通せない悩み多き月。五黄の皆さんのところには、悩んだ人が相談に訪れると思います。もともと五黄は、周りの人を活かす力を持っている星。興味がない人のことは放ったらかしになりますが、五黄の皆さんが本気で応援した人は、必ず良くなっていきます。7月はその個性を遺憾なく発揮して、周りの人を優しく応援しましょう。五黄は愛情深いけど、ぶっきらぼうな星。自分では「ちょっと気持ち悪いな」と思うくらい、優しい言葉遣いをすると大きな吉になります。母のような気持ちで相手を応援することで、自分自身も癒されていくでしょう。

7月は、海鮮丼、梅のおにぎり、お豆腐が吉になります。お豆腐にオリーブオイルをかけると効果アップ!デザートは和菓子がおすすめです。色はモノトーンとブラウン。差し色にピンクとオレンジを使うといいでしょう。


六白金星
Photo by Any Lane on Pexels.com

6月の六白、かなり辛い一ヶ月だったのではないでしょうか。いつも自分が正しいと思っている六白、否定されることは何よりこたえるはずです。いえいえ、全然辛くなかったですよー、という人、普段の行いがよほどいいのでしょうね!六白が何事も受け入れられるようになったら、鬼に金棒、怖いものなしです!めちゃめちゃ辛かった・・・という人、落ち込むことはありません。それが普通です。この辛さを乗り越えることで、成長出来るのだと思います。頑張りましょう!

7月から高運期に移行し始めます。しかし、衰運期を抜けたばかりで回復軌道に乗りつつある段階。まだ、周りとの意思疎通がしにくいのです。7月は、自分の言いたいことがなかなか理解してもらえません。ここで落ち込んでしまうと、運勢の回復が遅れてしまいます。言いたいことが伝わらなかったら、まずはニッコリ明るい顔を作って、丁寧に説明しましょう。「こんな事もわからないのか」といった気持ちがあると、相手に伝わってしまいますから注意が必要です。自分の伝え方、話し方を工夫することで、自分が成長できると捉えましょう。

6月は、辛い中でも何か始まったことがあると思います。うーん、なかったな、という人、きっと気が付いていないだけだと思います。7月は、先月始まった事を発展させるために必要な出来事が起きてきます。始まった事が自覚出来ていない人は、「なんでこんな事をしなくちゃいけないんだろう」と感じるかもしれませんが、目の前に来た事は断らないで下さい。引き受けることで発展の道に乗っていきます。ただ、まっすぐには進みません。行く手を遮られるような展開になると思いますが、そうなったら必ず伸びていきます。頑張って続けて下さいね!

7月は、チラシ寿司、中華丼、パエリアが吉になります。デザートはレモンや柚子など柑橘系のものがおすすめ。色はブルーとブラウン。ピンクとオレンジも、どこかに使ってみて下さい。


七赤金星
Photo by Foodie Factor on Pexels.com

6月は随分運勢が上がってきたと思います。雑用を頼まれても嫌な顔をしなかった人は、後半、かなり楽しく過ごせたのではないでしょうか。まだ楽しい気持ちになれない、という人は、気が乗らないからと言って大事な事を断ってしまったのかもしれません。早く運勢を上げたい!という場合、率先して雑用を引き受けてみて下さい。7月の気に乗ってくると思いますよ!

7月は、今年一番運勢の強い月。今月、活躍しない手はありません。遠くからもチャンスが押し寄せて相当忙しくなりますし、自分の手にあまるような責任重大な事もやってくると思います。この一ヶ月は弱音を吐かずに頑張って下さい!運勢が強い、というと、棚ぼた的にラッキーがやってくると思われがちですが、そうではないのです。運勢の強さを活かせる行動が出来た人のみ、活躍出来るということになります。ですから、運勢の強さを活かせる人と、そうでない人に分かれるわけです。活かせる方になりたいですよね。そのために最も大切な事は、明るさです。今月は、物事がまっすぐ進みません。紆余曲折があり、その度に方針転換が必要になったり、やり直さなくてはならなくなったり、先の見通しが立たないのです。そんな中で明るさを維持するのは結構大変。でも、それが出来た人には、大きな吉がやってきます。一番簡単に出来ることは、朝の挨拶。朝一番、「おはよう!」と明るい一声を出すことが開運のカギになります。その一声が、周りの人も明るくするでしょう。

紆余曲折は人間関係にも現れます。意見の合わない人が出てきます。しかし、意見が違うからこそ、自分と違った発想を学ぶことが出来るのです。対立するのではなく、新しい発想をどんどん取り入れて、自分の器を大きくしましょう。責任重大なひと月ですが、頑張って下さい!

7月は、酸辣湯麺、冷やし中華、野菜サラダが吉になります。土用丑の鰻は、平賀源内が発案したもので効果は薄いとされていますが、今月の七赤の皆さんには大吉になります。丑の日でなくても構わないので、ぜひ食べて下さい!色はブルーとグリーン。アイボリーも使うと紆余曲折に強くなります!


八白土星
Photo by Julius Silver on Pexels.com

6月は多くの人と仲良くすることは出来たでしょうか。いつもより柔らかさを意識できた人は、チャンスを掴んだのではないかと思います。あまり人が寄ってきてくれなかった、という人もいらっしゃるかもしれません。その場合、少々驚かれても自分から声を掛けてみましょう。八白の人は、第一印象は近寄りがたい感じがしても実は楽しい星。何度か話すうちに、旧知の間柄のようになれるでしょう。

7月は、自分の思い通りになりやすい月です。周りの人との意思疎通もしやすくなり、打てば響くように自分の言いたいことが相手に届きます。だからこそ、色んな人の橋渡しをしたいのです。対立したり、トラブルで離れてしまったりしている人が周りにいらっしゃると思います。そういう人たちの間に入って通訳の役割をすると、大きな吉になります。ますます人間関係が広がり、喜びも増すでしょう。

また、問題解決のチャンスの月でもあります。古くからの問題や面倒くさい話、そういった事に腹を決めて取り組んで下さい。きっと解決することが出来ると思います。今月問題に取り組むと、思った以上の成果になるはずですから、やるなら今!ぜひ、チャンスを活かして下さい!

注意点もあります。自分の思い通りになりやすい月、ということは、少々思い上がりやすい月、とも言えます。上から目線になると嫌われてしまい、8月にそのツケを払うことになりますから注意しましょう。運勢が強い今月、可能な限り自分を成長させて下さいね!

7月は、味噌ラーメン、納豆パスタ、熟成肉とサラダが吉になります。土用丑の鰻は平賀源内が発案したもので、効果は薄いとされていますが、八白の皆さんには大吉になります。丑の日でなくても構わないので、ぜひ食べて下さい!色は黄色と緑。緑を多めに使って下さい。


九紫火星
Photo by Burst on Pexels.com

6月は運勢の強さを活かすことは出来たでしょうか。プラス思考が出来た人は、自分の思い通りに事が進んだと思います。積極的になれなかったな、という人はマイナス思考になっていたのかも・・・。苦味のある食品を多めに食べてみて下さい!

