漫画「鬼滅の刃」

そろそろ「鬼滅の刃」も話題に上らなくなってきましたが、みなさん、漫画は読みましたか?私は、年末にザッと一度目を通しただけだったので、最近、もう一度読み返してみました。そうしたら、改めて感じることがたくさんあり、少し書いてみようと思います。漫画を読んでいない方は、漫画を読んでみて下さいね!

鬼舞辻無惨が鬼殺隊と総力戦に臨む前、こんな事を言っていました。

お前たちは生き残ったのだからそれで充分だろう。身内が殺されても、自分は幸運だったと思い、元の生活を続ければいい。大災にあったと思え。天変地異で人がどれだけ死んでも、復讐しようとする者はいない。静かに暮らせばいい。ほとんどの人間はそうしている。なぜお前たちはそうしない?

これ、どう思いますか?「どんな事があろうと過去は変えられない。だったら受け取り方を変えて、前を向いて生きていこう!」と、講座で話してますが、それとこれとは同じに語れない。無惨の言っていることは、すり替えですよね。人が理不尽に亡くなる時、その命を無駄にしたくない、もう二度とそういう事が起こらないようにすることが残されたものの使命だと、人は考えるもの。その出来事をバネに、自分を成長させていく、世の中を変えていく。誰もが鬼殺隊でありたいと思うのではないでしょうか。

鬼は敵ですが、鬼殺隊と鬼、その生い立ちにはとても似た所があります。親兄弟や大切な人を殺され、相手に恨みを抱いている。例えば猗窩座。ようやく手に入れた幸せを、それを妬んだ隣の道場の男に奪われます。人間だった頃の猗窩座・狛治に敵わないからと、その男は井戸に毒を入れて狛治の大切な人を殺しました。妓夫太郎兄妹、人に蔑まれても一生懸命生きていたのに、妹を丸焼きにされ、兄である妓夫太郎も斬り殺されそうになります。豊かな生活をしている人間に。もし、猗窩座や妓夫太郎の大切な人を殺そうとしたのが鬼だったら、彼らは鬼になったでしょうか。もし周りの人間が彼らに温かく接していたら、どうだったでしょうか。炭治郎は家族を鬼に殺され、妹を鬼にされてしまいます。しかし、それがもし、鬼でなく人間に殺されていたら。炭治郎は鬼殺隊に入ったでしょうか。

上弦の壱・黒死牟は、最初の日の呼吸の剣士である継国縁壱の双子の兄。人間であった頃の黒死牟・継国巌勝は、自分より剣術に優れた弟に嫉妬の炎を燃やします。しかし、縁壱は子供の頃に家を出て行方不明に。巌勝は妻と子供を得て、家を継いでいましたが、ある日、鬼に襲われたことから鬼狩りとなっていた弟と再会。そこからまた嫉妬の炎を燃やすことになり、上弦の壱・黒死牟という鬼になります。黒死牟が鬼殺隊剣士との戦いに敗れ、崩れ去って行く時、「自分は一体何のために生まれてきたのだ。教えてくれ、縁壱。」という言葉を残しますが、その答えは、善逸の兄弟子であった獪岳の回に書かれていると感じました。

獪岳は元鬼殺隊剣士。善逸の兄弟子だった男。その頃から獪岳は、自分の待遇にいつも不満を持っていました。その不満が高じて鬼になるのですが、漫画の中に「心の幸せを入れる箱に穴が空いている。どんどん幸せがこぼれていく。その穴を塞がなきゃ満たされることはない。」と書いてあります。本当にそうだと思うし、黒死牟も同じだと思うのです。黒死牟は、弟である縁壱の剣の腕前に激しい嫉妬を抱きましたが、縁壱が心の底から望んでも得られなかったものを手に入れていました。それは、愛する家族と静かに暮らすこと。心の穴を塞がないと、いつまでたってもそれに気付けないし、その心の隙に、鬼が入り込むのではないでしょうか。

西洋には「悪魔」がいます。デビルとかサタンといい、人間に悪さをする恐ろしい存在とされています。しかし、仏教に悪魔は出て来ません。仏教でいう「魔」というのは、全部自分の内側のことを言います。宗派によって考え方は違うかもしれませんが、「魔」は外から来るものではないのです。

猗窩座や妓夫太郎の大切な人を殺した人間は、悪魔に取り憑かれたのでしょうか。違いますよね。自分自身の「魔」に負けたのです。自分より下のものを蔑む心、傲慢さ、自分より上のものに嫉妬する心、など、誰の心にも存在するもの、その「魔」に負けたから、鬼のような所業をしてしまったのでしょう。人間は、その言動で、肉体的な死だけでなく、心の死を与えることもあります。そうならないために、自分の内側の「魔」に勝たなければなりません。最後、炭治郎が内なる敵・無惨に勝ったのは、本当に素晴らしい結末だと思いました。

産屋敷耀哉が、「想いこそが永遠であり不滅」と言います。しかし、無惨もまた、「私の想いもまた不滅なのだ。永遠なのだ。」と言います。それは、どんな人も必ず自分の内側に鬼を持っている。人間が存在する限り、鬼も不滅なんだ、という事だと思いました。いかにその「鬼」を出さないようにするのか。そこを学び続けたいと思います。自戒を込めて。

気学講座のお知らせ

Photo by Ricky Gu00e1lvez on Pexels.com

緊急事態宣言が延長されましたので、2月の気学講座がオンラインでの開催に切り替わりました。名古屋は第一回、東京は第二回になります。午前のらくらく講座は初心者向け、午後のレギュラー講座は主に星の象意解説になります。“気学って?ちょっと興味ある♪”という方、ぜひ、らくらく気学にご参加ください😉一気に受けて頂いても大丈夫ですよー😁

2月13日(土)

らくらく気学 第一回 10-13時

https://safe-or.shop/items/601bc7666e84d56c29434f35

社長運勢学レギュラー 第一回 14-17時

一般の方

https://safe-or.shop/items/601bc85331862536edb6b2ee

会員専用

https://safe-or.shop/items/601bc7f63186253717b6b29d


2月19日(金)

らくらく気学 第二回 10-13時

https://safe-or.shop/items/601a6ba16e84d552ca2a51ce

社長運勢学レギュラー 第二回 14-17時

一般の方

https://safe-or.shop/items/601a6df7c19c4528b8e1df73

会員専用

https://safe-or.shop/items/601a6e716e84d5531b2a527d

楽しい講座にしたいと思っています。ぜひぜひ、ご参加くださいね❣️

2月の運勢 星別

一白水星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月は迷いや不安を切り捨て、上に向かって成長する月でした。自分の成長を確認できたのではないでしょうか。2月は、運勢が落ちるひと月となります。体調を崩しやすいですから、冷えないように気をつけて下さい。また、人によって出来事は違ってくると思いますが、何かしら悩みや苦労がやってくると思います。

一白水星の皆さんは、もともと九星の中で一番苦労が多い星。しかし、同じ出来事が起こっても、人によって苦労と感じる人と感じない人がいますし、同じ体験をしても、悩んでしまう人と、まったく気にしない人がいます。2月はそこを分析してみて頂きたいのです。自分はどういう状態を苦労と感じるのか、何に対して悩むのか、分析してみると、他の人との違いがわかると思います。そこで、同じ状況でも悩まない人を見習ってみると、どんどん悩みや苦労は減っていきます。全員ではありませんが、一白の人はマイナスに捉えがちな特徴を持っています。でも、自分は人より悩みやすいらしい、ということを知っていたら、「今、悩んでいるけど、他の人なら悩まないのかも?」と思えるのではないでしょうか。受け取り方、感じ方を変えていくと、どんどん人生は変わっていきます。

また、2月は、人と親しむ事がとても大切な月です。気が合う人、合わない人、好きな人、嫌いな人、いろいろあると思いますが、それでも親しくするコツがあるのです。それは、「自分を認めること」。過去の自分は今の自分から見たら未熟で、記憶から消し去りたいような事もあるでしょうし、あの時こうしておけば、という後悔の念もあったりすると思います。でも、そのすべてがあって、今の自分がいます。どんな事があろうと、自分の人生は自分が作ってきたもの。今、こうしてこの文章を読んで下さっているということは、こうした事を学ぼうという向上心があるということですよね。その自分を褒めて下さい。自分が自分と親しくなることが、人と親しむ最大のコツです。ぜひ、トライしてみて下さいね!