6月までは外に向かって活動することが多かったと思いますが、7月は内側にいることが多くなります。自分が動き回るよりも、周りの人の活躍を応援する側になるのです。忙しさは変わりませんが、役割が変わりますから少々戸惑うかもしれません。しかし、役割に合わせて自分の行動を変えていきましょう。何でも一人で出来てしまう九紫の皆さん、つい自分でやってしまいたくなると思いますが、今月は我慢です。自分がやりたいと思っている事も、人にお願いして動いてもらうようにしましょう。全体の動きがよく見える時ですから、適材適所の配置が出来ると思います。なるべく多くの人の活躍を応援して下さい。どう応援したらいいかに知恵を絞る事が、九紫の皆さんの実力になっていきます。

応援する際の注意点があります。まず、えこひいきはいけません。7月は多くの人と触れ合う機会がやってきます。その時に、「この人とは仲良くするけど、あの人は苦手」といった態度を取ってしまうと、運勢は下がってしまいます。苦手と感じる人の中にも良い所を見つけて、そこを伸ばせるように知恵を絞って下さい。また、応援する際に、上から目線的な言葉遣いをしないように。7月は普通にしていても上から目線的に思われやすいので、自分で思うよりももっと低姿勢で話すようにしましょう。8月は争いが起きやすい月。今月のうちに周りの人と良好な関係を築いておくと、来月、スムーズに過ごせると思います。特に上下関係を大事にして下さい。

7月は、チーズフォンデュ、豚肉の味噌漬、納豆巻が吉になります。飲茶もおすすめですが、一緒にヨーグルトも食べると効果アップ!中華なら青椒肉絲もおすすめです。デザートはスイカ。小ぶりなものなら一玉丸ごと食べたいですね!色は黄色と金銀パール。ストライプやボーダー柄がおすすめです。アイボリーも少々使うといいでしょう。

2021年7月の運勢 全体運

Photo by Josiah Farrow on Pexels.com

6月、花を咲かせることは出来たでしょうか。もうすでに実をつける準備に入ったよ、という人、気に乗っていますね!しっかり自分のやるべき事が見えているのだと思います。なんだかあまり変わらない、という人もいらっしゃると思いますが、自分で見えていないだけかもしれませんよ。変化は小さな事から始まります。それを「兆し」と言うのです。小さな事は気付きにくいですが、気付いていなかったとしても、確実に始まっています。何かしら「そこが間違ってたのか!」とか「勘違いしていた!」という事があったのなら、その方向を見失わないようにして下さい。その動きは正しいはずです。それもなかったな、という人は、自分の考えに固執していませんか?「そんな事は受け入れられない!」といった思いがあると、なかなか一歩が踏み出せなくなってしまいます。甘いものでも食べて、心を柔軟にしましょう。

7月は、先月開始した動きをどんどん伸ばしていきたいひと月になります。わざわざ伸ばしたい、と書くということは・・・、そうです、伸びにくいのです。邪魔が入ったり、行く手を遮られたり、なかなかスムーズに伸びていくことが出来ません。天は私達の決意を、これでもか、というほど試すのですね。少々のことでくじけていたら、夢を叶える事なんて出来ないのかもしれません。叶えたい夢が大きければ大きいほど、障害も大きくなるのだと思います。「なんでこんなに邪魔が入るのー!?」と思ったら、天から期待されている証拠!と思いましょう!

6月に気付いたこと、6月に始まったことは、曲がりくねりながらも必ず伸びていきます。「こんなに大変なら、やめておけばよかったー」なんて思っても、後の祭り。6月に始まったことは、もう後戻り出来ないのです。曲がりくねり、どこに辿り着くのか全く見えないような中で進んでいかなければなりません。自分で書いていて気が滅入ってきましたが、その曲りくねることが自分の実力を育ててくれることになります。焦ることなく、じっくり自分の実力を磨きましょう。自分自身、または、自分の組織内に、改めるべき事があればしっかり対応して下さいね!

そんな暗がりの中を進むひと月、大切になるのは「明るさ」です。明るさといっても、いろんな意味の明るさがありますが、7月の明るさは明朗なだけでなく、知恵の明るさも意味します。どう進んだらいいのか、どう自分の実力を伸ばせばいいのか、そこに知恵が必要になります。先生や先輩、自分より実力のある人から学ぶといいでしょう。「一人で出来るもんっ!」みたいな態度はいただけません。素直にアドバイスを聞きましょう。

また、7月は楽しんだ人を天が応援してくれます。いろんな人から知識を吸収することを楽しんでしまいましょう。人を喜ばせることも大吉ですよ!


7月のお知らせ

らくらく気学 東京  7月23日(金) 10-13時

https://safe-or.shop/items/60cf2abd933e9b688b53aa8c

社会運勢学レギュラー  7月23日(金) 14-17時 

https://safe-or.shop/items/60cf2b3810398606590b1523

https://safe-or.shop/items/60cf2b9610398671800b1524

家相の世界に触れよう1 開運お掃除術  7月7日(水) 14-16時

https://safe-or.shop/items/60c85b39933e9b22818d6dce

家相の世界に触れよう1 開運お掃除術  7月10日(土) 14-16時

https://safe-or.shop/items/60c85b7bb5285a073b28e60a

月の運勢解説講座  7月30日(金)13:00-16:30

https://safe-or.shop/items/60cf32ab10398606590b1588

月刊気学7月号

https://safe-or.shop/items/60cf2f40933e9b688b53aae6

仏教を学んでみたいな、という方、我が師匠の仏教塾の動画があります。岐阜仏教塾がおすすめです!

https://safe-or.shop/?category_id=5f6c717893f6192943d89734

2021年6月の運勢 全体運

Photo by Pixabay on Pexels.com

毎月の運勢を書き始めたのは2020年4月。コロナが始まった頃です。もう一年が経ったんですね。なんだか感慨深いです。ある意味、コロナのおかげで始められたこの運勢、今月から年も付けることにしました。何年続けられるかわかりませんが、頑張って書きますー!

だんだん夏が近付いて来ましたね!しかし暦の上ではすでに夏真っ盛り。6月21日の夏至をもって夏の頂点を迎えます。人間の感覚からいうと、ちょっと不思議な感じですね。

5月は蕾を膨らませる月でしたが、皆さん、どんな一ヶ月だったでしょうか。しっかり蕾を膨らませた人、まだ固いよー!という人、中には膨らむ前に腐らせてしまった、という人もいらっしゃるかもしれません。この先「自分はこれをやる!」という決意がないと、蕾は膨まないのです。まだ待ってー!と言っても、宇宙は待ってくれません。私たち人間が宇宙に合わせなくてはなりませんから、早急に決めるようにしましょう。間違っていたらどうしよう、と思った人、大丈夫です。間違っていたとしても、必ず宇宙が正しい方向に導いてくれます。安心して決意して下さい。

夏至で頂点を迎える、ということは、「花が咲く」という事でもあります。花が咲く、というと、とてもワクワク嬉しい気持ちになりますが、実際の植物を考えてみて下さい。種から芽を出して、ぐんぐん成長して大きく育ってきた植物に、ようやく蕾がついて花が咲きます。しかし、花の命は短いのです。なんだか切ないですね。しかし、私達は力強く生きなければなりません。花が散ったと言って寂しがっている暇はありませんよ。花が散った後、今度は実をつける準備に入ります。ここからは「気」が変わり、自分の内側を磨く期間に入るのです。

内側を磨く、というと、少しわかりにくいかもしれません。具体的にいうと、まず自分の実力を付けるという事、内側ということで、組織の内側を固める事、内側にあるよろしくない物をキレイにする、といったような意味になります。これまで発展してきた中で、「これが足りないな」「もっとこっちが必要だな」といった事がすでにあるのではないでしょうか。そのための動きを開始しましょう。これまでがどんなに良かったとしても、もっと良くしようという気持ちが大切です。6月はその動きが始まったばかり。これから時間をかけてゆっくり磨いていきましょう。焦りは禁物ですよ。

花が咲くわけですから、非常に活動が盛んになる人が多いと思います。しかし、そこで慢心してしまうとトラブルが生じます。慢心する、という事は、「今が頂点」と考えているという事。頂点を過ぎれば下降しかありません。下降させないように、トラブルが起きるのでしょう。6月は、強い気持ちで困難を乗り越えることで運勢が強まっていきます。困難を恐れないで下さいね!