2月はお寿司、おでん、特に大根・昆布がおすすめです。または海鮮鍋も吉。締めはおじやにして下さいね。おやつは和菓子。それも、醤油ダレのお団子や味噌せんべい、味噌饅頭が大吉です。色はブラウンとモノトーン。シックにキメて下さい!


二黒土星
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

二黒土星の皆さん、先月から体調が悪くなっているかもしれませんね。何かトラブルが起きた人もいらっしゃると思います。しかし、きっと、それが元になって大きな発展を迎える時がくると思いますから、頑張りましょう!

二黒土星は、もともと未来を見通すのが苦手な星。だから不安を持ちやすい、という特徴を持っています。2月は、特にその傾向が強くなります。しかし、2021年は、何かが始まる大切な年。目標や夢を持つことがとても重要になってきます。一年が始まったばかりの2月、まだ目標は見えなくても大丈夫ですが、ゆっくりでいいので目標や夢を探し始めましょう。周りから持ち込まれる話に文句を言わずに引き受けていると、必ず自分のやるべき事に繋がっていくと思います。

また、2月に大切なことは、明るさです。空元気で構わないので、いつもニコニコ明るい笑顔を心がけて下さい。言葉遣いも明るさを意識するといいと思います。明るくすればするほど、トラブルが遠ざかっていきます。愚痴や不平不満はトラブルを呼んでしまいますから注意しましょう。また、2月はちょっと眉唾な話が舞い込んで来やすい月なんですが、ニコニコ笑顔がそれを撃退してくれるでしょう。

2月は、自分だけでなく、身近な人にも悩みが生じやすい月です。もし悩みを相談されたら、それがきっかけになって人間関係が深まると思いますから、親身に相談に乗って下さいね。

過去に失ってしまったものが戻ってくる兆しがあります。それを取り戻したい!と願うなら、強い気持ちが必要です。必ず取り戻せる、と、強く信じて下さい。そして、それを取り戻すために、方法を探る、方法を学ぶ、といったことをすると、取り戻す力が強くなると思います。復活するものは、今後の人生を照らしてくれるものだと思いますから、ぜひ挑戦してみて下さい!

2月はちらし寿司、さつま芋のレモン煮、青菜がおすすめです。デザートは柑橘類、みかん大福なんて最高ですね!色はブルーとブラウンです。


三碧木星
Photo by Pixabay on Pexels.com

1月、基盤をしっかりさせることは出来たでしょうか。地味にコツコツ続けることができた三碧木星の皆さん、2月は新しいステージが見えてくると思います。出来なかったな、という人は、今年一年かけて、地道にコツコツ続ける力を養っていきましょう。

三碧の皆さん、今、気力充実、やる気満々、すぐにでもやりたいことがたくさんあるのではないでしょうか。しかし、まだまだ全速力で走ってはいけません。一年の前半は、先の見通しが見えづらいのです。先行きが見えないままで走ってしまうと、かえってこの先の目標がわからなくなってしまいます。三碧木星は、ゆっくり歩む、という事がとても苦手な星。しかし、2021年は、一年を通してゆっくり歩むことを学ばなくてはなりません。走りたい気持ちはわかりますが、夏ぐらいまでは我慢しましょう。

2月は、自分のやるべき事がだんだん見えてきます。それは新しいことですから、今はあまり知らない可能性が高いと思います。ですから、2月は自分が取り組むべき事を徹底的に学んでみましょう。三碧木星は伸びしろが大きい星。学べば学ぶほど、発展していくと思います。まだわからない、という人は、今、目の前にあることを続けて下さい。

また、今月は縁を結ぶチャンスがやって来ます。縁というのは、男女の恋愛や結婚だけにとどまりません。人と人の縁、会社と人の縁、仕事上の縁、例えば契約など、そういったすべての縁を結ぶチャンスのひと月です。このチャンスを最大限活かすために大切なのは、プラスの言葉を使うこと。普段、口に出す言葉、心に浮かぶ言葉、どんな言葉が多いですか?「疲れた」と思ったら「今日もよく頑張った!」、「失敗したな」と思ったら「いい経験になった!」など、できるだけプラスの言葉に転換させてみましょう。きっと、いい縁を結ぶことが出来ると思います。これまでに人間関係でトラブってしまったとか、仕事を失ってしまったという人は、是非このチャンスを活かして下さいね!

2月は酸辣湯麺、穴子寿司、柚子を効かせたおうどん、レモンパスタが運勢を上げてくれます。疲れたら整体がおすすめ。とてもリラックス出来ると思います。色はブルーとグリーンです。


四緑木星
Photo by Egor Kamelev on Pexels.com

1月、面倒なことを引き受けることは出来たでしょうか。出来た人ほど、表で活躍することが出来たと思います。四緑木星の皆さん、2021年は面倒な事、解決が難しい事と関わらなければならない一年です。2月も引き続き面倒な事がやって来ますが、今月引き受けると、さらにチャンスが大きくなります。1月に面倒な事を避けてしまった人、2月は頑張って引き受けてみましょう!

2月は非常に運勢が強いひと月。やる気が漲り、何事も思い通りに進むでしょう。営業には最適な月ですから、メールやSNSを活用したり、遠くまで足を運んでみると縁が広がると思います。その際、一度であきらめないように。気学を学んでいる人は、ぜひ、線路を活用して下さいね。

今月入ってくる話も、人生の拡大に非常にプラスになります。四緑木星の皆さん、意外と迷いやすいという特徴を持っています。人の気持ちを読み取ることが得意な面が裏目に出て、顔色をうかがうことになり、かえって迷いを生じさせるようです。2月は難しい事、面倒な事がやって来ますが、一見、プラスに見えなくても、実は大きなチャンスになる可能性を秘めています。特に月の後半は、こんな面倒な事は関わりたくない、と思うような事が大きなチャンスになりますから、勇気を持って関わって下さい。

ただ、物事はゆっくり進めなければなりません。面倒なことは早く終わらせてしまおう、と、慌ててしまうとトラブルになる可能性があります。自分が思うよりも、さらにゆっくり時間をかけて進むようにして下さい。ポイントは、順序を守ること。大きな発展に繋がっていきますから、心して取り組んで下さいね!

2月は納豆パスタ、味噌煮込みうどん、味噌ラーメンがおすすめです。色は黄色とグリーン。ブラウン系も吉です!


五黄土星
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

先月、かなり忙しい毎日を送ってきたのではないでしょうか。チャンスを活かすことが出来た五黄の人は、成果を出すことが出来たと思います。うーん、という人、心配することはありません。2021年は一年を通して運勢の強い一年です。これからいくらでもチャンスはやって来ます。その時のために、自分を磨きましょう!

2月はちょっと一休み。飛び歩くような生活から、落ち着いた生活に転換させましょう。ここでしっかり実力を貯めておくと、今後の飛躍に繋がります。やりたいことがあって気が急くかもしれませんが、グッと我慢して内側を充実させることをおすすめします。

五黄土星は、もともと周りの人のために動くことの出来る星。2月は、その特徴を活かして周りの人の応援に力を注ぐと、運勢は非常に上がります。運勢が強い時ほど、周囲の人への気配りが大切になるのです。みんなの太陽になるようなつもりで、誰に対しても公平に、暖かい光を注ぎましょう。えこひいきをしてしまうと、運勢が下がってしまうので気をつけて下さいね。