また、今月は優しい人、素直な人、コツコツ努力する人を、天が応援します。「私の言うことが絶対正しいんだ!」といった頑固さがあると、相当辛い目に合うことが予想されます。くれぐれも気を付けて。迷いも厳禁ですよ。これ、と決めた道を迷わず進んで下さいね!


6月のお知らせ

らくらく気学東京 6月25日(金)10-13時

https://safe-or.shop/items/60b347639a5b75041a1d3881

社会運勢学レギュラー講座東京 6月25日(金)14-17時

https://safe-or.shop/items/60bb06d81dd19e259df16249

https://safe-or.shop/items/60bb072e1c69922dfd63ba81

月刊気学6月号

https://safe-or.shop/items/60b32f7350a48a3c415240ef

2021年6月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

5月は古くからの問題に取り組む月でしたが、解決出来たでしょうか?解決できた!という人は、今頃かなり成果を出していると思います。逃げちゃった、という人、6月も問題解決が吉になります。5月よりかなり解決が難しくなっていますが、頑張って取り組んでみて下さいね!

6月は忙しさが落ち着いてきます。ここから徐々に、ダウンスパイラルに入っていきます。これまで活躍してきたと思いますが、ここからは外に向かっての活動より、内側を充実させることに目を向けましょう。学んできた事を実際の生活の中で活かすようにしていくと、それが実力になっていきます。失敗もあったと思いますが、失敗を失敗で終わらせないように。失敗から学ぶことが出来たら、さらに内側を充実させることが出来ます。来月はまた忙しくなりますから、6月の内に出来る限り自分を成長させておきましょう。

5月はやる気が充実していたと思いますが、6月はなぜかやる気が起きません。何をするにも「面倒くさい」と感じやすくなってしまいます。しかし、今月の一白の皆さんの役割は大きいのです。動きたくない気持ちを抑えて役割を果たすようにしましょう。今月の役割とは、上下左右、周りにいるすべての人とコミュニケーションを取ることです。対立している人たちがいれば、間を取り持つようにしましょう。人間関係作りは、一白の人にとっては得意中の得意なはず。円滑な関係になるよう、心配りをして下さい。ただし、急がないこと。みんなに協力してもらいながら、自然に打ち解けるようにゆっくり進めましょう。

6月は飲茶がおすすめです。デザートにヨーグルトを食べると効果倍増!甘酒もいいですね。点心に飽きたら麺類にしましょう。色は黄色と金銀パール。ストライプやボーダーも吉になります。アクセントにグリーンを使うのもおすすめです。


二黒土星

5月は自分に必要なものを定着させることは出来たでしょうか。出来た人は、6月が楽しみですね!きっと大活躍出来ると思います。うーん、出来たかな・・・という人、上司や父親、夫にアドバイスを求めてみましょう。的確な答えをくれると思います。そうでなかったとしても、何かのヒントにはなると思いますよ!

6月は非常に忙しいひと月です。マイペースな二黒の皆さんには、かなり大変な月になると思います。自分の実力以上の事を求められ、パニック状態になってしまうかもしれません。しかし、先月実力をつけている二黒の皆さんなら、きっと大丈夫!少々不安に思っても、どしどし挑戦して下さい。一回りも二回りも自分を成長させることが出来るでしょう。

ここで注意点です。どんなに忙しくても、不満を口に出したり、批判をしてはいけません。必ず「なんでこんなに忙しいんだ!」といった気持ちが出てくると思いますが、その気持ちをそのまま出してしまうと、かなり大変な目にあいます。今まで積み重ねてきた努力が水の泡となってしまうかもしれません。そういった気持ちが出てきたら、さっさと切り捨ててしまいましょう。切り捨ててしまえば、周りから応援してもらえるようになると思います。

今月は全人類が中身を磨かなくてはならない月。二黒の皆さんは、九星で一番、磨けば磨くほど実力が出る星なのです。忙しい月ではありますが、どうやって自分を磨くのか、その目標を作るといいでしょう。自分を掘って掘って、掘り抜いて下さいね!

6月はチキン南蛮、キンパ、オムライスが吉です。デザートはナッツの入ったアイスクリーム、スイカがおすすめです。色はピンク・オレンジ、金銀パール。時計やアクセサリーを上手く使って下さい。アイボリーもおすすめです。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

5月はかなり忙しい毎日を過ごしたのではないでしょうか。責任ある仕事を任され、大きく成長した人が多いのではないかと思います。なにげない一言が今後の発展に繋がる場合もありますから、今は気が付いていなくても大丈夫。上の立場の人からの言葉を素直に信じましょう。

6月は一旦ストップです。いつも動いていたい三碧の皆さん、止まることは苦手だと思いますが、人生に大切な「ひらめき」というものは、ゆったりリラックスした時しか出こないものなのだそうです。6月からは自分の内側を見つめたい時。5月の忙しさのままに突っ走ると、大切なことに目が行かなくなってしまいます。これをやりたい!とか、あれをするといいらしい、とか、ちょっとした事でもすぐにやりたくなってしまうと思いますが、我慢です。5月も準備をキチンとする、というひと月でしたが、引き続き6月も気を付けたい所。「最初が肝心」を身に着けるようにして下さい。

6月は、親兄弟、親族、身近な人との関わりが大切になります。一緒に楽しく食事をすると大吉ですが、普段お世話になっている人には感謝の気持ちを込めてごちそうしましょう。予算がないー、という場合でも、出した方がいいですよ。でも、言葉だけでもいいでしょう。心のこもった言葉を伝えるようにして下さい。

注意点は、先月同様、言葉遣い。今月は、なぜか生意気に思われやすいのです。上から目線の話し方、命令口調にならないように、優しくゆっくり話しましょう。

6月は、ジャガ芋たっぷりのスペイン風オムレツ、牛肉のピカタ、韓国焼き肉が吉になります。キムチをたっぷり食べましょう。冷麺もいいですよ!色はピンク・オレンジ・アイボリー。髪をキレイにすると吉です。


四緑木星
Photo by Min An on Pexels.com

5月は楽しく過ごせたでしょうか。自分の心次第で楽しむことが出来ると実感出来たのではないかと思います。辛かった、という人は、ちょっと批判の言葉が多かったのかも?自分の目標に集中するようにしましょう。

6月から3ヶ月間、自己改革の時期に入ります。自分を鍛えることで成長していく、という期間になるのです。今月は望まない変化が多くなる月。予想外の変化が来たら、「気に乗っている」と喜ぶようにしましょう。人によっては、何かの別れがあるかもしれません。新しい自分に切り替わるためには離れなければならないのでしょう。必要であれば、また縁が繋がると思いますから、落ち込まないようにして下さい。

今月は勘が冴える月。今まで見えなかった事がスッと見えるようになります。ひらめきは一瞬。その一瞬がいつ来るのかは、神のみぞ知る、といったところです。いつひらめいてもいいように、メモを取る準備をしておくといいでしょう。また、見たくない事も見えてしまう事があります。しかし、見ないふりをするのも大人の知恵。感情的になってしまうと運勢を壊してしまいますから、グッと我慢。これが自分を鍛えるのだと思うようにしましょう。

また、今月は自分の役割を考えたい時です。長男だから、長女だから、といった考え方は古いと思われてしまいますが、気学的にはとても重要な事なのです。家族の中の役割、社会の中の役割、それぞれ自分の役割は何か、という事を考えてみることをおすすめします。

6月は、ハンバーガーとポテト、焼き肉にビール、ビーフカレーが吉になります。アボカドをプラスすると効果倍増!色は赤・紫・アイボリー。今月はいつもより美しく見えるから、思いっきりオシャレしてみましょう!


五黄土星
Photo by Pixabay on Pexels.com

5月は変化があったでしょうか。どちらかというと、嬉しくない変化があったと思います。停滞してしまって何も出来なかった、という人もいらっしゃるかもしれません。大丈夫です。それも気に乗っていますから、安心して下さいね!

6月はイライラしやすい日が続きます。いつもならどうという事のない事でも、なぜかイラッとします。感情のコントロールが上手くいかなくなりやすいのです。しかも、自分ではそれを抑えているつもりでも、周りの人からはしっかり見えています。5月は自分が周りから影響を受ける月だったのですが、6月は自分が周りに影響を与える月。周りの人がビクビクしていたら、かなり怖い顔になっているかも・・・。深呼吸や瞑想をして、気持ちを落ち着かせるといいでしょう。

そういった時、何をしたら気持ちが和らぐのかというと、自分を見つめる事です。何かあった時に、どう感じるかは人それぞれ。自分は何をどんなふうに感じるのか、どう判断するのか、自分にとって当たり前になっている事を見つめ直したいのです。他人との違いの理由に気付くと、イライラはかなり減ります。今月は勘が冴えるので、よく観察していると理由が見えてくると思います。イライラが続いて怒ってしまうと、人間関係に相当なダメージを受けてしまいますから、注意して下さいね。

もし、全然理由なんてわからない、となったら、信頼できる人に相談しましょう。その際、この人、と決めて相談するようにして下さい。複数の人に相談してしまうと、天の機嫌を損ねてしまいます。相談する人を間違えないようにして下さいね!

6月は、魚のカルパッチョ、エビのアヒージョ、ゴーヤチャンプルが吉になります。アルコールも一緒に取ると効果倍増です!色はモノトーンと赤・紫。おしゃれをすると気分が上がって、イライラも減るでしょう!


六白金星
Photo by David Bartus on Pexels.com

5月、争いを回避することは出来たでしょうか。出来たという人、大人ですね!自分のプライドにこだわらず、折れることが出来たのだと思います。トラブってしまった、という人、とにかく冷静になりましょう。今は試練の時。自己主張は極力控えて下さい。

六白金星にとっては辛い日々が続きます。6月は一年で最も運勢が落ちる時。いえ、3年に一度の大衰運期なのです。滅多に無いひと月ですから、もう、とことん上手くいかない事を楽しんでしまいましょう!今月は、自分の考えていることが評価されることはあり得ません。必ず否定されます。自分が想定していた事と正反対の展開になるでしょう。そして、自分が目標にしようと思っていた事も破壊されてしまいます。見えない所で悪口を言われるのは想定内。慌てず騒がず、ただただ受け入れるようにしましょう。落ち込みまくって孤独感満載になったところで、反転し始めます。何事も限界まで行ったら反転するのです。

誰も味方がいないと思っていた6月、実はそうではないのです。自分が相手を受け入れていなかっただけ。六白金星は、根拠なく自分が正しいと思う星。どうしても相手を否定しやすいのです。そこに気付くために今月があるのだと思います。しっかり虐められて、自分を切り替えましょう!

運勢が悪いという6月、体調も崩しがちです。一旦悪くなると、かなり悪くなってしまいます。しかし、それも今月一ヶ月のこと。7月になれば回復してきますから、あまり心配しないようにして下さい。

少しでも楽に過ごすポイントは、優しさと、受け入れるという事。跳ね返したらダメですよ。私も六白金星、受け入れるように頑張りますっ!

6月は、鮭のおむすび、板わさに日本酒、炊き込みご飯にお豆腐が吉になります。特に、おこげが大吉です。デザートは和菓子がいいでしょう。みたらし団子、味噌まんじゅう、おせんべいがおすすめです。色は白黒グレーとブラウン。特にブラウンを多めに使って下さい!


七赤金星
Photo by Ithalu Dominguez on Pexels.com

4月5月と、かなり辛い日々が続いたのではないでしょうか。見えない所でコツコツ頑張っていた人は、それほど辛くなかったかもしれません。立ち直れないほど辛かった、という人、大丈夫です。気に乗っていますよ!天が何かに気付いて欲しくて困難を与えています。それが何かに気付けたら、運勢は急上昇するでしょう。

6月は衰運期を脱して、徐々に高運期に移行します。一気に回復、と言いたいところですが、まだまだ全開というわけにはいきません。ゆっくりゆっくり進んで行きましょう。今月は、細かい依頼、どうでもいいと思うようなお誘いが増えて忙しくなります。もうすでに5月からそうなっているかもしれません。6月も引き続き、嫌な顔をせず引き受けましょう。相手の願いを聞き届けることが、自分の願いを推進させる力になっていきます。面倒くさい依頼ほど、「ありがとう!」と思うといいでしょう。

運勢を早く上昇させるコツは、明るさです。辛い日々が続いていると、どうしても顔が暗くなりがち。しかし、辛い日々はもう過去の事。先を見つめて明るい顔、優しい雰囲気を作って下さい。明るく優しい空気感を醸し出すと、多くの人が集まってくるでしょう。チャンスは人が持ってきてくれます。心を開いて、多くの人と関わって下さいね。

もう一つのポイントは、自己主張をしないこと。6月は出来る限り、相手に従って下さい。それは上の立場の人だけでなく、周りの人すべてです。自分より下だと思っている人に従うのはなかなか難しい事。でも、一旦従って、その上で正しい方向に導きたいのです。難しいと思いますが、これが出来たら大大吉です。頑張ってみて下さいね!

6月はちらし寿司、少々甘めの酢の物、中華丼が吉です。おやつはレモンケーキかおはぎにしましょう。色はブルーとブラウン。ハンカチを必ず持つようにすると運勢上がります!