また、2月は、自分がやろうとしていることを邪魔する動きが出ると思います。しかし、それに負けないように、心を熱く燃やしましょう。逆に、それがきっかけになって、ムダなものを切り落とし、スッキリさせる事が出来ると思います。邪魔する動きが出てきたら、「ラッキー!」くらいに思って頂いたらいいと思います。五黄の皆さんなら大丈夫!来月はかなりハードな月になるので、今月の内に内側を整えておきましょう。

2月は、チーズたっぷりトルティーヤ、チーズ春巻、納豆巻が運勢を上げてくれます。デザートはアップルパイにヨーグルトソースやサワークリームをつけるのがおすすめです。色は黄色・ブラウンとゴールド・シルバー。宝飾品が大吉です!


六白金星
Photo by NaMaKuKi on Pexels.com

1月、周りの人と、いい関係を築くことは出来たでしょうか。気遣いが足りなかった、という人は、2月も引き続き周りの人に喜んでもらえることを探してみましょう。また、問題は発見できたでしょうか。こちらも一年を通しての課題ですので、じっくり向き合ってみましょう。

2月は、非常に忙しいひと月です。上司から重要な仕事を任されたり、人前に出て話す機会が増えたりすると思います。それと同時に、何かしら批判したくなることが起きてきます。例えば、誰かが手抜きをしていることに気付いたり、いい加減な事を言う人がいたり。しかし、そこをグッと我慢して口を慎まなければなりません。六白金星はストレートな物言いをする星。言いたいことを我慢するのは苦手です。でも、ここで言いたい放題に言ってしまうと、トラブルが続出してしまいます。口内炎が出来たら要注意。自分では我慢しているつもりでも、周りは批判と受け取っています。もう少しトーンダウンしましょう。気にせず突っ走ってしまうと、歯を悪くすることになってしまいますから、充分注意しましょう。

そういった時に大切なのは、礼儀と優しさです。批判したくなる、という事は、許せないと思うようなことが起きるということ。その時、ストレートに思ったままを言うのではなく、礼儀を正して優しい言い方を心がければ、相手の感情を害することなく伝えることが出来ます。批判ではなく、提案に出来るよう、心を砕きましょう。

また、忙しい毎日が続きますから、余分な事をしている時間はありません。早い内にムダなことを整理しておきましょう。自然に不要なものを捨てる動きが出たら、運勢のいい証拠です。躊躇せず、捨ててしまいましょう。

2月は鶏の唐揚げ、オムライス(卵でしっかり巻いてあるタイプ)、キムチの入ったキンパが吉です。色はピンク・オレンジ、金銀パール。可愛らしさを意識してみて下さい!


七赤金星
Photo by Siobhan Dolezal on Pexels.com

七赤金星の皆さん、1月は完璧を目指すことは出来たでしょうか。一年は始まったばかり。まだ出来ないー、という人も大丈夫!徐々に切り替えていきましょう。

2月は小休止。先月の忙しさから少し離れて、自分の内側と向き合ってみましょう。七赤の皆さん、軽い雰囲気を持っている人が多いのですが、意外とシビアな目を持っていて、批判を始めると止まらなくなるところがあります。今月は言葉遣いを変えてみましょう。同じことを表現するにも、なるべくプラスの表現になるように工夫して下さい。言葉遣いが変わると考え方も変わってきます。物事の受け取り方がプラスになってくると、大きな変化に繋がります。2021年の運気を最大限活用できるような自分に生まれ変わるチャンスになるでしょう。

2月は人間関係が楽しいひと月でもあります。環境が許せば、家族や友人を誘って食事をしたり、おしゃべりをすると、運勢が上がります。オンラインでも構いません。同じ本を読んだり、同じ映画をみて感想を語り合うなど、心の内を明かしあうと、感動するような時間を持てるかもしれません。先入観を持たずに相手の話を聞くことが出来ると、絆が強まるでしょう。

今月は、自分の目標を再確認して下さい。気学上、一年は始まったばかり。ここで目標を高くしておくと、来月以降の動きの質が上がってくると思います。七赤の人にとって、今年は成果に繋がる重要な一年。自分がやりたい事、やるべき事をしっかり意識しておくことがとても大切です。目標や夢がない、という人は、今月見つける努力をしましょうね!