八白土星
Photo by Philipp Birmes on Pexels.com

5月、土台作りは出来たでしょうか。忙しくても明るさを失わなかった人は、しっかり土台を作れたと思います。不機嫌になってしまった、という人は、6月こそ明るさが大事になりますよ。顔をほぐしてみましょう!

6月からは本格的に高運期に入ってきます。太陽が昇る、といった感じです。先月までは土台作りでしたが、6月からは表で活躍出来るようになってきます。表に出れば、たくさんの人と出会うでしょう。その時、明るさが非常に大切になります。チャンスは人が持ってきてくれますから、初対面の人、今まであまり話した事がなかった人とも関わりたいのです。しかし、八白の皆さん、人と打ち解けるまでに意外と時間がかかります。自分で壁を作ってしまう人もいるし、ちょっととっつきにくい雰囲気を持つ人もいます。高嶺の花的に、近寄りがたい雰囲気の人もいるでしょう。でも、6月はフレンドリーな雰囲気にしたいのです。心の扉を開いて、爽やかに、にこやかにして下さい。そうすると、周りの人が声をかけやすくなり、チャンスを持ってきてもらえるようになります。

人だけでなく、物事に対しても壁を作らないようにしましょう。自分の好き嫌いで物事を判断すると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。よく言われることですが、チャンスはチャンスの顔をして来ません。どんな事も、声がかかった事は挑戦して頂きたいのです。もし、上手くいかなかったとしても、その経験が必要だと天が判断したのでしょう。まずは声をかけてくれたことに、感謝の気持ちを持ちましょう。声をかけてくれた、ということは、自分にいい感情を持ってくれているということ。信頼していない相手に声はかけませんよね。大丈夫です。話が全部実現することはありません。忙しくても、安心して挑戦して下さい。

6月は、レモンをかけたフォー、冷やし中華、ドレッシングが主役のグリーンサラダが吉になります。色はブルーとグリーン。アクセントにブラウンを使って下さい。


九紫火星
Photo by Snapwire on Pexels.com

5月は相当忙しかったのではないでしょうか。たくさんの話がやってきて、自分のやりたかった事が出来たと思います。そうでもなかったな、という人、プラス思考は出来ていますか?高運期ほど、プラス思考が大切になります。5月の運勢を読んで、訓練を続けてみて下さいね!

6月も運勢の強さが続きます。先月に引き続き自分の思い通りになりやすい時ですから、積極的に行動しましょう。しかし、先月とは少々雰囲気が違います。6月は、なんとなく気が乗らないのです。せっかくチャンスが来ても面倒に思ったり、なんとなく諦めてしまったり、積極的になれない事が多くなります。そんな時、マイナス思考でいると運勢の強さを活かせません。どうにかして気持ちをプラスに持っていきたいのです。ここで行動出来るかどうかが運勢の分かれ目。プラスに捉えることが出来れば、この後も続く高運期を最大限活かすことが出来るでしょう。やる気になれない自分に打ち勝って、天の大きな応援を頂いて下さいね!

プラス思考という事で、自分自身の考え方をプラスにする事がとても大切ですが、人の良い所を発見する事も広い意味でのプラス思考になると思います。九紫火星は九星で一番頭のいい星ですから、やろうと思えばすぐに出来るはず。それを邪魔するのは、プライドの高さでしょうか。今月は個性豊かな人々と共に活動する事が吉になる月。一人でやろうとせず、それぞれの人の良い所を見つけてみんなで活動するようにしましょう。

注意点は、上から目線。九紫火星は上から目線になりやすい星。6月はそれに加えて命令口調になりやすいのです。人をまとめようと思うなら、言葉遣いに気を付けなくてはなりません。優しく丁寧な言葉づかいをするように、心掛けて下さい。

6月は、チーズカルボナーラ、味噌ラーメン、野菜の塩麹漬が吉です。納豆を食べるならネギを入れて下さいね。色は黄色とグリーン。ブラウンもおすすめです。

5月の運勢 全体運

Photo by Pixabay on Pexels.com

先月、明るく過ごすことは出来たでしょうか?目標を定めて忙しい毎日を送った人が多いのではないかと思います。崖にぶち当たった人は、くじけてないですか?運勢のいい証拠ですから、頑張りましょうね!全然忙しくなかった・・・という人もいらっしゃるかもしれません。今はコロナで世の中全体が暗い時。明るくなれないよ、というのも無理のないことと思います。でも、天は期待してない人には苦労を与えないそうです。きっと、その苦労のおかげでたどり着ける場所があるのだと思います。それが新しい土台となって、花咲く日が来ると信じましょう!

5月は開いた双葉が成長して、いよいよ蕾がつく月になります。ついた蕾は、花を咲かせるために膨らまさなければなりません。せっかくついた蕾を腐らせないようにしたいですよね!何が大切になるのかというと、まず、きちんと計画を立てることです。果実は、花が開いた後にしか出来ません。成果という果実を実らせるためには、何をやるのか、いつやるのか、どうやってやるのか、を決めることが必要になります。場当たり的に過ごしていると、なかなか蕾は膨らんでくれない、ということになってしまいます。約束を守る、時間を守る、といったことも大切です。当たり前の礼儀をおろそかにすることがないよう、気を付けて下さい。

また、5月は争いごとが起きやすい月でもあります。世界中で様々な対立が起きていますが、自分の身近なところでも、そういった対立が起こりやすいのです。カッとなってしまうような出来事が起こりやすいですから、感情的にならないように気を付けましょう。何事も慎重に。今月大切なのは、「正しさ」です。 筋道の通った生き方、澄み切った心が対立を遠ざけます。長いものには巻かれろ的に悪い事に目をつむってしまうと、すべてが水の泡になりかねません。筋道の通った生き方を心がけましょう。

争いが起きやすい月だからこそ、5月は優しさもとても大切になります。まず、相手の話を受け入れること。意見の違いがあったとしても、まず相手の話を聞いて、その後、自分はこう思うと伝えるといいと思います。強く主張してしまうと対立に繋がりますから、あくまでも優しく丁寧に。今月は異なる意見をまとめて調整することが大きな吉になります。もし、そういった状況になったら「ラッキー!」と捉えましょう。

5月は、遠くに吉あり!です。コロナで外出しづらいですが、ネットならどんな遠くでも繋がれます。心の距離を埋めるにもいい月ですから、多くの人と楽しい時間を過ごして下さいね!