2月は牛肉のピカタ、すき焼き(卵は必須!)、たらこオムレツが運勢をあげてくれます。色はアイボリー、ピンク、オレンジです。


八白土星
Photo by Vadim Lu on Pexels.com

1月、許せないことが起きてイライラしたかもしれません。感情を抑えることは出来たでしょうか。つい、説教してしまった、という人もいらっしゃるかも・・・。でも、大丈夫!今月は気持ちを切り替えて明るくいきましょう!

2月は勘が冴え渡るひと月です。先月トラブってしまった、という人は、その原因がよく理解できるようになると思います。自分の中の不要なもの、感情やプライドなど、気付いたものを捨て去るようにして下さい。先月順調だった人も、今までは必要だと思ってたものが、もう不要になっているかもしれません。今月、「これはもういらないな」と思ったら、その判断は正しいはずですから、思い切って処分することをおすすめします。

身軽になると、新しいものが入ってきます。今月は学べば学ぶほど運勢が高まりますから、新しい事を学んでみましょう。自分の興味が湧いた事を学べばいいと思います。その際、ここまでやってみよう、という目標を決めて取り組むと、いい変化に繋がるでしょう。自分の今までの人生とは何の関係もないことでも、きっと役立つ動きになっていくと思います。特にやってみたいことが浮かばない、という人は、映画を観るとか、図書館に行くのはどうでしょうか。漫画もいいと思います。自分が何を面白いと思うのか、見つけられるといいですね!

今月は変化の月でもあります。最初は物事が停滞すると思いますが、動き始めたら大きな変化になっていきます。停滞する短い時間を、学びに活用して下さい。実力を蓄えられる時間は短いのです。最大限、有効活用しましょう。その学びが変化に彩りを与えてくれると思います。

2月はビーフカレー、ポテトサラダサンドイッチ、ハンバーガーが吉です。デザートはミルフィーユかミルクレープがおすすめです。色は赤・紫・アイボリー。今月はオシャレが非常に運勢を高めてくれるので、コーディネートをお願いしてみてはどうでしょうか?


九紫火星
Photo by Markus Spiske on Pexels.com

1月、辛い事があったのではないでしょうか。しかし、その辛さを乗り切って努力を続けた人は、2月は大きなチャンスがやって来ます。落ち込んでしまって努力出来なかった、という人も、今からでも遅くありません。まずは明るい笑顔を作って、気持ちを高めていきましょう!

2月も体調はすぐれません。今月は大事な月ですから、寝込んでしまってチャンスを逃さないように、体調管理には充分、気を配りましょう。体調が思わしくないと気分も暗くなりがちですが、ここで暗くなってしまうとチャンスを逃してしまいます。どんなに気分が乗らなくても、明るい笑顔を作るように心がけて下さい。自分の中では心と顔のギャップがあるかもしれませんが、周囲の人には内側の心は見えません。2月は目立ちやすい月でもあるので、顔を明るくしていれば人は寄ってきてくれます。チャンスは人が持ってきてくれる事が多いもの。明るさがチャンスの鍵になるのです。顔を明るくしていると、だんだん心も軽くなっていきますから、心配しないように。

注意点は、感情的にならないこと。つい、カッとなってしまうと、人間関係が壊れてしまいます。また、最後のツメが甘くなりがちです。しっかり最後まで気を抜かないようにして下さい。今月は運勢の良し悪しが大きく開く月ですから、充分注意して、運勢を下げないように気をつけて下さいね。