5月のお知らせ
気学講座

らくらく気学 東京  5月14日(金) 10-13時

https://safe.stores.jp/items/60866ca3e70dc467c17c2cd0

社会運勢学レギュラー 東京  5月14日(金)14-17時

https://safe.stores.jp/items/60866baf047a9d1ffa20730e

会員専用

https://safe.stores.jp/items/60866c07df62a950c1eb5fa0

家相講座

家相の世界に触れよう!5 ~家の形からわかること~

5月23日(日)14-16時

https://safe.stores.jp/items/60867a5f047a9d77d148d86d

5月26日(水)14-16時

https://safe.stores.jp/items/60867aafe70dc41584259e06

7月から「家相に触れよう!」講座が、また1から始まります。家相は初めてという方、ぜひご参加ください❣️

月の運勢解説講座 5月29日(土)13-16:30

https://safe.stores.jp/items/60867d76f3c5e72be9b218bf

月刊気学

https://oftn.shop/items/6076b6e5baeb3a6c2476a123

5月の運勢 星別

一白水星

4月、チャンスの仕込みは出来たでしょうか。遠くの人と繋がることや、誰にも感謝されなくてもアイディアを提供することが出来た人、5月は何かしらの成果があると思います。あんまり出来なかったな、という人は、5月も遠方に吉あり!ですから、引き続き遠くまで営業したり、遠くの人と繋がってみて下さいね。

5月はとにかく、プラス思考が大切です。実を言うと、5月は古い問題、難しい問題、面倒でやりたくないような事がやってくる可能性が高いのです。その時にそれをどう捉えるかが大切になります。えー!なんでこんな事しなくちゃいけないの?やりたくない!・・・と、どうしても思ってしまいますが、問題が来たというのは運勢が良い証拠なのです。ですから、どんな事態になったとしても、その中にプラスを見つけて下さい。例えば古い問題が発覚したとして、「どうして今頃」と考えるのではなく、「今発覚したからこそ、解決できるんだな」と捉えて欲しいのです。それが出来たら、非常に強く運勢を上げることが出来ます。

また、5月はキッチリやらなければいけない、という思いが強くなる月。それが高じると、闘争になってしまいます。自分がキッチリすることは大切ですが、相手にそれを求めすぎないように注意して下さい。大きな心で世のため人のためになることをすると、大きなチャンスを引き寄せることが出来るでしょう。

4月から引き続き「遠方に吉あり」ですから、オンラインや手紙などを活用して人間関係を広げて下さい。特に、親兄弟親戚との付き合いは非常に吉になります。楽しいお付き合いを心がけて下さいね!

5月は納豆パスタ、味噌ラーメン、シソなど香り野菜とチーズの牛肉巻きがおすすめです。色は黄色とグリーン。5月は特にグリーンが一押しです!


二黒土星
Photo by Julia Volk on Pexels.com

4月は、大胆に挑戦することは出来たでしょうか。一回り大きくなった自分を自覚できたのではないかと思います。普段通りだった、という人、5月は仕込みの月。6月に向けて自分を大きく育てましょう!

5月は落ち着いて過ごしたいひと月です。4月までの活動量を少し整理して、本当に自分に必要なものをキチンと自分に定着させましょう。ここでしっかり、これまで成長してきたものを自分の血肉とすることが出来ると、後半で飛躍するための土台となります。6月は難しい案件、やりがいのある仕事がもたらされる可能性が高いですから、どんな事を依頼されても自信を持って引き受けられるように、今月からしっかり準備しておくといいでしょう。

また、5月は周りの人のお手伝いをしたい月でもあります。誰がどんな事をしているか、どんな気持ちでいるかがわかりやすい月なのです。手が足りなさそうであれば下準備を手伝うとか、困っている人がいれば悩みを聞くなど、黒子役をすると運勢は非常に上がります。もともと二黒の皆さんは黒子役は得意なはずですから、難なく出来ると思います。自分の得意技を活かして下さいね!

そして、おすすめしたいのが、オシャレと勉強です。6月はかなり忙しくなりますし、雨の季節に入ります。今のうちに美容院に行ったり、洋服を整えたりしておくといいと思います。忙しくなると勉強の時間も取れなくなりますから、時間を見つけて、興味を持ったことを深堀りしておくと後々役に立つと思います。

5月は納豆巻、味噌カツ、カマンベールフライ、トマトが吉になります。色はイエロー、シルバー、ゴールド。赤と紫も使ってみて下さい。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

いつも明るい三碧の皆さん、4月は周りの人を明るくすることが出来たのではないかと思います。また、自分に負けず、キッチリ完成させることは出来たでしょうか。途中でくじけてしまった、という人、5月に挽回しましょう!今月もキッチリやらなくてはならないひと月です。4月に習慣付け出来た三碧の皆さんなら、きっと楽々こなせますね。

5月は4月に輪をかけて忙しくなります。難しい事、利益の大きい事を任される事が多くなると思いますから、心して準備して下さい。どんなに何気ない話であったとしても、今月入ってくる話は今後大きく発展していく可能性の高い話。大事にしましょう。

また、5月はトラブルが起きやすい月でもあります。まったく予想外のところからクレームがきたり、データが飛んでしまったりするかもしれません。怪我の可能性もありますから注意が必要です。トラブルを起こさないために大切な事は、言葉遣いを丁寧にすること。忙しいと、ついつい言葉遣いが荒くなって、気が付かないうちに相手の地雷を踏んでしまうことになりがちです。「口は災いの元」と、慎重に話すようにしましょう。

もう一つ、大事なことがあります。それは、準備をきちんとすること。三碧の皆さんは思いついたらすぐ実行したくなる星。それは悪いことではないのですが、最初が間違っていると最後まで間違ったまま突っ走ってしまうことになります。それは避けたいですよね。今月は突っ走る前に、一呼吸おいて確認する習慣をつけましょう。これは来月も続くミッション。ここで習慣をつけようね、という天のお手配だと思います。「最初が肝心」を心に止めて行動するようにしましょう。

大変な月のように感じてしまったかもしれませんが、トラブルを未然に防ぐ一番の方法は、明るく過ごすことです。特に親兄弟・親族を喜ばせると大きな吉になりますから、親族を巻き込んで、楽しく過ごしましょう!

5月は鶏の唐揚げ、オムライス、タラコパスタが吉になります。デザートは苦―いカラメルのプリンがおすすめ。色はピンクとオレンジ、グリーン。ボーダーかストライプが吉です。


四緑木星

4月は忙しかったのではないでしょうか。目の回るような忙しさの毎日の中で、思わぬトラブルがあったかもしれません。もし歯が悪くなっていたら、批判的になっているよ、という合図。5月に挽回しましょう!

5月は一転して非常に運勢の強い月。人間関係を構築するにはもってこいの一ヶ月です。もし、4月に人間関係のトラブルがあったなら、5月は修復のチャンス。一緒に食事やお茶をしたり、話をよく聞くといい関係になれるでしょう。

5月は、親兄弟、親戚付き合いが最も運勢を強くします。集まって話をしたり食事をするといいのですが、集まれない場合は電話やメールでも大丈夫です。何か贈り物をするのも吉になりますから、母の日にはプレゼントを贈りましょう。もしかしたら親族間でトラブルが起きる人もいらっしゃるかもしれません。それは運勢の強い証拠ですから、「ラッキー!」と捉えて下さい。率先して調整役を買って出ると非常に運勢が良くなります。

5月の強い運勢を活かすためにやってみたいことが2つあります。まず、楽しむこと。楽しいと感じることを楽しむと言いますが、何を楽しいと感じるかは人それぞれ。普通なら楽しいとは思えないようなことも楽しんでしまえるような人間性を身につけると、どんどん怖いものなし!になっていくと思います。自分一人でなく、周りの人を大勢巻き込んで楽しむことに挑戦してみましょう。

2つ目は、今後の目標を人に話してみることです。人に話すことで、自分の目標をしっかり意識できるようになるでしょうし、応援して頂ける確率も高くなります。6月は変化の月。自分の目標がしっかりしていると、それにあった変化の波にやってきてもらえるようになると思います。慌てずゆっくり、いろんな事を楽しみながら進んで下さい。

5月は牛肉のピカタ、ジャガ芋キムチ、明太子卵焼きが吉です。色はアイボリー、ベージュ、ピンク、オレンジ。部屋の模様替えもおすすめです!


五黄土星
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

4月は人間関係を深めることは出来たでしょうか。たくさんの人と触れ合えた人は、心を豊かにすることが出来たと思います。ほとんど人と触れ合えなかった、という人は、早い内にお金を使いましょう!親兄弟に使うことが最もおすすめです。母の日にはいつもより奮発してプレゼントを選んで下さいね!

5月は変化の月です。何か環境の変化があると思います。例えば、人事異動とか、今まで行っていた美容院が閉店してしまうとか、友人が引越してしまってお付き合いが途切れてしまうとか。何かの別れが伴う変化が起きてきたら運勢のいい証拠。寂しい気持ちになるかもしれませんが、ラッキー!と思うようにしましょう。もし変化の兆しが感じられなかったら、自分から変化を起こせばいいのです。美容院を変えてみるとか、飾っている絵を変えてみるとか、保険の見直しもいいと思います。いろんな変化にチャレンジしてみて下さい。

ただ、変化で気持ちが不安定になりがちです。イライラする事が増えるかもしれませんが、感情的にならないように。八つ当たりをしてしまうと、大事な人、大事なものが離れていってしまいます。イライラしそうになったら、美しいものを見ましょう。オシャレもいいと思います。チョコレートもイライラを抑えてくれますから、試してみて下さいね。

5月はビーフパテのハンバーガー、青椒肉絲、カラフルな野菜を入れたポテトサラダが吉になります。色はアイボリーと赤と紫。大振りな柄がおすすめです!


六白金星

4月は変化がありましたか?自分が望んだ通りの変化よりも、どうしてこうなるの?というような変化の方が多かったと思います。がっかりしないで下さいね。その方が運勢は強いのです。何も変わらなかった、という人もいらっしゃるかもしれませんが、気がついていないだけかもしれませんよ。周りをよく確認してみて下さいね。

5月は少々危険な月。トラブルが起こりやすいのです。それも、自分に落ち度がないことで責められるとか、自分の方が正しいのに誰も味方になってくれない、といった状況になりやすいのです。六白金星は「自分が正しい!」と主張したい星。こういった状況になった時にも、自分が折れることはしたくないはず。でも、5月は折れて下さい。争いを長引かせても、いい事は一つもありません。自分が正しいのに折れる、というのは、六白にとっては非常に難しい事だと思いますが、争いを収めることを最優先に考えるようにしましょう。信頼できる人に相談するといいと思います。

4月は環境の変化がある月でしたが、5月は別れの月です。何か終わるもの、離れていくものがあると思います。自分の意志に反して離れていくものに対しては、後ろ髪を引かれる思いがするかもしれませんが、大丈夫です。それは新しいものに変わるために必要なこと。別れがあれば出会いがあるのです。新しく始まることは、もう少し時間がかかる場合もありますが、必ず何かが始まってくるでしょう。

5月はフィッシュバーガー、お豆腐のカプレーゼ、茄子田楽が吉になります。色はモノトーンと赤、紫。5月は折りたたみ傘も吉になりますよ!


七赤金星 
Photo by Pixabay on Pexels.com

4月は学ぶことは出来たでしょうか?学ぶことで余計なものを削ぎ落とす事が出来た、という人、素晴らしいですね!感情的になってしまった、という人は、たぶんお疲れなんでしょう。4月5月の2ヶ月は、今年最も運勢が落ちる時。体調も崩しやすいですから、ゆっくり進んでいきましょう。

運勢が落ちる時、というと、がっかりしてしまうかもしれませんが、それは始まりの時でもあります。後半の運勢を左右する大事な時、とも言えるでしょう。5月は見えない所での頑張りが最も大切な月。縁の下の力持ち的な働きをすると、その行動が周りの人を助け、活かすことになり、それと同時に自分も育てることになります。きっと、悩みがある人や体調のすぐれない人が近くにいると思いますから、さりげなくフォローして下さい。もし悩みを聞いて欲しいと言われたら、じっくり話を聞きましょう。七赤の人は聞き上手な人が多いですから、きっと、その話の中に自分を見直すための気付きの種を見つけることが出来ると思います。でも、無理に聞こうとしないようにして下さいね。

5月は言葉遣いに注意したい月です。元々ちょっとそそっかしいところのある七赤ですが、5月は特にうっかり口を滑らせやすいのです。気が付かない内に人を傷つける恐れがあるので、言葉に注意しましょう。また、予想外の事態が起きやすい月とも言えます。いい意味の予想外なら心配ありませんが、そうでない場合、大騒ぎすると被害が拡大してしまいます。まず、最初にきちんと確認することが大切です。最初が間違っていると、すべてちぐはぐになってしまいます。大元の原因の確認、実際今どうなっているかの確認、そういった事をしっかりしてから対応するようにして下さい。このひと月が今年の後半の運勢を左右します。ここを乗り切れば高運期に入っていきますから、頑張って下さいね!

5月は、板わさ、おにぎりが吉になります。おにぎりは梅と鮭がいいですよ!デザートはみたらし団子とおせんべいがおすすめです。色はモノトーンとブラウン。モノトーンを基調にしましょう。


八白土星  
 

4月はかなり辛いひと月だったのではないでしょうか。どん底まで落ち込んだ人は、その困難によって始まったことがあったと思います。それは運勢のいい証拠ですから自信を持って下さいね!別に辛くなかった、という人は、何か挑戦したことがあったのかも。大きな目標があったとしたら、それも運勢のいい証拠ですから安心して進みましょう!

5月からは高運期に入ります。まだ高運期の実感はないと思いますが、ここから一回り大きく成長していくための土台作りのひと月となります。しっかりした土台になればなるほど、この先の成長は大きくなりますから、先月の辛さは忘れて、明るく元気に過ごしましょう。先月の辛さを引きずってあきらめモードになってしまうと、かえってトラブルが出ます。注意しましょう。

土台を作るために何をしたらいいか、というと、不言実行です。誰でも出来るような簡単な事も手を抜かずに、やるべき事をやるようにして下さい。例えば、たまったFAXを配るとか、フォルダーの整理をする、といった雑用も、さりげなくやることで周りからの評価が高まります。上の立場にあればあるほど、みんなが仕事をしやすいように下準備をすることが自分の土台を強くするでしょう。

4月5月と、八白は2ヶ月連続で天の応援がいただける時。応援をいただくために必要な事は、悪いことを止める事。法に触れるような事はもちろんダメですが、やめなきゃいけないとわかっているのにやめられない、といった事をやめたいのです。今月、きっぱりやめるようにしましょう。

もし周りに対立が生じたら、その対立を和らげる架け橋の役目をして下さい。大きな吉になりますよ!

5月はビーンズサラダ、さつまいものレモン煮、カラフル野菜のちらし寿司がおすすめです。エビとゴーヤをプラスするとさらに吉になります。色はブルーとブラウン。差し色で赤と紫を使うのもおすすめです!


九紫火星

4月は何かと忙しい毎日だったのではないでしょうか。なぜこれが私の所に??というような依頼が多かったのではないかと思います。そうだったな、という人、運勢強いです。全然ヒマだった、という人、今月は運勢の強い一ヶ月ですから、ここで挽回しましょう!