精神的にまいってしまったら、お風呂にゆっくり浸かると回復が早まります。もし出掛けられるなら、温泉がおすすめです。雪を肴に日本酒を頂きながら温泉を楽しむ、なんて、いかがでしょうか?きっと気持ちが緩んでホッと出来ると思います。

2月はフィッシュバーガー、レンコンのはさみ揚げ、カニすきが吉を呼んでくれます。お刺身に熱燗もいいですね!ウィスキーボンボンなど、お酒の入ったチョコレートは大吉です。色はモノトーンに赤と紫です。

2月の運勢 全体運

Photo by Jose Almeida on Pexels.com

さぁ!いよいよ本格的に2021年が始まります!気学では立春から一年が始まるのです。今年は1897年以来、124年ぶりに立春が2月3日になる年。来年はまた2月4日に戻るので、何か特別感がありますね。これ以降、変化が大きくなっていきますよ!2021年の天地人の気は「辛丑六白金星」。辛、という字が入っている通り、非常に辛い一年になります。辛くて自由に動けない、そんな中で、心を燃やしてチャンスをつかみ取りに行かなくてはなりません。そして、その「気」の通りに世界は動いています。その中で、私達はいったい、どう過ごせばいいのでしょうか。一年の流れを知りたい方は、「2021年の運勢講座」を受講してみて下さいね!丸一日かけて、しっかり解説致します😉

ということで、2021年最初の月である2月、またまた叩かれます・・・。人間というのは、なかなか変われない生き物なのですね。叩かれる=周りから外圧がかかる、ということで、自分がやろうとしている事に対して、反対の声が上がったり、反発されたり、邪魔が入ったりして、変更せざるを得ない状況になります。というか、なったら気に乗ってます!そんなのイヤー💦という人は、じゃんじゃん自分で変えていきましょう。ただし、路線を変えてはいけません。今までやってきたことを、マイナーチェンジする、といった感じです。根幹の部分はそのままに、古くなったり余分だったりする枝葉の部分を選り分けて、新しく更新したいのです。先月、自分の芯をしっかりさせていれば、きちんと判断できると思います。

天の気は、2020年、2021年と、連続して更新することを私達に求めています。まだ今年は始まったばかり。ですから、上手くいかなくて当然です。まだまだ大きな動きになりませんが、落ち込まないで下さい。それでいいんです。上手くいかない事があったとしても、「あの時、上手くいかなくて大変だったけど、そのおかげで今活躍できてるのよー!」というセリフを言うために今がある、と捉えましょう。今はとにかく、周りの人と温かい関係を築いて、ともに大活躍する時を心に思い描きましょう。必ず思い描いた通りになると信じて下さいね!

先月、根深い問題に気付けたでしょうか。問題解決にはかなり時間がかかると思いますが、今月はその問題がクローズアップされてきます。みんなが問題を認識することになれば、解決の為のアイディアもいろいろ出てくることでしょう。いろんなパターンを考えてみるといいと思います。

また、今月は明るくオシャレにした人ほど、運勢は強くなります。辛い一年の始まりですから、なんとなく気分が暗くなるかもしれませんが、ここで明るくしていることがとても大切です。今、いろんなデザインのマスクが出ていますから、気分が明るくなるようなデザインのものを選んでみてはどうでしょうか。マスクなら、気軽に試せますよね!いやいや、私は全身派手派手コーディネートしたいです!という人は、ぜひぜひ全身で明るさを表現して下さい。きっと、周りの人も明るくすることが出来ると思います!

2月のセミナー>  第一回を受講していなくても受講出来ます!

◆オンライン家相講座「家相の世界に触れよう2 色と心の関係」

2月7日   

https://safe.stores.jp/items/60113cf53186255394da7c1c

2月10日  

https://safe.stores.jp/items/60113d3d31862553d7da7be9

◆気学講座

2月19日 東京  らくらく気学10-13時  社会運勢学レギュラー14-17時

2月13日 名古屋 らくらく気学10-13時  社会運勢学レギュラー14-17時

<月刊気学>  

https://oftn.shop/items/5fffe536b00aa36f9c92abf6