5月は今年一番運勢の強い月。自分のやりたい事をやって下さい。思い通りに出来ると思います。新しい話が舞い込んできたり、あちらからもこちらからもお誘いの声がかかると思いますから、出来る限り引き受けて下さい。もし上手くいかない事が出てきたとしても、それは経験として蓄積されるもの。恐れることはありません。後々必ずその経験を活かす時がやってくるでしょう。

プラスに考えるのは苦手、という人は、もしかしたら運勢の強さを活かしきれないかもしれません。運勢の強さを活かすために、プラスに考える訓練をしましょう。先月同様、自分の好きなこと、興味のあることを深堀りしてみて下さい。興味のあることがあんまりない・・・という場合は、週に一日、マイナスの言葉を使わない日を作りましょう。週に一日出来たら、少しずつ増やしていって下さい。だんだん変わってくると思いますよ。私も訓練中です😉

5月は遠くに吉あり!ですから、遠くに行くとか、遠くの人に連絡してみましょう。実際足を運べなくても、オンライン旅行でもいいと思います。九紫の皆さんは一人で行動することが好きな人が多いですが、5月は誰かと一緒に行動するほうが吉になります。大勢で行動するとまとまりがなくなりますが、それこそチャンス!みんなのまとめ役を買って出ると、運勢が飛躍しますよ。ただし、上から目線は厳禁。優しく丁寧な言葉を使いましょう。ぜひやってみて下さい。

5月はジェノベーゼパスタ、冷やし中華、柚子やレモンを使った麺類が吉になります。お茶を飲むなら緑茶にしましょう。色はグリーンとブルー。グリーンが一押しです!

シン・エヴァンゲリオン3

ATフィールド、という言葉が出てきます。絶対不可侵領域、の略だそうです。ウィキペディアによると、「全ての生命が自らを形成するべく持っている自我境界」と書いてありました。これを「私と、私の外との境界」、「私という個人を形作っている結界」ということと捉えました。「私」「自分」という概念は難しいのですが、それを何千年もかけて論じているのが、仏教です。お釈迦様が覚りを開いて、それを説き始めたことから仏教が生まれた、ということになるのですが、その「覚(さと)り」というのがどういう状態か、というのは、なかなか理解が難しいところです。しかし、悟りの段階を図にしたものがあるのです。それを、「十牛図」と言います。牛の図で悟りの段階を示しています。興味のある人は、ネットで探してみて下さいね。で、その「覚りとは」「悟りとは」ということを、私は師匠である村山先生から学んだのです。

で、エヴァンゲリオンですが、ATフィールドというのは、自分を形作っている境界。それを消滅させるのがアンチATフィールド。人類補完計画は、このATフィールドをなくすことだと言っています。要するに、「私の消滅」。ゲンドウが企んだのは、人類をすべて葬り去ることで、「私の消滅」を実現すること、だと思います。だからこそ、ゲンドウが乗るエヴァ13号機は、絶望の機体、ということになるのではないでしょうか。「私」を消滅させて、すべての命を一つにすることで亡くなったユイさんと一緒になろうとしたのですね。でも、「私の消滅」というのはそういうことではない、と、シンジは気付いたのだと思います。

劇中で、ヴンダー内で処理されたパックの水を飲むミドリが「誰のおしっこだったかわからない水」と言います。これ、どう思いますか?戦闘艦の中にいるから仕方ないよね、と思いませんか?でも、実は今の私達も同じはずです。人間の約60%は水だ、ということは、皆さんご存知だと思います。では、その水は、産まれてから死ぬまでずっと同じ水でしょうか?そんなはずはないですよね。毎日飲んだり食べたりした水分と入れ替わっています。体内に入った水が身体を巡ってくれて、老廃物と一緒に排泄される。そして、その排泄された水が下水処理場で処理され、川や海へと放流される。川や海へ流された水は、大気中へ蒸発して雲となり、雨となってまた川や海へと流れ込む。そして浄水場を経て水道水となり、また私達の体へ取り込まれる。じゃあ、どの段階の水が「私」なんでしょうか?そこに違いはあるのでしょうか?

すべてのものは循環しています。空に浮かぶ雲、もしかしたら、いつかの「私」だったかもしれません。今日飲んだお茶、もしかしたら徳川家康の一部だったかもしれませんよね。水だけでなく、私達の体を構成しているタンパク質、脂質、ミネラルなども同じです。「私」を構成している成分はいつも循環していて、固定されていません。だとしたら、「私」というものは、実体のないもの、と考えることが出来ますよね。すべてのものと循環しているなら、すべてのものと関連している、繋がっている、とも考えられるのではないでしょうか。であれば、見も知らぬまったくの赤の他人でも、自分と同じように扱うことが「私の消滅」と考えることも出来るのではないでしょうか。

気学を学ぶと、「私」というものが生まれた日で本当に規定されていることがよくわかります。生まれた日だけではありません。どんな名前になるのか、どんな場所に生まれるのかで、本当に人生が決まっていくのです。これを「仕組まれている」と捉えることも出来ると思います。循環していて固定されていない「私」が、どんな私になるのかは、「仕組み」でほぼ決まってしまう。そんなの、イヤだと思いませんか?

しかし、そこから離脱する方法はあるのです。いろいろな方法があると思いますが、そのうちの一つは気学の技を使うこと。そしてもう一つ、「受け取り方を変えること」。それが、ミサトとリツ子が言っていた「絶望ではなく、希望のコンティニューを選ぶ。人間の意志で変える」ということだと思いました。そして、渚カヲルが言っている「ただ書き換えるだけ」ということでもあると思います。過去に起こった出来事はなかったことには出来ません。しかし、受け取り方を変えることは出来ます。トラウマになるような辛い出来事があったとしても、それを自分がどう捉えるかで、現実の世界が変わってくるのです。それが、「書き換えること」。だから、最後、いろんな人物が自分の過去を振り返って、そこから解放されていきます。解放されることで現実を変えることが出来た、という事だと思いました。

十牛図の最後の段階は、悟りを開いたあと、再び世俗の世界に戻ること、となっています。「私」というものを学んで現実の世界を見ると、今まで何の変哲もない、ありふれた退屈な日常だと思っていた世界が、全く違ったものになります。世界はそのままの状態だけど、「私」が変わるから全く違った世界になる。それは徹底的に自分と向き合わなくてはならない、厳しくて、刺激的で、だけど、自分の思いを実現できる、本当に意味のある世界だと思います。最後にシンジとマリが実写の世界に飛び出していく描写は、それを表していると思いました。

映画が始まる前に、次の映画の予告がありますよね。その中に「アベンジャーズ」の宣伝があって、「過去を書き換えろ」と出てきました。この時点で、もうメッセージが伝わってきた気がしました。

アニメと漫画と旧エヴァンゲリオンで終わり方が全部違うそうですが、今回のシン・エヴァンゲリオンが最終ということで、アニメの終わりの世界から、その先の展開が示されたと思っています。これが、今のところの「天の最終メッセージ」なのだと受け取っています。

とりあえず、これで締めくくります。長―い文章を読んでくださって、ありがとうございました!